topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メンテは大事よ~! - 2008.08.10 Sun

ふとおもむろに”TB-03”を触っていると、なぜかギヤの異音が目に付いたので緊急開腹手術を行うと
なんとフロントのリングギヤとワンウェイギヤがそれぞれギヤ欠け発見!

リングギヤが欠けてる・・・。


たぶん先日のラ○ト タミチャレの決勝の時のダメージによるものだろう・・・。
ということで、スペアパーツを探すとリングギヤの方はスペアがあったのだが、
ワンウェイギヤはさすがにありましぇ~ん(笑)。

仕方なしに欠けてるギヤをムリクリ加工してやって何とか使える状態に・・・。
でも、早くエボⅤ用ワンウェイギヤセットを買わなければ(^^)。

それともうひとつ、フロントのリングギヤの軸受けにあたるベアリング部分のガタが気になったんで
ステフナー軸受け部にセロテープスペーサーを設けることに・・・。


簡易スペーサー!?

これでガタは消える?!


これでかなり軸受け部のガタが減り、駆動をかけた際のユニバシャフトのブレが消えました(^^)>
これにより
シャフトの空まわしのフリクションが以前より格段に低くなる結果が!


来る”ラ○ト タミチャレ”に向けて気合が乗ってきましたよ(笑)。
盆がもうすぐそこに来てますが、
せめて1日でもいいから俺に練習時間をくだせ~ぇ(爆)。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

TB02もそうでしたがTB03もアポロチョコが欠けやすいんですね。
TA05は石が噛んでプチッ!ってなるので常に予備を持っていないと不安
TB02&03はアポロチョコの予備がないと不安になりますね。
TB02はワンウェイを入れなかったらあまり欠けなかったけどTB03はどうかな?

>HIGAさん、ご無沙汰です♪
>>アポロチョコ
ギヤのバックラッシュの調整次第で
防げるかも?!です(笑)。
アポロチョコ自身の材質は02のものより強度がありそうなんでクラッシュした
際にはこまめにメンテしてやればよいと思います(^^)
>>ワンウェイ
私のマシンはワンウェイ入れてますが今回のタミチャレでちゃっかり欠けて
しまってました(リング・ワンウェイギヤ共)(><)
でも、メインシャフトの軸受けのガタの調整やワンウェイのシムの調整等を
綿密にすれば、防げそうな感じですよ(^^)。
お盆にまたタミチャレ挑戦しま~す♪

それでもTB02よりましですね

それでもTB02よりはクラッシュには強いですね、シムの調節しだいでは壊れにくさ倍増でしょう。

ただ私の場合も運転のほうにも問題があるようで、ディッシュに乗ったときなどアクセルを入れたままだとなるようです、クラッシュ時にはアクセルオフが必要ですね。(笑)

Re>それでもTB02よりましですね

ぷあさん、まいどです!
>TB02よりはクラッシュには強いですね
キット標準パーツがかなり改良されてきたのか?なかなか壊れにくくなってる気が・・・。
>シムの調節
シャフト車には命ですな。
シム1枚で状況が劇的に変わるのが
面白いですな♪
>クラッシュ時にはアクセルオフが必要ですね
以前はアクセル全開でクラッシュしてましたが、さすがにパーツ代がもったいないんで
スロットルOFFが身についてきました(爆)。
それとウォールに当たる角度も意外と気をつけてますよ(笑)。
貧乏人の底力っすね(爆)。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jmtr314.blog88.fc2.com/tb.php/178-73f0193c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

久々の練習だぁ~! «  | BLOG TOP |  » 僕らの希望の星!!

プロフィール

” J ” (じょに~)

Author:” J ” (じょに~)
当方RCカー暦約11年の万年ビギナーのアラフォ―おやじです。
中学生当時にマイティーフロッグやAYKクワトロ4WD〔解る方は同年代やね(笑)。〕でデビューしたものの、あえなく撤退してはや20数年!イヤーこんなに嵌まるとは思いもよらんかったですわー。
”じょに~レーシング ”のセカンドドライバーを務めています(笑)。
このブログはあくまで自分の・自分による・自分の為のBLOGですので(笑)、そっと見守ってやってください!【でもご指導いただけたら幸いです(^^)。】

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。