topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よっしゃー!元気全快やどーォ!? - 2008.02.15 Fri

ようやく風邪の悪夢から帰還した、と思ったら、
実は”インフルエンザ A型”にかかっていますた。

39度近くの熱にうなされたため少々オートメッセのレースの記憶が飛んでしまった感が
ありますが、記憶の限りレポして見ます(^^)。

2/11(祝) AM7:30頃インテックス特設駐車場に到着し重い荷物をひこずりながら、
会場入りしました。


会場が開場(シラーッ)


インテックスのタミグラが行われる会場は1号館で東通用口から一番遠い道のりをひたすら歩くんですが、道中会場に華を添えるであろうCG(キャンペーンガール)やRQ(レースクイーン)
っぽいおねーさんとすれ違い、否が応でもボルテージUPですわ(笑)。

鼻の下辺りを長ーく延ばしながらレース会場にIN。
するとまだ準備中なのかピットとなるスペースの手前で順番待ち。
これでピットスペースの確保という仕事は完了ってな感じでした。

MYピットを設営し、車検を受けるためマシーンをセット。


コンデレの行方は・・・。



余裕な感じで車検に向かい念の為総重量を計ってみると、
ここに来てフライ級の車重ですがな(><)【1550g】

これはアカンととりあえず車検の方には後でウエイト調整しまっさと告げて車検クリア!
ちょっと冷や汗が出ましたが、良く考えてみるとボディが軽量シルビアでバッテリーが
2400ZAPEDそれとメカ類がハイエンドスペックなもんなんで仕方がないですわ(^^)。

練習走行では前日の練習もあってか比較的問題ない動きを見せましたが、やはり
リアトラクションの不足がいまだ尾を引いてる感があります・・・。

まあ、今日はお祭り気分で”おっぱっぴー!”ぐらいの感覚でしか準備できておりませんので仕方がないのですが。

前半セクション(第二コーナー以降)


コース後半セクション



今回のコースレイアウトは去年と少し変わって後半のセクションが横方向のヘアピンやS字
コーナーが続き去年よりはドリフトに適してそうなコースだと自分的には感じました。


そうこうしているうちに恒例のドラミ&コンデレが行われてまたもやスルー(笑)。
サクッとマシンを引き取りに行き本来ならマシーンのセットの確認とかするんですが、
今日は勝手が違います。

コンデレ風景




≪大阪人たる者参加するならとことん得を取る≫

という格言があるとおり(あったっけ?)僕は他の会場(3,4号館)にモーターショー見学に。


SC430


Z33 イエローハット


トヨタ F1


RX-7 BRITZ チューン


さて、楽しいときの時間がたつのは速いもんでショーなんか見学してる暇はないんですが、
案の定ピットの戻った時点で次のヒートに出走という始末(><)。

準備が完璧でない状態での第一ヒートスタート!!
セットは前日のまま鬼キャンとし(F:-3°、R:-4°)【漬けすぎ?!】
スプリング(F:オンロード蛍光イエロー、R:蛍光レッド、オイルF、R共#200)
スライドはしやすいもののやはりトラクションが得にくく結果的に予選40番台にとどまる。


第二ヒートはセットを少し変更し、キャンバー角をF,R共-2.5°)にしたものの、
むしろスライドがさせにくくなるはグリップ感は落ちるわでいいところがなく
たしか55番くらいに降格(><)。

めっちゃ焦ってきましたよ、おっかさん(号泣)。
このままやったら決勝でれるんかなって思ったんですが、ここ(オートメッセ)では全員決勝なんで出場メインが下がるだけの話なんで(^^)。って余裕ブッコいている場合ではなく、
否が応でも第3ヒートに力が入ります。


第三ヒートに望むに当たって「今のまま(セット)ではらちがアカン!!」と
今頃尻に火が付き(爆)、いろいろない脳みそをこねくり回してでた結論は・・・、

【スキッドを逆転してやれ!】でした。
第二ヒートまではリアの後ろのマウントに1㎜スペーサーをかましてたんですが、
今度は前のマウントにスペーサーを!
しかし、この作業にはなかなか時間がかかってしまいには自分の2ヒート前の点呼の
アナウンスが・・・。

これにはさすがにシャフトを入れる手が震えてきましたわ(笑)。
めちゃめちゃ焦りながら心の中で叫びながら何とか間に合わせました(フーッ!)

このヒートは絶対に落とせないという心境のまま、「ドライバーズ、オンザトーン!」の合図が。
このヒートはボディをノーマルのシルビアにし、ウイングがF430付属のものでバッテリーも
3700GPを投入!

これが良かったのか?!【根拠が薄ーい(笑)】なかなかの走りが出来ました。 

≪当社比120%。あくまで当社のデータでございます(笑)≫

第一コーナーでのスライド加減がなかなかなもんで≪当社比・・・もうええか(笑)≫
アナウンスでもチョビッとだけ誉められたのですが・・・。

あっ、そうそうこの大会でのサプライズとしてまず、モーマスによる回転数計測ともうひとつ、
【ハイパフォーマンス ステージ?!】たる新しいカテゴリー?!が突如発足される事に!!

これは予選の各ヒート内で一番ドリフトパフォーマンスが良かった車を選出するという
いわゆる”ロリコン”もとい”ドリコン”なるイベントが表彰式の後に行われる事に!

