topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タミグラ ストチャレ2 Q-1 - 2007.11.14 Wed

先日のストチャレ2でのレースを回想しますが、やはりセットはずしは
かなりのウエイトでレースの出来を左右する事が身にしみました(笑)

とにかく与えられたアイテム・時間・ノウハウを駆使して?!
何とか他のドライバーと同じ土俵に乗れるようにあがいたものの
、やはり
タミグラの難しさ・奥深さをまざまざと感じる事となったのでした。




第一ヒートはまだ時間も午前も早くコースのグリップ・路面温度もさほど良い状態ではなかったので今までの経験上リスクを犯すより、着実に
なめるような走りを心がけたのでしたが、
なかなか思うようにライントレースが出来ず、コーナー後半でのどアンダーとの戦いに終始したしまいやした(^^)。

今回のコースはインフィールドのレイアウトが本当にテクニカルで
いやらしいところにパイロンが合ったりとなかなかてこずりました。

特にインフィールド後半の場所で言えば右奥(参加した方はお分かりかと・・・。)の鋭角コーナーが本当に決勝の最後らへんまで苦戦し、
あそこでタイムロスをせざるお得ない状況に陥っていたのは見ての通りです。

後、アンダーが強いおかげでコーナーでの失速がかなり深刻に見受けられ、Vを見ていると
本当に泣きたくなるような遅さを披露してしまいやした(^^)。

このとき、まずダンパーを立たせるという手段をすっかり忘れてしまっていて、今思えば自分のセットの引き出しの少なさにがっかりするのでした(><)。

しかし、週を重ねるに連れてタイヤが暖まって来たのか、あるいは心理状態が落ち着いてきたのか徐々にコーナリングの調子を取り戻せたなぁ
と思ったときには【時すでにアソシ、いや遅し!】

ゴールインの時間ですyo!

なんともタミグラの難しさはこの2分間の間にいかに周回を重ねるか
ということが簡単そうでなかなか難しい問題ですな!


コース風景



【マシン・スペック】
マシーン;TA-05 J-spec
駆動系;F:スプールデフ、C:ダイレクト、R:ボールデフ
キャンバー角;F:-2.5°、R:-2.0
トー角;F:ほぼ0°、R:-2.91°
スキッド角;F:前下がり、R:前下がり
ダンパー;TRF F:ロングイエロー、R:ロングレッド
オイル;F:#400、R:#300  
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jmtr314.blog88.fc2.com/tb.php/90-4b984172
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今年最後の総決算!? «  | BLOG TOP |  » 「It`s a race.」《これもレースさ》

プロフィール

” J ” (じょに~)

Author:” J ” (じょに~)
当方RCカー暦約11年の万年ビギナーのアラフォ―おやじです。
中学生当時にマイティーフロッグやAYKクワトロ4WD〔解る方は同年代やね(笑)。〕でデビューしたものの、あえなく撤退してはや20数年!イヤーこんなに嵌まるとは思いもよらんかったですわー。
”じょに~レーシング ”のセカンドドライバーを務めています(笑)。
このブログはあくまで自分の・自分による・自分の為のBLOGですので(笑)、そっと見守ってやってください!【でもご指導いただけたら幸いです(^^)。】

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。