topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IFS考?!。。。 - 2011.06.01 Wed

今か今かと発売が待ち遠しい・・・、“ TA-06 PRO ”。
またまた進化を遂げた“IFS サス”ってはたして・・・。 

photo1_20110601224834.jpg


なんでRCカーにも実車のテクノロジーが使われるようになったのか・・・、

いろいろWEBでググってみたんですが・・・、断片的に紹介していきやす(笑)。


~現代のGTカーがインボード式サスペンションを採用するのは、フォーミュラと同じように、サスペンションを動かしてメカニカルグリップを得るのではなく、ダウンフォースによる 空力的なグリップを重視する方向に変わってきている為、サスのストローク量が減少し、インボード化が可能になったと 言う事ではないかと思われる。~


ってことは、それだけ☆★さんはボディの空力に自信があるという事かっ!!


racing_car_photos033020.jpg



~恐らく今のGTではストローク量は3センチもないのではないでしょうか。
ますますフォーミュラ的な設計思想になってきていますね~  


実車のトレンド・テクノロジーを忠実に再現しているんですな~。



インボードサスにすることによりセッティングの幅は広がるとのこと。

あちきはその恩恵を感じられないのですが(苦笑)。なんせロッカーアームあたりは触らずですが、何か?(爆)


でもスプリングがノーマル巻きでも「プログレッシブスプリング」の効果が出るらしいです!


~プログレッシブスプリングとは、通常走行性能を高めようとした場合、スプリングレートは必然的に高めの設定となります。
しかしストリート走行を考えた時、高レートは伸び側のストローク不足や硬さによる乗り心地の悪化が心配されるのも事実です。
プログレッシブスプリングは巻き形状を不等ピッチとすることで、異なる2つの特性を1本のスプリングに集約。低レート部分では伸びストロークを確保するとともにしなやかな追従性を、高レート部分ではハードなコーナリングにもロール角をコントロールする強さを誇るなど、優れた乗り心地(=路面追従性)とスポーティな性能を高次元両立する~ のだそうです・・・。


要は挙動のバランスがええ~っちゅうところでしょうか?!。「わかってるような、ないようなw」



DSC04639.jpg


しかしTA-06のIFSで気になる点が、見慣れないダンパーエンドの仕組みっすね~。

これがどのような材質でどれだけ剛性があるのかで、かなりサスの効果が変わってきそうな予感が・・・。

まあ~デフォは強化ABS樹脂で、OPでカーボンないしはアルミ、いやチタンあたりで実売2500円ってとこでしょうか(笑)。 「タミオプ スパイラルっす(笑)。」


でもあちきは買うでしょう(爆)。

スポンサーサイト

● COMMENT ●

ハイテクですね 

いろいろな考察は楽しいですね~
今回のダンパーの取り付けはできるだけ重心を真ん中に持ってくるためだと
推測します。
最近の田宮さんのマシンは、なんだかんだ言っても新型は性能的にはずしてないので
割と安心して買えるのでは?と思ってます。
半分メカ駆動なのでTBの後釜にほしいとは思ってますよ~

>重心
今のパワソ事情が物語っていますな!今のところチャレないしタミグラ11系のカテでは
効果を感じられそうっすね!

>>TBの後釜
おお~!棒車派の貴殿にしては珍しい(笑)。
でも、理論的に考えればうなずけるマシーンとなりそうですな(^-^)。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jmtr314.blog88.fc2.com/tb.php/443-3f4a62dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日もきびすィ~戦いだった・・・。 «  | BLOG TOP |  » いよいよ今週末戦に参ろうぞ。。。

プロフィール

” J ” (じょに~)

Author:” J ” (じょに~)
当方RCカー暦約11年の万年ビギナーのアラフォ―おやじです。
中学生当時にマイティーフロッグやAYKクワトロ4WD〔解る方は同年代やね(笑)。〕でデビューしたものの、あえなく撤退してはや20数年!イヤーこんなに嵌まるとは思いもよらんかったですわー。
”じょに~レーシング ”のセカンドドライバーを務めています(笑)。
このブログはあくまで自分の・自分による・自分の為のBLOGですので(笑)、そっと見守ってやってください!【でもご指導いただけたら幸いです(^^)。】

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。