topimage

2009-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの頃のときめきが蘇る! - 2009.10.27 Tue

僕が高校生の1年の時に 彼ら(LOUDNESS)に出会った きっかけは硬式野球部で 坊主頭 で頑張っている最中、たまたま小学校の時に親友だった奴と出会って話をしているうちに彼がバンドをやっていると知り、いろいろギターで弾き語りをしてくれたのですが、おもむろに弾き出した曲がこの曲だったのでした(^-^)。

”In The Mirror” 





この動画は20数年経ったメンバーが演奏していますので、皆それなりに 年輪 を感じますな(笑)。

特に ”にいちゃん” がすっかりおっさんに(爆)。


あまりの 重厚感とリズムの疾走感 にしばし聞き入ってしまったのが好きになったきっかけでした。

それからというもの、すぐにヘヴィ・メタル/ハードロックの虜になり(笑)坊主頭にもかかわらず、
梅田の楽器店に足を運んでは2ハンバッカーのエレキギターを買いに走ったのはいい思い出ですなぁ~。


ほどなくして、その連れと一緒にわざわざJRの新快速に揺られて(笑)、滋賀県文化会館まで
“LOUDNESS”のライブにも行ってきましたよ(^0^)>。


その時に感じたのは・・・、






耳が潰れそう。。。(爆)





いやぁ~、っちゅうより、





胃が転がってそう!(笑)。




とにかくパチンコ屋から出た時に感じる耳の残音とは比べ物にならない位、耳がつ○ぼに
なりそうな感覚を今でも忘れませんよ(´ V `※)エヘヘ。




彼らの曲を聞き込むにつれてリズムセクションの安定感と迫力、それと 
AKIRA TAKASAKI 
圧倒的な表現力とギターテクニックに引き込まれてしまったのが今やいい思い出となっています。



最近某大手レンタルショップのネット宅配サービスという便利なシステムのおかげで、昔聞き込んでいた 
”ドッケン” (土建屋ではありまへんで~)や Mr.BIG などのCDを借りてはダウンロードと勤しんでおりやす(笑)。


やっぱり自分が気に入った音楽はいつ聴いても素晴らしい感動と新鮮さを与えてくれますね(^-^)。





スポンサーサイト

そろそろ滑らせんといかんなぁ~(^-^)。 - 2009.10.26 Mon

グッドイヤーなAE86 



自分的には”ドリフトと言えば”、AE86 っちゅうイメージが強いのですが諸兄はいかがでしょうか。


S13やFD3Cのようにクーペスタイルなのがドリ車に適している のでしょうが(あくまで自己理論なので突っ込みを入れないでね)、私的にはドリフトにはハッチバックスタイルのAE86が様になっていると思います(^-^)。


巷では、 ”次期AE86” なるプロトタイプカーが発表になりましたが、いかんせんあの野性身あふれた
86には見えないですな。

この車はこの車でありでしょうが、一世を風靡した86とはまた一線を画するのでしょうな。

復活か!AE86 1
復活か!AE86 2



とにかく ”あの頃” のときめきを再現すべく私はAE86を滑らしたいのですよん。。。





かっちょ良く横滑りしてる。。。


去年よりはうまく滑らせているかなぁ~(当社比)


自動車もファッションと一緒で、時代の流れに沿ってサイクルを形成していて、ひょっとしたらまた
”あの頃”のテイストが蘇ってくれるような流れになればうれしいのですが・・・。


今回こそこいつ(AE86)でドリフティング!

何が言いたいのかわかりませんなぁ~(爆)。。。   ソットシテオイテクンサイ(泣


やっぱり併走だよねぇ~!


FFP(フルーツふらわーぱ~く)へ向けて! - 2009.10.25 Sun

いよいよ今年の☆★グラ 最終戦となる”FFP”での参戦がいよいよ2week後に控え、我がチーム
のエース君に是が非でも ジュニアクラス<A メイン> に入ってもらうがため、準備をすることとなりやした(^-^)。


エース君、カツってね~1


マシンはこの前の ”野練” で良い動きを見せてくれた≪TB-03 OFS≫でして、足回りを動かしやすく調整し、スプリングも柔らかめにしてコーナーでの安定性を確保できるようセット。


エース君、NEW ますいーん(笑)。



しかし彼のドライビングスタイルは”某氏”曰く・・・、「親父そっくりな走らせ方ですなぁ~」との事(笑)。


最近の私のドライビングスタイルと言えば以前のようにできるだけコーナーで失速させないよう
アウト・イン・アウト ではなく、コーナーぎりぎりまで減速せずにクリップに進入し、クリップを超えたら一気に脱出!という イン・イン・イン! とコーナーを最短距離で結ぶべく直線的な走り方に変貌を遂げてしまっているのです(笑)。。。アクマデ キョクタンナ ヒョウゲンデスガw






これはやはり ”棒車” での操縦方法が影響もしているのでしょうがでも本当のところは・・・、
※本当は棒車での走りには前者の方が適しているのでしょうが、なぜかあたしは・・・。(汗)



以前これまた違う”某氏”曰く、「(レースで)勝つためには、(自分の中の)セオリーを超えて挑まないといけない局面がある」という胸にしみる言葉を聞いてから スタイルが変わった のだと思いますよ。

コーナーリング中もせわしなくステアをこじって”もうちょっと落ち着きなさい!”って、
 おかんにつっこまれそな動き をみせてます(爆)。。。ソンナトコロハ ミナラワナイデネw


そういう親父の背中を見て、子も受け継いでくれているのかなぁ~と感慨に浸っているのですよ(笑)。
。。チョット カッチョエエデスカ?


