topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さあー!決戦の日は6/10のストチャレだー! - 2007.05.07 Mon

ストチャレ対応バディの面々



いよいよ来る6月の決戦の舞台となる”ワイン城”に向けてのレース参戦
の準備を開始できる段階になってきました!


当方が参戦≪今のところ妨害がなければ(笑)≫予定であります、
ニューカテゴリーの【ストリート・チャレンジ】への参戦プランを
順次立てていかなければならないのでありますが、よくよく考えてみると当方のメインカテゴリーである【TAMIYA GT】はどこ吹く風に・・・。


まあ、賢明な同志(勝手にそう思っている)ならばお気付きの事とは
思いますが、なぜに【ストチャレ】なるカテゴリーに名前が変わったのでしょうか?!


僕が思うに市場であまりにもGTボディが売れすぎたため販売店でも
欠品の嵐に見舞われ、コレではいかんと今まで売れ残った(と言うか
在庫で抱えていたと言ったほうが・・・)市販車系ボディ≪特にインプレッサやENZOなどのボディの在庫一掃になるべく(でもやはり人気で
偏るでしょうけど)タミヤさんの専売特許であるマーケット・コントロールの妙味であろうと推測されます。
※当方は別にタミヤさんの悪口を言いたいのではなくむしろ感心していますので誤解のないように(笑)!


しかーし、今回のレギュで見逃してはならない大問題があります!


そう!、それは出場車両には必ず前後計4灯以上の電飾を施さなければ
ならないと
言う事です!


と言う事は、最近リリースされたR34ZチューンやRX-7なんかには
標準でライトハウジングが付いているのですが、ランエボやましてや
インテグラなんかにはそういう気の利いたパーツは付いておりまヘン!


言い換えればそういうイレギュラー(ほんまに失礼!)なバディを使ってなおかつ自作で電飾テク(ライトパーツ等)を施せば必然的に
輝かしき【コンクール・デレガンス】の候補に近いと見ました!


でも、そんな暇や金もないし自分的に楽しめやーいいかってのりで行こうかなぁ・・・。


それとふと思ったことがあって、今回のレギュで最低重量規制がいつもの1500gではなく、1600gになっているではありませんか


それは承知のとおりいわゆる、【電飾パーツ分のかさ上げ】のおかげであると言う事は誰しもが思うことでありますが我が愛車である
【TA-05R jhoneey-spec】の重量はと言いますとTAMIYA
GTver.時にGP3700を積んだ状態で約1550gと結構なお体重
をされて
いたのですが、となると・・・、イヤー!体重計の針を見るのが怖いと言う心理がわかるような今日この頃となりましたね(笑)。



タミヤ ライトユニットの重量



ちなみにライトユニットTLU-01(ただ点灯させるだけのユニット)単体の重量はと言うと・・・、 28g程あって(汗)、


ストチャレ用バディの重量



さらに電飾を4灯取り付けたスプレー2層塗りの超重量級バディ
(S15のケース)ですと、約177gもありやした(冷汗)。


そしてTAMIYA GTで使っていたNSXの重量と比較すると、


TAMIYA GT用のバディの重量



恐ろしい事に約40gも重いではありましぇんか(号泣)・・・。


と言う事は、単純に計算すると今回の重量は推定約1620gと
以外と結構ええ線いってるやん
!!(あくまで机上の数値ですが・・・。)っていうオチ(笑)。


でも、重量的にクリヤできてもマシーンの重量バランス的な問題に
なったらまだまだ考えんといかん問題がありそうやなぁ・・・。




リヤからも雰囲気出してまっせ!

スポンサーサイト

● COMMENT ●

おっ!早速出ましたね。

私も昨日申し込み用紙が届きましたよ。とりあえず、ほっ・・・。

で、一応ストチャレに申し込んでおきました。当たるかなぁ。

後はボディとタイヤです。


amagoさん、こんばんは!

>一応ストチャレに申し込んでおきました。当たるかなぁ。
大丈夫ですよ!あなたなら絶対に出れますって(笑)。

って言うのは冗談ですが(冗談かよっ!)参戦2戦目でしたら
間違いなく優先されますでしょうね。

早速ボディの製作とタイヤの確保をお勧めします!

結構この二つは最後の最後まで置いておくと痛い目に
会うのがオチなのでご注意を!!

僕はまだ参戦は決めたものの仕事やらの予定が急に
入ったりする場合がありそうなので気が気ではないのが
現状ですが・・・。

でもそんな事は言ってられず、空元気で憂鬱を吹っ飛ばそうかと
思う次第であります(^^)。

ボディの選択はコースレイアウトなんかの加減で結構変わってくると
思うのですが、いかんせんカツカツレースとは違うカテゴリーなので
あまり考えずに好きなボディで参戦するのが良いのでは、ですね!

やっぱりこのカテゴリーはCOOL(見た目)さがポイントなので、結構やりがいが
ありそうですね・・・。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jmtr314.blog88.fc2.com/tb.php/54-6c2488fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

俺ってひょっとしてついてるの!? «  | BLOG TOP |  » 子供の日には”トミカ博”!

プロフィール

” J ” (じょに~)

Author:” J ” (じょに~)
当方RCカー暦約11年の万年ビギナーのアラフォ―おやじです。
中学生当時にマイティーフロッグやAYKクワトロ4WD〔解る方は同年代やね(笑)。〕でデビューしたものの、あえなく撤退してはや20数年!イヤーこんなに嵌まるとは思いもよらんかったですわー。
”じょに~レーシング ”のセカンドドライバーを務めています(笑)。
このブログはあくまで自分の・自分による・自分の為のBLOGですので(笑)、そっと見守ってやってください!【でもご指導いただけたら幸いです(^^)。】

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。