topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今度はイクイップメントランキング(笑)。 - 2010.10.19 Tue

最近真剣に必要性に駆られているこのアイテム。wateno aitemu


毎度です!
前置きの通り、とくにLi-Feテリ~バの局面で痛感した事。

それは・・・、大電流で充電が可能なチャージャーの必要性。

聞くところによると皆さんLi-Fe充電は8Aや10Aがアタリメであるという事実を!!

現在あちきはヤ○オクで格安で購入した”エクストリーム R-605”という機種を使用していやす。

メリットはというと・・・、とにかく手軽で軽量コンパクト(笑)。なんせカラーリングで決めやした(爆)。

性能的にはいまいち「充電最高値が5Aですが、何か?(笑)。」ですが ORL...


今まではこれでなんとか戦ってきたんですが、どうも先日参戦した某所チャレでの戦いを振り返りパワーソースの
充実?!を余儀なくされていることに気ずいたのでした(^-^)。腕が一番イケてないって言わないのっ(爆)。


とにかく冬の棒なす「あるんかなぁ~(汗)」でぜひゲッツしたいと思う次第でして・・・。

という事で、こんどはパワーを生かすも殺すもチャージャーのチョイスを賢明な同志の諸兄に色々
レク・・・ちゃぁ~あ~「たむら けんじ調で」頂きたいと。。。これが精一杯の感じ(爆)


使用している機種の長所や注目している機種なんかがあればお教えくだせ~お代官様ぁ~「べた杉?」

【あちきの注目機種】

haiperinion w

parusa- tachi

serumasuta-rejendo
スポンサーサイト

● COMMENT ●

リチウム電池では、大電流は充電時間の短縮にしか繋がりません。
私が持っているのは106B+と206で、それぞれ10Aと20A充電可能ですが実際にはそんなに使いませんよ。5Aでも大丈夫と思いますが・・・
電圧制限下でリフェ電池の差を生むのは・・・あはは、それは言えない(笑)

挙げられた充電器の中ではハイペリはレース用としては機能の自由度が少ない、マッチモアのそれは充電器としての体をなしていない。消去法でパルサーが一番ええと思います。
でも現時点では106B+で充分っすよ。

充電器の話は・・

私にはよくわかりませんが、充電時の大電流が影響するのは感じたことないでね~
違いのわからん男です(笑)

でも充電方法で変わったのは感じました 理由はまた・・・(笑)

ちなみに私の充電器はイーグルの安物です、満充電できっちり7.3Vで止まります(変更不可)。
電流は4A以下でしか使ったことないです・・・
参考にならないですね~すいません電気おんちなもんで(笑)



エフさん、いらっしゃいませ~。
106Bとはどこのメーカーの機種ですかね~w私は全然うといもんで・・・。
>電流値
そうだったのかぁ(笑)。無知は罪よねぇ(苦笑)。スンマソン・・・
てっきり放電特性が良くなるのかと勘違いしてたのは内緒ですw

核心の部分を教えてもらおうと思ってたのに(笑)、やはりだめかぁ~。

予算がねん出出来れば〝パルサータッチ”をゲットしたいんですが・・・、なにぶん
貧乏なんでなかなかですなぁ・・・ORL...

今度核心の部分聞き出そうっと(爆)。

Re>充電器の話は・・

ぷあさん、乙です!
>よくわかりませんが…
またまたぁ~(笑)、そんなこと言ってぇ~本当はいろいろリサーチしてるんでしょ~w

理由は本当に教えてねぇ~(爆)。

あのパンチ力を見る限り、イーグルのも捨てたもんじゃぁ~ないっすねぇ~(^-^)。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jmtr314.blog88.fc2.com/tb.php/384-b43d190c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

これはこれで、結構奥深い?! «  | BLOG TOP |  » レギュの範囲内で・・・。

プロフィール

” J ” (じょに~)

Author:” J ” (じょに~)
当方RCカー暦約11年の万年ビギナーのアラフォ―おやじです。
中学生当時にマイティーフロッグやAYKクワトロ4WD〔解る方は同年代やね(笑)。〕でデビューしたものの、あえなく撤退してはや20数年!イヤーこんなに嵌まるとは思いもよらんかったですわー。
”じょに~レーシング ”のセカンドドライバーを務めています(笑)。
このブログはあくまで自分の・自分による・自分の為のBLOGですので(笑)、そっと見守ってやってください!【でもご指導いただけたら幸いです(^^)。】

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。