topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年のレース総決算!☆★チャレンジカップファイナル参戦記 その2 - 2008.12.20 Sat

レポを小出しにしてすんまそん(笑)。
本業のあまりのハードゲイぶりに午前様でバタンキューっちゅう状況が続いてますんで、ブログ
書く暇と元気がないんですわ(笑)。

まあ、何回かに分けて記憶を辿りたいと思います(^^。

さて、練習走行は2日間通じて5回と決められているため、色々考えて練習に取り組まなければなりません。

僕は何も考えず(笑)、PM3時30分の時点で全工程を終了してしまいやした(笑)。
ということで、明日は練習走行なしで望まなければなりません。

まあ、5回走れば何とかなるっしょ!って軽く考えていたのがまちがえだと気ずくことになるとは・・・。

このコースはインドアではあるものの、時間帯によってタイヤのグリップ感が変化していたとはつゆ知らずで・・・。
同じセットでもなぜかフィーリングが変わっていたのにはビックリしました(^-^。
空調とかの加減もあるのか、パンチカ路面の品質が時間の経過で変化しているのかわからないですが、刻一刻と状況に対応しないとまともに走ることもままならん感じです。

去年はこの路面に(去年のパンチカは品質が悪かったそうです・・・。)皆さんかなり苦戦させられたそうですが、今回初めて望みましたがぜんぜん許容範囲内だったなぁ~ってひそかに思ってました(^^。って強がり言ってみたりして(笑)。

コース風景1


コースの印象は、コース中盤から終盤にかけてのイヤラしい連続シケインがタイムUPのポイントやったんかなぁ~って思ってたんですが・・・。

ここを出来るだけコンパクトにかつ、リズミカルにクリアしないとタイムUPは望めんと思いました。


それと、
セッティングポイントのひとつである”ボディ”の選択ですが、私は今回初めてレースで ”R35” 
望みましたが、事前の印象では意外とマイルドな動きをするであろうと予測していたんですが、
走らせてみると、ノーマルボディですがなかなかコーナー特にテクニカルなコーナーでの動きが
意外と瞬敏な動きをしてくれたのがうれしい誤算でした(^-^。

というのは事前に☆★グラといえばこのお方!STF@サノタケさんにアドバイスを頂いたんですが、
彼もファイナルではR35を使うとのことだったんで、私もあやかりました(^^>。

って、もともとGT-Rが好きなんでどうせファイナル出るんやったら、自分の好きなボディで!って考えていたんですよ。

練習走行の日に会場でサノタケさんと遭遇して(笑)、彼に『ボディはなにがBESTっすか?!』ってお聞きしたら、『僕はR35 GT-Rがいいんじゃないかなぁと』という答えが。
そして、『NISMO Zも動きがいいでしょ!』って投げかけたら、帰ってきた答えが意外でした(笑)。
『Zは関西限定ですよ!、関東ではやはりR35だよ!』
STF(スーパー☆★フリーク)サノタケさんR35

会場でも彼の答えは一貫してましたね(^^。
走りを見ていましたが、安定感があり~の、かつ切り返しもさほどしんどそうな感じもなくとなかなか
良い動きに見えましたが・・・。

極めてる方の意見ってすご~く的を得てますな~(笑)。
私はひそかにR35軽量が出るのを期待してまっす!

ピットスペースはこんな感じ!

ピットスペースではマスター組とファイナル組に分かれて配置され、S氏は《も~ええですか(爆)》
右横になぜかマスターで参戦の”としおさん”、”ふくちゃん”が座られ、左横にチームメイトである
”音速のアナウンサー・まえださん”が、そしてお向かいには関西でも屈指の強豪!”ぽけっとRT”
のTさんと今回知り合いになった”おむりんさん” 、その横に今回かなり禁酒がつらかったであろう(爆)Mさん、 おっさんニュータイプ”オレンチ”マスターNABEさん がチームライトサーキットとして陣取られていました。

これだけでもすげ~ぇ、シチュエーションなんですがこの会場には全国から選りすぐられた
精鋭の”タミ ヲタ”が勢ぞろいしてるんでホント濃い~空気を吸ってきたもんだ(笑)。

練習走行は4分間を5回出走するんで、私的にはバッテリーの数が不安だったんですが、ぶつぶつ独り言を言っていたのを聞かれていたのか(笑)、”としおさん”がバッテリーレンタルをしてくれはりました『うれすぃ~!』。

おかげで明日にバッテリーを温存することが出来ましたよ(としおさん、本当にありがとうございやした(^^)。

としおさんバテリーレンタル(笑)。
”としお号NISMO Z”


そして、練習走行で一番気になったのはパンチカ路面の宿命である、い○毛、もとい毛玉の付着っす。
1パック走らせると、《当然新品投入》最初の2分間はグリップ感はいいのですが、2分を越えた時点で急激にリヤがスライドし始めるのに気ずく。

どうやら550円ラジアルの路面との摩擦熱によってタイヤのコンパウンドが溶解してパンチカのお土産”い○毛”を付着させやすくする傾向があることが判明(><)。

どおりで時間が経つにつれて、路面にレコードラインが付き始めたのがその証拠であると・・・。

お下劣い○毛攻撃(爆)。


とにかく”としおさん”も言われてましたが『走行前には必ずタイヤをクリーナーで綺麗にせんといけんよ!』というアドバイスが。

かたや他の聞き耳を立てて聞いてたら『クリーナーで拭かん方がグリップましやな』とかいろいろな情報が飛び交ってました(笑)。


結果的には自分自身がTRY&ERRORを繰り返して確認することが近道かなぁ~と・・・。

仲間うちでは私的にはMさんが練習走行の時からなかなか調子が良かったようで手ごたえを感じていたのではないでしょうか。ボディもかっちょ良いし!


”M氏 キャラボディ!?”


それとラ○トでもおなじみのスーパー小学生エキパ ”U君”も色々私にお声をかけていただきます(笑)。
彼は見た目は普通の小学生ですが、なかなか度胸が据わっていて、なおかつ冷静なレース運びを
するんで侮れませんよ(笑)。

ラ○ト スーパー小学生! U君R34

結果PM4時に練習走行を完了し、明日の本番に備えました(^^。
そうこうしているうちに夜の懇親会の時間がやって来ました。

この模様はまた明日・・・。


TRF キヨさん直筆サインGET!


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jmtr314.blog88.fc2.com/tb.php/226-d49f438f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

☆★チャレファイナル!参戦記 その3 «  | BLOG TOP |  » 今年のレース総決算!☆★チャレファイナル参戦記?!(その1)

プロフィール

” J ” (じょに~)

Author:” J ” (じょに~)
当方RCカー暦約11年の万年ビギナーのアラフォ―おやじです。
中学生当時にマイティーフロッグやAYKクワトロ4WD〔解る方は同年代やね(笑)。〕でデビューしたものの、あえなく撤退してはや20数年!イヤーこんなに嵌まるとは思いもよらんかったですわー。
”じょに~レーシング ”のセカンドドライバーを務めています(笑)。
このブログはあくまで自分の・自分による・自分の為のBLOGですので(笑)、そっと見守ってやってください!【でもご指導いただけたら幸いです(^^)。】

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。