topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Beat E54-M1】シェイク・ダウン!! - 2007.01.28 Sun

今日はいつもの”特設コースにて、かねがねシェイクダウンを熱望していた【Beat E54-M1】を走らせてみました。


それがまた、予想以上の走りを見せてくれたのでした(^^)¥。


以前タミヤのM03を所有していたんですが、それとはまったく次元の違うポテンシャルをかいま見せてくれます。







まず低重心からくる安定性が良くて、M03だったらたびたび高速コーナーでインリフトを起こしたりハイサイドをしたりとハラハラどきどきもんの走りをよぎなくされていたのが、まったくといっても良いほど感じさせない走行性です。


でもデフォルト(キット標準)状態だと限界がさほど高くはなさそうなので自分なりに少しずつでも改善していかんといけんなーということで
何点か挙げたいと思います。

1点目はダンパーの換装とスプリングの最適化

2点目はサスジオメトリーの研究

3点目はタイヤの選定

                         等です。


1点目に付いてはあくまで自分の感じ方から思ったことで普通ならキット付属品で何とか対処すればいいのですがいかんせん”ビジュアル”
を重んじていますので(笑)。


やっぱり”TECH RACING M03用ミニダンパー”を

おごってやって更なる精度UPを測ろうかと思います。


2点目ですが、今回のサス形式は一般で言われる”GP用”サス形式で
キャンバー等をナックル内のステアリングボールの締め付け方にて角度をつける形式なのでまずコツを覚えていかないと締め方によっては駆動系の効率にも影響するので慎重に調整をしないと・・・。


そして最後はやはりタイヤですが、キット付属のものもそれなりにグリップをするんですが、サーキットで走る場合はどうしてもコーナーでよたってしまうので、シミズのMシャーシ用レーシングインナーメッシュスリックタイヤ D24Rぐらいは最低履いてやらんと。


もっともタイヤを含めたサスセットで補ってやらねばいけないのはわかってはいるのですが・・・。


あと、ぜひOPで奢ってやらないといけないのは”Fワンウェイ”と”アルミステアリングクランク”、そして”アルミサスマウント”ぐらいでしょうね。


幸いABC HOBBYの”ジェネティック”と共通なので流用できるんですが、ワンウェイだけは駆動形式がシャフトと違うため今後ATLASサンに早期リリースを熱望したいと思いますね!!


Beat E54-M1 シェイク・ダウン!!

スポンサーサイト

● COMMENT ●

ちなみに今回のスペックは

モーター;TAMIYA GT TUNE 25T
スパーギヤ;48ピッチ 78枚
ピニオンギヤ;同 上  30枚
ギヤ比;5.353:1
動力;INTELLECT 3600 ZAPED バラセル6セル

   


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jmtr314.blog88.fc2.com/tb.php/15-1256eebd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

タミグラ、開催ラッシュ!! «  | BLOG TOP |  » いよいよタミグラinオートメッセが近ずいてきました!

プロフィール

” J ” (じょに~)

Author:” J ” (じょに~)
当方RCカー暦約11年の万年ビギナーのアラフォ―おやじです。
中学生当時にマイティーフロッグやAYKクワトロ4WD〔解る方は同年代やね(笑)。〕でデビューしたものの、あえなく撤退してはや20数年!イヤーこんなに嵌まるとは思いもよらんかったですわー。
”じょに~レーシング ”のセカンドドライバーを務めています(笑)。
このブログはあくまで自分の・自分による・自分の為のBLOGですので(笑)、そっと見守ってやってください!【でもご指導いただけたら幸いです(^^)。】

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。