topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やったぜー!アカンと思ってたタミグラが行われたぜー!! - 2007.06.11 Mon

コンデレ待ち



イヤー!本当に待ちに待った【タミヤ GP in ワイン城】が行われましたよ!!

前日なんかは本当に呪いが掛かっているかのように雷雨が突然襲ってきて、本当に参戦された方にはお気の毒極まりないと思います・・・。


そんな悪夢を振り払うかのようなピーカン(快晴)に恵まれたタミグラ
2日目になり本当にうれしかったです(^^)¥。


っと言っても、今回はおいらはなんとも哀れな仕事が重なりせっかくの
レースを辞退せざる終えなかったのでした(号泣)。


でも今回は僕が出るのではなくて、かねてからこの僕のつたないブログ
に訪問してくれている、隠れたタミグラの新星?!(言いすぎ?)である【amagoさん】の参戦日記を紹介しようと思います(^^)。


かくいう、"amago氏”とは今年のタミグラ初戦であります≪オートメッセ≫で初めて知り合ったのですが、インテックスの会場でたまたま同じ【ストリートJPN】に参戦して、同じヒートになった仲(どんな仲やネン!)なのです。


”amagoさん”がわざわざ僕に一言「ブログ見てますよ! 」って言ってくれたのでほんまに恥ずかしいやら、うれしいやらでプチ有名人の気分を味あわせてくれた大事な方なのです!(ちょっとコショばいかな?)


前置きが長くなりましたが、それからというもの度々僕のブログに遊びに来てくれてはだるだるブログに貴重なコメントをしてくれているので
うれしい限りです!

さて今回のタミグラですが、”amagoさん”のリポートを見てびっくり!
なんとコースレイアウトが去年の6月のワイン城とまったくおんなじな
ことに気がつきました!


このレイアウトは一見テクニカルそうに見えますが、以外と走ってみると高速コースでしたね。(去年の話ですが・・・。)



ワイン城 コースストレートエンド付近

ワイン城 インフィールド前半部分

ワイン城 インフィールド後半部分

ワイン城 スタートライン付近




今回”amagoさん”が参戦したのは俺が参戦する予定だった、今注目度NO.1カテゴリーである【ストリート・チャレンジ】となります。

このカテゴリーはタミグラポイントの点数によってグレードが3つに
分れており、彼はG-3に出場したのでした。


しかし今回のタミグラの出場者の内訳はビギナークラス102名・ジュニア
クラス36名それとメインカテゴリーである【ストチャレ】はグレードが
3つで82名という激戦であったのでした!

まず一つ目のお楽しみであります≪コンデレ≫ですが、これに選ばれるのもなかなかの物でして、僕的にはこのマシーンがなぜ選ばれんかったのかが腑に落ちない感じがしてならんのですが・・・。
〔ごますりすり(笑)〕


いけてる、ストリートver.BMW①



いけてる、ストリートver.BMW②



でも、俺の中では間違いなく【コンデレ】やでー
って慰めにもならんか(笑)。


そやけど、今回のテーマをすごく忠実に再現していると思うのは、
俺だけかな?!


そんなこんなでいよいよ予選がスタート!!

まず1ヒート目は後列スタートとなり車のセットは本人いわく、
「結構適当(^^)」ってコメントしている割には42人中12番手
とまずまずの位置に着けております!

インプレッション的には前後ボールデフで手堅く行き過ぎての結果であると僕は予想したのですが・・・。


第2ヒートでは”いっちょ、やったろか!”的なフロント・ワンウェイ
投入する所がなかなかの“勝負師”ですな(笑)。

それが功を奏したかどうかは定かではありませんが(ごめんやで!)
アレよアレよとヒートTOPゴール!!

結果予選5番手のタイムをたたき出し、見事Aメイン進出!!


この辺が”amago氏”の恐ろしいところですね(笑)!

この前のタミグラ初参戦の”オートメッセ”での【ストジャポ】でも
ちゃっかり(^^)Aメイン3位をゲットしている俺的には
マクラーレンのハミルトンを彷彿するところなのですよ!
(誉めすぎ?)


まあ、俺が参戦していたら別の話でしょうが
(負け惜しみアリアリやな)、しかし抜け目ない彼の走りには今後も
注目したいですね!!

「今日はこの辺にしといたるわ!
タミグラ全日本選手権では負けへんからなぁ!」


っと吉本的な負け惜しみを言いつつ彼にライバル心を沸々と燃やす
じょにー314でしたとさ!
おしまい!!ストリートチャレンジG-3 Aメイン進出!!

スポンサーサイト

● COMMENT ●

じょにー314さん、毎度です。

いやぁ、過大評価の極みのようなブログ拝見させていただきました。
でも、とてもうれしいです。


>なんとコースレイアウトが去年の6月のワイン城とまったくおんなじな
>ことに気がつきました!

