topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイ・パフォーマンス・ステージに出るにふさわしい方々 - 2008.02.15 Fri

先ほど紹介しました”ブロ友”の【amago】氏は普段は≪ドリフト一筋≫
の硬派なんですが、タミグラのドリ系のレースには参戦しておられるのです。

R34 R34 XANAVI Z チューン2


R34 R34 XANAVI Z チューン3


そして特に今回のようなオートメッセでのレースとなると顔に似合わず(失礼)目立ちたいのだそうです(笑)。

その辺の考え方に共感を持っているのですが、ギャラリーに魅せる走りを出来る腕の持ち主だと今回特に感じました(^^)。

同氏のマシーンも”TA-05”で最初Fにワンウェイを入れておられたのですが、途中でデフに
スイッチ!この辺の切り替えが早い賢いドライバーです(ゴマすり)。

予選が進むごとにセットを変えて走りが徐々に良くはなってきたんですが、本来の力が発揮できず決勝もCメインに(ってあのメンバーでCメインは立派やと思うんですが・・・)

amago R34 XANAVI Zチューン



最後まで本領発揮とは行かず残念な結果に・・・。

しかし、彼には【ハイパフォーマンス・ステージ】進出が残っておりましたよ(^^)。
ちなみに彼と一緒に参戦された会社の先輩であるGP界でかなり有名な”三きこ”
も普段はやらないEPカーでもさすがの決勝Aメイン進出&同じく【ハイパフォ】ステージ
へ出られる事に!!

三きこ氏 RX-7 RED SUNS


やはり実力のある方はどんな状況であれ必ず結果を出す事に感心しました(^^)。

コンデレ風景



じつは前の3台は右から三きこ氏、真ん中がamago氏、左が当方のマシーンです。
結構実車チックな佇まいでよろしおまっしゃろー!!

このハイパフォーマンスに出られた全員の方にはタミヤよりボディがプレゼントされたのには
驚きましたよ!    いよっ!タミヤさん色男!!

この動画を見れば選ばれし者のレベルが納得できますな!!




「この飛距離のあるドリフトをギャラリーに披露するために出るようなものですよね(笑)。」
っとamago氏が熱く語ったかどうかは定かではございませんが(笑)、でもこれだけの場所で
これだけ気持ちよくドリフトが出来たらほんまに気持ちええでしょうよ(^^)。


追伸。心なしかタミヤのKさい氏のアナウンスが本戦の実況よりテンションが高かったのは
   気のせいでしょうか(笑)。来年もこのカテゴリーがあることは間違いない!(ニヤリ)。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

じょにー314さん、ありがとうございやーす!
むっちゃうれしいっす。
ちょっと私がつくられている?ところもありますが、大筋ではあってますね。あはっ!

動画まで撮ってくださっていたんですね。ありがとうございます。
ハイパフォーマンス・ステージはタイムや順位も気にする必要がなかったんですごく楽しかったです。ってタイムや順位に縛られると自分の走りが出来ないところが実力なんですが・・・。
1ヒート目はみんな速いし、ドリは決まらないしで結構沈みかけていましたが、ハイパフォのアナウンスを聞いて俄然やる気に・・・。ところが2ヒート目でハイパフォに選ばれなくてまた落ち込んじゃいました。でもなんとか3ヒート目で滑り込んでセーフ!あぁよかったです。
是非是非、次回もこのクラスとハイパフォはやって欲しいですね。

またタミグラに向けて今度こそ練習行きましょうね。

かっこよすぎ!!

amagoさん、まいどです!
実は自分のマシーンがああなって欲しいという意味も込めての特集ですのでほんとに気にしないで下さい。それよりも当方のへたくそな編集技術により見苦しい点等
ございませんか(笑)。
あの動画は自分的にもかなり気合を入れて撮ったんですよ(^^)。
でも、あのBGMじゃー効果半減ですな。(♪ほーたーるーのーひーかーーりーってか)
しかし貴殿のドリフト見ていて思ったんわ、「よー、あんなにスライドを保ちながらコントロールできるなぁ!」ってことです。
あのパンチカーペットの方がかえって引っ掛かりが少なくて飛距離のあるスライドができているのかなぁって思うんですが、ああするのもセットありきやないっすか(笑)。
そこんところを今度練習したときに盗んでみようと思うんですが・・・。
貴殿のマシーンの画像を見て思ったんですが、いろいろ車両重量バランスを考えて、
サスシャフトのスペーサー後ろ寄り(前に車軸が移動)にして荷重を前のめりにしているのかなぁと一人で想像しておりますが・・・。またノウハウを盗もうっと(笑)。よろしく!!

