topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボディーの重さもバカにならんですな! - 2008.02.08 Fri

R34 Zチューン


【R34 Zチューン】このボディは実車が好きで所有しているんですが、結構走りの特性は
料理のテイストにたとえると”マイルドな”特性っぽく感じています。

今年のタミヤ全日本選手権関西大会 GT-2400クラスで使ったボディです(^^)。
ナローなトレッドと以外と腰高なスタイルではありますがなぜかマッタリとコーナリングしてくれるので、ここ一番のレースでの安定感が自分的には《買い》なんですわ(^^)。
今年も参戦する”オートメッセ”で今はなき?!【ストリートJPN】でも使いましたけど、
スタイル的にはすごく気にいっています。
やっぱり【男は黙ってGT-R】っていう感じがする骨太なイメージですね!

R34 重さチェック!


このボディはノーマルでしかも、電飾パーツ等は装備されているんで重量はヘビー級に近い
〔173g〕もありました(泣)。これじゃー禁断の1700gに到達しそうな勢いが・・・。


それと最近ストリート系カテゴリーのレースで自分的に使用率が高いのが、
【SILVIA S15】です(^^)。



S15 シルビア



見るからにエアロダイナミクスに優れていそうな佇まいをしてそうですが、自分的には
ライト周りのフォルムときびきび走りそうなスタイル?!がお気に入りですねん(^^)。

”R34”が≪坂口 憲二のようなワイルドさ≫のイメージならば、この”S15”は≪チェ・ジウみたいなしとやかな≫感じがするっぽいんですが・・・。【感覚論でかたじけない(笑)】

走りの感じはというとこれまたオールマイティなんですが、ノーズの入りが良くきびきび
曲がってくれるイメージが自分的にはありますが・・・。

以外とボディって見た目と走行特性とが少し違っている場合あることを自分的には感じるんですが。 
皆さんはどうでしょうか・・・。

軽量だけあって・・・。


さて、こちらは軽量ボディという事もあって、電飾込みでも〔156g〕とウェルター級の重さで、この位がストリート系にはちょうど良さげでしょうね。


最後にこちらはまさにオープンレースに向いている超軽量ボディ、【レガシィB4 2.0軽量】
です。

レガシィ B4



フォルムもまさに無駄をそぎ落とした空気をも味方につけるような流麗なボディ・ライン!
レースでは結構な戦闘力を発揮できそうな感じですな!

普段コースでレーシングスピードで流すときは大概定番の”ダッジストラトス2.1軽量”を
使っていたんですが、このボディを使うようになって本当にRCカーの空力の大事さを
感じさせてくれたボディです(^^)。


それに加えてボディカラーも私のRCカーでの”心の師”である【広坂 正美氏】のパーソナルカラーをパクリ、いやモチーフにしたいわゆる《ワークスカラー》に仕上げているため、
最高速度がさらに3km/h、そしてラップタイムが0.3sほどUP間違いなし?!です(笑)。


こいつの重量はと言うと・・・、


B4 軽すぎ!!



フライ級の身軽さを持つ、〔102g〕! R34と比べると約70gも差が(驚)!!
そりゃー同じ05でも挙動が変わるはずやな(笑)。

70gとなるとおおよそミディアムナロータイヤが2個分ほどをウェイトとして載せているような
もんですわ(冷汗)。


いまさらながら全日本でのボディチョイスを悔やむばかりです(笑)。
って言うてもときすでにアソシですわ・・・。

やはりコースのレイアウトや参戦するカテゴリーに応じてボディを使い分けるというセッティングは有効であり、いざというときの決め手には良いでしょうが、実際にコースで実走した上で自分なりに判断してやらないとそのボディの形状やイメージだけで判断してしまうことにつながるような気がしますね(^^)¥。   
〔って、実は当の本人が一番怪しいかったりして・・・。



人生いろいろ、ボディもいろいろ(笑)。





スポンサーサイト

● COMMENT ●

こんにちは
綺麗に塗装されてますね。
以前
アクリルガッシュで塗装すると拝見しましたが
塗料が剥がれてきませんでしょうか?
水との配合はどのくらいで混合されているのでしょうか?

よろしかったら
ご教授願えませんでしょうか?

まさ さん、はじめましてです!
当ブログにお越しいただきましてありがとうございます!
これからもひとつよろしくお願いします。
>アクリルガッシュで塗装すると拝見しましたが ・・・
アクリルガッシュは基本的に水で薄めて塗装していますが、
僕の場合ほんまに目分量で薄めていますよ(笑)。
(無責任ですみませんです)
原液のままではかなり粘っこいので少し水を入れて
若干シャバシャバになるくらいにしています。
ブログの画像にも掲載しています”R34 Zチューン”の
ボンネット部はアクリルガッシュの確か〔ジェットブラック)やったかなぁ・・・
で塗装しています(^^)。
表面は光沢のある”ブラック”なんですが、裏面を見ると、なんと
実車のマフラーの周りについているような(例えがわかりにくいっすね!)
すすけたつや消しの”ブラックになっています。
注意点はやはり塗る前にボディを中性洗剤でよく洗ってから、下処理として
エンジンクリアをスプレーしてから吹付けます。
そうすると自分的には剥離する確率がかなり減ったように感じますが・・・。
一度ぜひお試しあれ!

じょにー314さん、こんにちは。
いやぁ、この間際になってもまだボディが未完成という悲劇。
昨日、LED取り付けまで済ましたところで私もボディ重量実測してみました。
が~ん!210g!!
まだメッシュも張り付けてもいないのにぃ。
これはまずいです。ライトキット再考です。
あぁ、また完成が遠ざかっていきますよ・・・。

>いやぁ、この間際になってもまだボディが未完成という悲劇。
まだ1日あるじゃないっすか(笑)。
やっぱり”オートメッセ”はぱんピーギャラリーが多い分ボディ製作にも
気合がはいりますな!
当日出来栄えを楽しみにしておりまする(^^)。
>が~ん!210g!!
当然標準ボディですよね。ああー、もしかしてTLU-02も搭載しているでしょー(笑)。
それだったらうなずけますわ!
アレを搭載しているマシーンは絶対にジュリ○ナTOKYOのお立ち台で踊っているボディコン・ネーちゃんもように注目度270%ですやん(爆)。(下品ですんません!)
〔210g〕・・・いやーマシーンを80g程ダイエットすれば済む事ですやん(笑)。
現実そんなことは不可能ですよね・・・。
でも、たくさんのギャラリーの脳裏に焼きつく走りを目指すには必要不可欠のアイテムなんで妥協はしないほうが良いでしょうね!
僕もレースの結果は追求したいんですが、たぶん走り出すとギャラリーの期待に答える
ドリフトをしてしまうんでしょうね~!
当日はお互いがんばりませう(^^)¥。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jmtr314.blog88.fc2.com/tb.php/114-ec52dd56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

明日いよいよ本番っす(^^)! «  | BLOG TOP |  » これ結構かっこいいんとちゃウ!!

プロフィール

” J ” (じょに~)

Author:” J ” (じょに~)
当方RCカー暦約11年の万年ビギナーのアラフォ―おやじです。
中学生当時にマイティーフロッグやAYKクワトロ4WD〔解る方は同年代やね(笑)。〕でデビューしたものの、あえなく撤退してはや20数年!イヤーこんなに嵌まるとは思いもよらんかったですわー。
”じょに~レーシング ”のセカンドドライバーを務めています(笑)。
このブログはあくまで自分の・自分による・自分の為のBLOGですので(笑)、そっと見守ってやってください!【でもご指導いただけたら幸いです(^^)。】

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。