そうやったんですか?いい具合にパイロンが設置されてそれに手を焼きましたね。
でも、走ってて楽しいコースでした。


>でも、俺の中では間違いなく【コンデレ】やでー
>って慰めにもならんか(笑)。

あはは。ありがとうございます。いやぁ、実はひそかに狙ってはいたんですが、やっぱりだめでしたね。まぁ、写真写りはいいですが、細かい点でマスキングが甘かったり、ラインがかすれたりで実物はそれほどでもないですよ。


>インプレッション的には前後ボールデフで手堅く行き過ぎての結果であると僕は予>想したのですが・・・。

前後ボールデフも結構良かったんですが、結局はスタート直後の多重クラッシュに突っ込んじゃったのが大きかったですね。各車の速度差があまり無い分ワンミスの大きさを痛感しました。
第2ヒートは偶然にもクラッシュに巻き込まれなかった分良い結果に繋がりましたね。
後は、いろいろ試す時間が無くて、ほぼキット標準のセットで望んだんですが、もうちょっと向きが変わってほしいなぁという感じでした。


>第2ヒートでは”いっちょ、やったろか!”的なフロント・ワンウェイ
>投入する所がなかなかの“勝負師”ですな(笑)。

すごく悩んだんですが、一か八かでした。まぁ、グリップもそこそこあったのであとは雑誌(パーフェクトガイド)のデータを信じて・・・。


>結果予選5番手のタイムをたたき出し、見事Aメイン進出!!
何とかAメインに入れて正直ほっとしました。
でも、決勝ではまたミスを多発してしまい順位を落としてしまったのが悔しかったです。まだまだですね。


>マクラーレンのハミルトンを彷彿するところなのですよ! (誉めすぎ?)

ほんとほめすぎです。


>まあ、俺が参戦していたら別の話でしょうが

そうですね、Aメイン6位決勝9位でしたね。


>「今日はこの辺にしといたるわ!
>タミグラ全日本選手権では負けへんからなぁ!」

もしご一緒できればよろしくお願いしますね。

いやぁ、苦心して作ったBMの画像を載せていただいたのがすごくうれしいです。
取り上げてくださってありがとうございました。

amagoさん、毎度です。
>いやぁ、過大評価の極みのようなブログ拝見させていただきました。
なにをおっしゃるうさぎさん(笑)。
参戦間なしにもかかわらず、2戦ともAメインに飛び込むところなんかは、
まさに”ハミルトン”を思わせますがな。【誉め殺しすぎ?】
でも、ハミルトンを止めるのはこのロズベルク(俺)だぜってね(笑)。

>でも、走ってて楽しいコースでした。
そうでしょー!って偉そうに言いますが、去年の6月のGTジャパン06では
好成績を収めれたレイアウトなので俺的にも太鼓判を押せるレイアウトでっせ!

>写真写りはいいですが、
写真映りが命ですがなぁー(笑)。
なかなかデザインが凝っていて結構センス良いんでないですか。
あのサイドのフレイムパターンは塗装ですか?それともカッティングシート?
以外とあのラインをきれいに仕上げるのが難しいですよね。

>いやぁ、苦心して作ったBMの画像を載せていただいたのがすごくうれしいです。
いやいや、無理言って良くぞ協力していただきました(^^)。
今回だけとは言わずまたレースに参戦した際には是非現地レポート期待しています(^^)。
僕と同じレースに参戦されたときには同ヒートでなければレースの動画も撮影しマッセ!

では、また。


>なかなかデザインが凝っていて結構センス良いんでないですか。
いやぁ、実はあのバイナル?はRCワールの'07-3月号「TRFキヨカズのCatchUpITEMS」で紹介されているRX-7を真似たんですよ。それはグレー・ブラックのバイナルカラーなんですが、ぱっと見て一目ぼれでした。かっちょええんですわ。でも出来上がってみるとちょっとラインが細い?

>あのサイドのフレイムパターンは塗装ですか?それともカッティングシート?
あれは塗装です。今回はがんばりましたよ。いつもなら単調に1色塗りなんですが。

>以外とあのラインをきれいに仕上げるのが難しいですよね。
難しかったです。特に重ねるところが。マスキングで大分悩みました。

>僕と同じレースに参戦されたときには同ヒートでなければレースの動画も撮影しマッセ!
うわっ!楽しみですねぇ。よろしくお願いしますね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jmtr314.blog88.fc2.com/tb.php/63-7430557e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

実際にボディの走行特性の違いを体感すべく・・・。 «  | BLOG TOP |  » うわぁー!タイプの娘、出現!!

プロフィール

” J ” (じょに~)

Author:” J ” (じょに~)
当方RCカー暦約11年の万年ビギナーのアラフォ―おやじです。
中学生当時にマイティーフロッグやAYKクワトロ4WD〔解る方は同年代やね(笑)。〕でデビューしたものの、あえなく撤退してはや20数年!イヤーこんなに嵌まるとは思いもよらんかったですわー。
”じょに~レーシング ”のセカンドドライバーを務めています(笑)。
このブログはあくまで自分の・自分による・自分の為のBLOGですので(笑)、そっと見守ってやってください!【でもご指導いただけたら幸いです(^^)。】

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。