topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツーリングカーのセットの奥深さ・・・。 - 2007.08.03 Fri

SC430 Ⅰ


そろそろレースに向けてセットの方向性を決めなければという事で、
今までの経験を元に(たいした経験ではありませんが)僕なりに
一番走行しやすいセットの模索をしました。

ネットでいろいろ同志のノウハウを探って見ましたが、これぞ!っと
言う方向性が見つかったのでした!

それは前から着目していた”スキッド”というポイントです。

フロント 逆スキッド


まずフロントは逆スキッドとし、【フロントサスアームの前側が下がった状態であり、後側のサスマウントが前側のサスマウントよりも上側に位置している状態を指します。】(AK○RA氏HPより引用)
すみませんです!

フロントサス廻り


大きな起伏や連続した凹凸があるサーキットでは、フロント・サスペンションの能力を減少=リヤの追従性が増す?!

フロントタイヤへの加重移動を抑えることで、リヤが安定するという理論でリヤの粘りを引き立てるような方向へと考えています。(あくまで
理論上ですが・・・。)

リヤ 逆スキッド


そしてリヤも逆スキッドとし、【リアのサスアームの後側が上向きの状態であり、前側のサスマウントが後側のサスマウントよりも下側に位置している状態を指します。】

スロットルを開けたときの曲がりは、明らかに減少します。コーナー出口でスロットルを開けることで荷重が後側へ移動し、(逆スキッドで荷重が乗りやすいため)リア側のグリップが上昇するからです。

リヤ サス廻り


グリップの低いアスファルト路面で、ゴムタイヤのときに効果が表れ易くなります。という事はリヤグリップを十二分に確保してコーナーを吸い付くようにクリヤして行くという私のドライビング・スタイルにピッタリなテイストが得られるというたくらみです(笑)。

実際にラ○トでもBRE○S ARENAでもこの効果を体感できたから思うのですがやはり、実走での体感が一番ですね!

ちょっとサスペンションの路面に対する角度を変えてやるだけでタイヤのグリップの引き出し方に味付けが出来るという、サスセットの奥深さ!

TA-05 出陣を待つ


本当にRCカーは辞められまへんナー(笑)。



SC430 MASAMI”風”SPECIAL  

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jmtr314.blog88.fc2.com/tb.php/71-952230e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【マグザム用】【MAXAM】キタコ フロントフ

ノーマルフロントフォークに被せるだけの簡単装着。ABS樹脂製、両面テープ貼付タイプ。○MAXAM(マグザム)用・・フロントサスペンション いきなり2本! ・ サスペンションについて・48号・49号・恋の予感・1年半ぶりの登場???・ どこまで期待できるか。・ ツーリング...

久々のレースに今からうずうずと・・・。 «  | BLOG TOP |  » ほんまは”ぽけっとタミチャレ”に出るつもりやったのに・・・。

プロフィール

” J ” (じょに~)

Author:” J ” (じょに~)
当方RCカー暦約11年の万年ビギナーのアラフォ―おやじです。
中学生当時にマイティーフロッグやAYKクワトロ4WD〔解る方は同年代やね(笑)。〕でデビューしたものの、あえなく撤退してはや20数年!イヤーこんなに嵌まるとは思いもよらんかったですわー。
”じょに~レーシング ”のセカンドドライバーを務めています(笑)。
このブログはあくまで自分の・自分による・自分の為のBLOGですので(笑)、そっと見守ってやってください!【でもご指導いただけたら幸いです(^^)。】

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。