しかし、タミヤさんってほんまにすごいっすね!
だってアレだけレギュにドリコンではございませんと記載してはったにもかかわらず、

当日になればあっさり、 【さぁー!RX-7、長ーいドリフトを決めてくれー!】とKさい氏がアナウンスするほどドリフトに力入れてまんがな(爆)!

まあ、自分的には去年に早くからどうせなら”ドリコン”形式にしてみてはと思っていたんで、
うれしいんですけど・・・。

それと申し遅れましたが、かねてからの”ブロ友”(笑)である【amago】氏も同じ日に参戦
されてて、後ほど同氏の参戦の模様は詳しく・・・。

結果的に予選を終えてわたくしがE(エー)メイン(笑)でamago氏はCメインに進出!!
まあ、準備不足と心構え、それと本日参加している各地からこられているタミグラマスターな面々からするとこの成績が妥当かなと自分で慰めておりまする(号泣)。

決勝の模様はDVにて!


これが去年の”ストリートJPN”の決勝のDV



 じつは去年の車の動きの方が良くねーぇ(爆)


スポンサーサイト

● COMMENT ●

じょにー314さん、こんばんは。
インフルエンザやったんですか?それは大変でしたね。

キャンバー減らしたのは逆効果でしたか?
余計なこと言っちゃいましたね。
私のほうも1コーナーの食いすぎが気になっていましたが、結局フロントをワンウェイからデフにして扱いなれたセッティングに戻しただけでした。
後はアンプのバックをキャンセルして少しでもパンチが出てくれないかと。
実は先輩からもいろいろアドバイスもらってたんですけどね。
ぶっつけ本番なんで扱い重視でいこうと・・・結局試すことができませんでした。
いつもレースになるともっといろいろと試しておけばと後悔します。

それにしてもこのクラス、そしてハイパフォーマンスステージは継続してほしいですね。

お疲れさまでした

レースでお疲れさま・・と言うよりインフルエンザAですか~・・それは大変苦しかったと思います・・お見舞い申し上げます。

やはりドリフトはパフォーマンスですよね~、・・ドリ車ならパフォーマンスで採点し・・・ラリー車ならTIMEでやると面白そうです(ボディーをラリー車のみにする)。

まあ~オートメッセの場合は成績は2の次で(爆)いいと思います・・かく言う私もへぼへぼでしたので・・

お疲れさんです(^^)。

amagoさん、当日はありがとうございました(^^)。
今回はちょっとでも話が出来たんで良かったですが、次はいろいろ
ドリフトのことを教えてもらうつもりです。よろしくです!
実はまだ完治はしておらず家で療養中なのですわ・・・。(とほほ)
しかしタミグラは面白い展開になってまいりやしたねー(^^)¥。
まさか当日に突如【ハイパフォーマンス・ステージ】なんかが登場するとは
夢にも思わんかったっすよ(笑)。
貴殿にとっては申し分のない方向に進んでいると思いますが、
来年も是非タミヤさんに続けて欲しいっすね!
来年こそはドリフトの特訓よろしくお願いしますよ(^^)。
また練習行きましょう!

ぷあさん、毎度です!

ぷあえもんさん、どうもです!
いやー、お恥ずかしい話公約のAメイン入り、ではなく(ドテッ!)E(エー)メインに入って
しまいますた。(かたじけない・・・。)
貴殿のおっしゃる通り年始のタミグラってこんなもんよっ!っといってしまえばそれまでなんですが、やはり他の皆が練習された上で着実に結果を出されているのには少々焦りが
でてきています。
貴殿のチームのポリシーである”人より3倍練習すれば道は開ける?!(合ってる?)
じゃないですが、練習の積み重ねがほんとレースにも反映するところもあるんでがんばっていきたいなぁと思います。
ところで、”ニューマシーン”どうですか?!
ぼくはTB-02→TT-01→TA-05という道筋を通ったんですが、この05は半端ないくらいええマシーンですよ!
こいつのおかげでコンスタントに結果が出せるようになったり、セットのMYデフォルト化も
確立できたので今でもお気に入りですわ(^^)。
セットのいじりがいもあるのでいろいろ徐々に試されてみては・・・。
ところで今無性にTT-01が欲しくなってきたんですわ(笑)。
今度出る”TT-01 TYPEーE) をチューンしてやろうと思ってるんですが・・・。
時代に逆行するのもオツなもんでして(笑)。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jmtr314.blog88.fc2.com/tb.php/117-512862aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハイ・パフォーマンス・ステージに出るにふさわしい方々 «  | BLOG TOP |  » エーメインに公約どおり進出果たせたか!

プロフィール

” J ” (じょに~)

Author:” J ” (じょに~)
当方RCカー暦約11年の万年ビギナーのアラフォ―おやじです。
中学生当時にマイティーフロッグやAYKクワトロ4WD〔解る方は同年代やね(笑)。〕でデビューしたものの、あえなく撤退してはや20数年!イヤーこんなに嵌まるとは思いもよらんかったですわー。
”じょに~レーシング ”のセカンドドライバーを務めています(笑)。
このブログはあくまで自分の・自分による・自分の為のBLOGですので(笑)、そっと見守ってやってください!【でもご指導いただけたら幸いです(^^)。】

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。