でも客観的にみているとその鋭角な走りが親父以上に様になっていたんで(当社比)、実戦で様子をみてみようかなぁ~って思っちょります(´ V `※)。


さあ、次はいつ練習してくれんねんやろうなぁ・・・。(笑)。

れがしーB4 軽量ver.


親父の心は早くも・・・、


じょにミ ドリボディ?!

あこがれの聖地に舞い降りる・・・。(最終章) - 2009.10.22 Thu

いろいろありましたが?!内容は割愛いたしますが(笑)、
全国区の激戦をかいくぐり(爆)D(ダー)メインに飛び込みましたよ(^-^)。

実は今回レースの前に自分なりに作戦を練っていたんですが、タイヤはもうここぞとばかりに
スピード重視の ”ナローB”を用意していました。

でもそのことを某氏に告知すると・・・、それだと 撃沈 の予感 が!と釘を刺されたのは言うまでも
ありません(笑)。


やっぱりそうなのか!って思ったんですが、
ここは天下の傾奇者(かぶきもの)!!


傾奇者~前田 慶次~


「皆がナローAならば、あえて散ろうぞ”ナローB”で!!」 

と訳の分らん決意をして、あえてナローBを決勝のために温存していたのは内緒です(笑)
※ちなみに予選MN B3 ですが、何か? (爆)。


しかし、当日の天候は晴れではあるものの気温が上がらなさそうな感じがしており、まさに撃沈の
様相を午前中までしていたのですが(笑)、何のなんの!気温がぐんぐん上がり、
「天は我に味方してくれおるぞ~ぉ~!わっはっはっはっはぁ~」っと思わず叫びたくなるようなピーカン!具合に・・・。

ホントウハ タマタマノデキゴト ナンデスガ…。

GTビクトリー決勝グリッド



そんなこんなで決勝を迎えます!







予選の時とは比べ物にならん位 縦が速く(笑)、やはり”ナローB”の恩恵を十二分に受けております。

今回は準備不足でナローにフォームハードを入れちゃいましたが、次回は・・・。

ある程度セッティング傾向がつかめたような気がしたレースでした(^-^)。ホンマカイナ!


やはり1LAP目に例のごとく魚雷攻撃に巻き込まれ(爆)、案の定 定位置に沈んだのは言うまでも
ありません(笑)。 ナンデ ソウナルノ?


まあ、まったく練習も準備もできていない中 奇跡的にもDメインに 入れたのが収穫?!だったのか
なぁ~って自己満足に浸っています。


道中を動画で見ているとしっくり走っているような印象ですが、本人はいたって ”ガクプル” していたのは内緒です(笑)。

頼れるアドバイザーとはお互いにエールを送っていたのですが、やはり実力の次元が違いすぎましたな(笑)。


GTビクトリーDメインリザルト


栄えあるウイナーは C氏の猛追を華麗に交わした ”STF~サ○タケさん~” でした。
ワーチャン GTビクトリー代表権獲得 
おめでとうございます!!



まあ私的には今回は決勝で続いていた ”リタイヤ癖” がようやく拭えて、来年のグラに良い方向に向かうことを祈って、グラ全日本選手権大会を締めくくることができましたね!


今回レースに参加された皆さん、そしてタミスタッフ、ともに戦った しんぱぱさん・NABEさん・Tさん・オリオンさん出発前からレース終了までいろいろとお気遣いいただいたサ○タケさん!

楽しいレースをありがとうございました(^-^>。

また、体制が整ったらぜひ”駿河の国”に乗りこみますんで、その時はよろしくです(´ V `※)。

では、つたないレース参戦記を終えたいと思います(^-^)。


もうそろそろ衣替えがいるかな?!

帰宅の道中、しんぱぱさんに連れてってもらった”げんこつ ハンバーグ”の味は一生忘れません(爆)。


これは美味かったっす!!



あこがれの聖地に舞い降りた。(その2) - 2009.10.20 Tue

今回の参戦シャーシはと言うと、これを逃したらまず来年の全日本選手権まで出番がないと思われる

”TA-05MS”  ですわ。


本日のMY しゃーし!


いまだローンの傷跡が残る(爆)、私のお気に入りシャーシですわ(笑)。

セットは相変わらず適当ですが(?!)、なかなか手に馴染んでいい動きをしてくれています。




本日のコースレイアウト


めちゃくちゃでっけ~ぇ、コースですな!

