topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タミグラinオートメッセ 対策プラクティスvol.Ⅰのインプ - 2007.01.15 Mon

TA-05ストリートJPN仕様



昨日の続きですが、まず今回施したセットはいつもどうりGTジャパン06の時と同様屋外特設コースに対応できるような仕様です。

パワーソースはレギュに添った形でボディはS15を使いましたがウイングはOPのF430付属のものを使用しました。


まず、駆動系はF;ダイレクトカップ(スプール)、センター;ダイレクト、リヤ;ボールデフ、※Rベルトのみ標準より1コマ緩め

サスは前後リバサスでFキャンバー;-1.5°、R;-1.0°Fトー;+0.5程、Rトー;-2.57°、キャスター角;+4°、Fスキッド;-1°程、R;-1°程(あくまで適当)

                             です。

そして、今回ドリフトの要素も加わるのでダンパーのセットを重視しましたがあくまでオイルの番手をF;#350、R;#300からF、Rとも#200
にしてみました。スプリングはF;イエロー、R;レッド(共にTRFショート)がフィーリング的にはコーナーのCP時にパワーONすると回頭性が良かったと思います。


僕なりのインプを申しますと、まず駆動系ではFはダイレクトよりワンウェイにしないとコーナーの際ひどいアンダーに見舞われます(笑)。
当たり前といえばそれまでですが・・・。

そして、今回Rデフを標準より若干閉め気味にしてアクセルON時の立ち巻きを防ぐ方がいいと感じました。


いつもだったらF、Rにスタビのレッドを使っているのですが今回ばかりはFだけでもはずしたほうが良さげです。


サスアームは特設用のショート仕様として積極的にロールするように心がけリバウンドはあえて触りませんでしたが少しRの方を大目にしておく方が良さげです。


高速コーナーでのスライド走法ではパワーONでグイグイとフロント・セクションが車体を引っ張っていく感じがたまらなく気持ちよかったです(^^)。


スライド中はグリップが破綻する事なく前に前に持って行ってくれるのでさすが、4駆やなぁと4WDの良さを再認識した次第です(笑)。


とにかく今回初めてのセットなのでまだまだのところですが今の段階でもかなりレースが面白くなりそうな予感を感じているんでセットを考えるのもワクワクしています(^^)。


走行のフィーリングはいたって軽快、かつスリリングなもの!!


昨日も言いましたがまるで”WRCでインプレッサがヘアピンを豪快にケツ、いやリヤを振りながらすごいスピードで駆け抜けて行くがごとくの
気持ちの良いコーナリングを楽しめること請け合いです!!


早くレースで豪快スライドをギャラリーに見せ付けてやりたいですね!



S15ストリートJPN仕様リヤビュー

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jmtr314.blog88.fc2.com/tb.php/5-05813c79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

タミグラに向けて着々と準備進めています! «  | BLOG TOP |  » タミグラinオートメッセ 対策プラクティスvol.Ⅰ

プロフィール

” J ” (じょに~)

Author:” J ” (じょに~)
当方RCカー暦約11年の万年ビギナーのアラフォ―おやじです。
中学生当時にマイティーフロッグやAYKクワトロ4WD〔解る方は同年代やね(笑)。〕でデビューしたものの、あえなく撤退してはや20数年!イヤーこんなに嵌まるとは思いもよらんかったですわー。
”じょに~レーシング ”のセカンドドライバーを務めています(笑)。
このブログはあくまで自分の・自分による・自分の為のBLOGですので(笑)、そっと見守ってやってください!【でもご指導いただけたら幸いです(^^)。】

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。