topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いまさらながら、☆★グラ@晴れの国・反省会 - 2008.10.04 Sat

全日本選手権レイアウト@晴れの国


例のごとく一人反省会ですわ(笑)。
今回の晴れの国での全日本選手権はレイアウトが関西大会とほぼ同じであるとAKIRAさんから
の情報でお聞きしてたんですが、いやらしいことに今回は反時計周りの周回となりました。

この”反時計周り”というのは結構曲者でして、本当にちがうコースで走る感覚に陥りますよ(^^)。

ちなみに僕は今年の全日本選手権関西大会は仕事で欠席したんでこのレイアウトでは走ってませんが・・・(笑)。

っと言うことで結局今回はじめての走行となったんで練習走行から手探り状態ですわ(^-^

まずストレートを通過し、第一コーナーは定番の高速90度コーナーです。

僕は意外とこのコーナーが好きでして、イン側にあるディッシュをかすめるかかすめないかの所を
狙ってスピードを殺さないようクリアして行くスタイルです。

そして、ほとんど180度コーナーになるヘアピンを出来るだけインべタでクリアすることを心
掛けてできるだけ最短距離で通過します。

次に今回僕にとってのキーポイントとなった中盤セクションです。

ここはヘアピンから鋭角に右に曲がるといやらしいところにディッシュがあり~の、

邪魔なところに仕切り板があり~の、

極め付けがタムテックバギー用?!のカーペットがレコードラインに敷いてあり~ので、

失速する要素が3拍子整ったセクションとなりました(笑)。

ここでのタイムロスがAメへのキーポイントだったであろう?!と自分なりに分析します。


激走!S15


自分的にはどうしてもカーペットの上を走りたくないと、無意識のうちにラインをはずしてしまって
いたのにいまさら気ずいてしまったのでした(笑)

後半は大小の”S字”コーナーの連続で後から思えばスタビをつけて切り返しのスピードを
早めた方が良かったのかなぁ~なんて(爆)。

こうやってレース時には考えられないことが冷静に振り返れるというのは如何なものかと(笑)。
まあ、レースって結局結果論で物を言ってしまうんですな(笑)。


コースの全体的な印象はリズム良くコンパクトに回ればタイムが出そうな感じを自分的には
感じましたです(^^)>。

第二ヒートでは何を思いついたのか(爆)、ダンパーのメンテをしだすはめったにいじらない
リバウンドを調整したり(笑)、自分なりに状況の打開を図ってはみたんですが・・・。

意外とさほど影響は見られんかったですわ(とほほ)。

しかし、タイムは0.3sほど向上したんで良しとしたほうがよいのかどうか・・・。


タイムアタック制って実は自分には合っているのかなぁ~ってつくずく思いますわ。
周回レースだと最初の1コーナーであぼーんの確立が86%やし(笑)、途中で後ろから
魚雷に合えばたちまちテンションが下がり(爆)、あとはグダグダな展開になるのがオチですわ(^^


そう考えれば、最初のスタートをずらして間合いを計れるわ、魚雷攻撃を食らっても後の周回で
”スーパーラップ”を刻めば良いし(かっこつけてますが・・・)、気持ちに少しでも余裕が生まれるんで。


でも、結局は余裕ぶっこいてそのままタイムUP!!って言うのがオチなんですが・・・。


そして、遅ればせながら
AKIRAさんが実は1日目にGT3700でTQ獲得&Bメ優勝の快挙を!!

本当におめでとうございます!そして、お疲れ様でした(^^>。

Bメでの優勝ですが、彼は私同様いわゆる”外タレ”だった為にBメに降格になってしまったのでした。
つまり、実質的にはAメでの優勝にも匹敵する価値があると思います(^^)。

バギーヨンクでも確かBメ2位GET!だし、絶好調ですわ(^^>。

彼とは事前にコソ練をお付き合いさせて頂いたんですが、そのときの鋭い走りを見ていて
何かを感じていたのは言うまでもありません。【ゴマすりすり(笑)。】

車のセットもいろいろと突き詰めて、なおかつこだわりの”棒車03”を駆使しての戦跡は
すごく自分のことのようにうれしいですね(^^。


この勢いで是非次のチャレで念願の・・・、あると思います!!

さあ~、おいらも05でいっちょ逝きまっせ~^-^>。

復活か!?TB-03
R35



PS.会場で販促販売があって迷わずGET!しちゃいました(笑)。

《NSX 2007》バディを!!


戦利品(笑)1
戦利品2


スポンサーサイト

● COMMENT ●

とにかくコンパクトに回る事ですよね。僕が心がけたのは、とにかく早めに減速することでしょうか。ベルトの場合は、ガンと突っ込んでグイっと曲げてガバッと開ける走りがあると思いますけど、シャフトはスピードを殺さず(転がして)侵入して如何に小さく回るか・・・だと思っています。

カーペットが偉いきになったんですねぇ。僕はなんも考えずに飛び込んでいましたよ。(笑
ちなみにカーペット右横の角張ったフェンスに右フロントを思い切り激突させて破損/リタイヤでした・・・。あそこを死ぬ気で飛び込むのがタイムアップのポイントだったと思いますよ~。(笑

Re>とにかくコンパクトに

お疲れさまです!
>コンパクトに回る事
特にGTチューンやライトチューンレギュでは必須項目ですね(^^)。

>シャフトはスピードを殺さず(転がして)侵入して如何に小さく回るか・・・
それが自由自在に出来るセット出しが出来るスキルを身につけないと(笑)。

>あそこを死ぬ気で飛び込むのがタイムアップのポイント
あのカーペットはまた色が目に飛び込んでくる色だったんでついついよけて
しまってたんですわ(^^。
良く考えれば上を走ったからといってそうそうラインが乱れる(すべる)っちゅう
こともないでしょうにね~(笑)。

次は死ぬ気で突っ込みますよ(^-^)。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jmtr314.blog88.fc2.com/tb.php/199-e1c38f88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

宇治天にコソ練・・・。 «  | BLOG TOP |  » 続☆★グラ全日本@桃の国(笑)

プロフィール

” J ” (じょに~)

Author:” J ” (じょに~)
当方RCカー暦約11年の万年ビギナーのアラフォ―おやじです。
中学生当時にマイティーフロッグやAYKクワトロ4WD〔解る方は同年代やね(笑)。〕でデビューしたものの、あえなく撤退してはや20数年!イヤーこんなに嵌まるとは思いもよらんかったですわー。
”じょに~レーシング ”のセカンドドライバーを務めています(笑)。
このブログはあくまで自分の・自分による・自分の為のBLOGですので(笑)、そっと見守ってやってください!【でもご指導いただけたら幸いです(^^)。】

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。