お疲れ様でした

タミグラ参戦お疲れ様でした。
やっぱりドリフトは流してなんぼ・・・最後のパフォーマンス部門は来年もやってほしいところですね。もっと早い時間に・・・(; ̄ー ̄A

私のことまでご紹介いただきましてありがとうございます。ちなみにちっとも有名ではないですよ~・・・チームは有名なんですが、私自身は・・・(T▽T)アハハ!

また今度茨木にドリドリしに行きたいですね~・・・来年の・・・1月くらいに・・・(笑)

じょにー314さん、どうもです。
>それよりも当方のへたくそな編集技術により見苦しい点等 ございませんか
とんでもございません。完璧です。ありがとうございます。
ただBGMは確かに蛍の光が流れていましたね。

>あのパンチカーペットの方がかえって引っ掛かりが少なくて
確かに姿勢の乱れは少ないですね。ATCのラジ天もいい練習場だったんですがなくなってしまって悲しいです。

>いろいろ車両重量バランスを考えて、
いやぁ、あんまり考えてないですね。申し訳ないです。いつも適当です。
適当にやったら適当なりに楽しめちゃうところがドリフトを好きな理由ですね。

ですので、あんまり私からは盗むことはないと思いますが、それでもよければまた練習ご一緒しましょうね。

三きこさん、どうもです!

わざわざコメントありがとうございます!!
これからもどんどんブログに対して突っ込み?!を
入れていただければ幸いです(^^)」。
>パフォーマンス部門・・・もっと早い時間に・・・
ほんとですよね~。なんせ一番最後だと他の選手や
ギャラリーが吉野家で特盛つゆだくを一気に掻き込んで
満足になっている状態での観戦になるんで(例え長杉)
PR効果というよりもある種参加している選手のみが
満足感を得れるのみになっていそうな気がしますんで、
是非決勝の前くらいに行えば良いでしょうね(^^)。
審査基準も具体的にしていかないとまたいろいろと
物議をかもし出す原因にもなりそうですね。
>チームは有名なんですが、私自身は・・・
いやいやこの情報に疎い当方でさえ知っていたん
ですから間違いありませんよ(笑)。
なかなかアツーイ活動をされていると思いますんで
また是非amago氏とNRPに乱入?!したいと思います(^^)。
これからもよろしくです!

こんばんは!

amagoさん、お疲れさんです。
まだインフルAに侵されてはいますが、気力だけはRCカーからは
離れていませんよ~(実際M-03Rのメンテしました)
>適当にやったら適当なりに楽しめちゃうところがドリフトを好きな理由ですね。
そうなんですよね。グリップだとしかも23Tとかになるといろいろ機材もいるし
アイテム自体がハイテク化しすぎて結構疲れるんですよ(><)。
(ってそんなにここ最近23T走らせてないんですが・・・。)
だから荷物も軽めでセットも比較的そこそこでも楽しめるのがドリフトの長所でしょうね。
僕も最初はドリフトなんて・・・、って結構斜に構えていた部分があったんですが今になって
というか去年のストJPN以降(amago氏とやり取りを始めた時期)からドリフトって
ありかもよって思うようになったんですわ(^^)。
いまでは、毎年オートメッセにはストチャレーDで出てやろうとすら思うようになって
たりして(笑)。
そんなに謙遜しなくてもいずれ化けの皮は剥がれますって(爆)。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jmtr314.blog88.fc2.com/tb.php/118-5edb4376
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

インターナショナルなレースへ! «  | BLOG TOP |  » よっしゃー!元気全快やどーォ!?

プロフィール

” J ” (じょに~)

Author:” J ” (じょに~)
当方RCカー暦約11年の万年ビギナーのアラフォ―おやじです。
中学生当時にマイティーフロッグやAYKクワトロ4WD〔解る方は同年代やね(笑)。〕でデビューしたものの、あえなく撤退してはや20数年!イヤーこんなに嵌まるとは思いもよらんかったですわー。
”じょに~レーシング ”のセカンドドライバーを務めています(笑)。
このブログはあくまで自分の・自分による・自分の為のBLOGですので(笑)、そっと見守ってやってください!【でもご指導いただけたら幸いです(^^)。】

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。