今回のレイアウトは私のめちゃくちゃ頼れるアドバイザーが曰く、「今回のレイアウトは珍しく難しい…」と言われるだけあって難所が随所に潜んでおります(^-^。


特に難しいのは、真ん中よりやや左に位置する急減速セクションの角材仕切りエリアです。
ここは百戦練磨のエキパでさえ、たまに角材の餌食になっている個所ですが、ここをいかにうまく
クリアできるかで、タイムが変わってくる印象を感じました。


そして、もうひとつ。左上部の白い三角形のジグザグシケイン。


このセクションは操縦台から距離が離れていて三角形の頂点にヒットしようものなら、間違いなく
デロリアン・カーに早変わり(笑)。

第一ヒート!早くも洗礼を浴びる?!


実際動画のように私も体験しましたが、何か?!(爆)ギャクギレシテ ミマスタ…。





おそらく動体視力の限界?!なのでしょう(爆)。
実際のところは、後ろから迫りくる劇速車に気を取られ あぼ~ん! というパターンですな(^-^)。


まあ、初めて走行するのだからこんなもんやろぉ~と自己肯定をして(笑)、第2ヒートに賭けます。
サイキン コノパターン バッカ w



私の心のプロフェッサーの後ろ姿(笑)。



第二ヒートは後列スタートですがタイムアタック形式なので、少しスタートを遅らせて臨みます。



実はタイムアタック形式が得意でして、結構私的には 根拠のない自信 があって(笑)、何とか
タイムを出せるやろぉ~と胸に宿らせながら走らせました。








1ヒート目は2LAP目に三角ジグザグシケインでデロリアンカーになってしまったのですが、一応学習をして少し大きめのラインで走りました。

そのおかげか(笑)、やはりタイムは28秒台前半と振るわず終了!

サ○タケさん は見事1ヒート目の悪夢を振り払うスーパーLAPを樹立してポールポジションを
獲得!
やっぱり流石ですよ(^-^>。

最後には結果を必ず出す!やはり スーパーな☆★フリークなお方 ですよ、彼は!



結果私は全国区にして Dメイン と私的には妥当な成績で決勝に臨むこととなりやした。

続けて、欲しい?!(笑)。


一応コンデレ狙い?!


あこがれの聖地に舞い降りる?!(その1) - 2009.10.19 Mon

お疲れ様です!
昨日はいよいよ ラジ廃人 のお墨付き が降りそうな”場所”に某氏と遠征に行ってまいりやした(^-^)。


そうっ!タ○ヤ掛川サーキットまで!

某氏にAM0時にぴっくUPしていただき(本当にお世話になりました!)一路”駿河の国”へいざ!!
ということで、車をぶっ飛ばして約3時間で”駿河の国”掛川サーキットに到着!ナンカ チカクニカンジマスナ…

到着するとまさか、こんなうしみつ時に門の前に並んでいる参加者はいないだろう!と思ってたのもつかの間、すでにこの時間にも関わらず約12、3台の車が一列に並んでいるではありませんか~!


この光景にはさすがにびっくりさせられましたが、やはり天下分け目の全日本選手権であるのか、
気合の入られているお方がおられましたよ(´ V `※)エヘヘ


そしてコースの横に車を止めてコースの方を見てみると、なんと!コースが霧(もや)で、曇っている始末(><)。



牛みつ時のK川サーキット


あまりにも早く到着したんで、しばし車中で仮眠をとる。

朝起きた時、横に乗っている某氏に苦言をいただいた のはここだけの話です(笑)。



AM6時ごろのK川サーキット


そうこうしているうちに(ただ単にいびきかいて寝てただけですが、何か?)

お空が明るくなってきて、ようやく車が入場できる状態に。

実はわたし、ここ”K川サーキット”には初めて来場したのですわ!


ここが聖地かぁ~!


噂には聞いてましたが、ほんと!!コース自体の広さとコース幅の広さに閉口気味になってしまったのは内緒ですが・・・。



常設ピット辛うじてGET’S!!

あれだけ朝早くに並んでいたにも関わらず?!、結局ギリギリセーフで常設ピットの席を確保できることになりました(^-^)。

さて、今回の参加カテゴリーはと言うと・・・、ほんとに私の腕では到底勝負の土俵にさえ立てない感がある ”GTビクトリー” での参戦。

しかし、唯一プラス材料になりそうな要素と言えば・・・、TA-05MSが力を発揮できるという点のみでしたね(爆)。



じょに~まし~ン!


事前にあるお方にいろいろアドバイスをいただいたおかげで、何とか土俵の上に上がれた感があります(^-^)。   サノタケサン アリガトゥ-ッス!!

今回参戦に当たって準備が必要だったのは・・・、まず、


BZもーたー


23Tハイトルクタイプ モーター ”BZ”です。


このモーターは回転数こそ23Tでは低いものの、トルクの値が高いので今回のレギュにぴったりの代物!
久々に23Tリビルタブルモーターをいじりましたね(笑)。


それからなくてはならない?!このコンビ!!

りふぇ&りふぇ充電器



今回参戦するに当たって、かなりのお布施をしたのは事実ですが、せっかくはるばる聖地の巨大サーキットに来たのだから?!ある程度以上のリザルト(結果)を出したいと思うのは自然なことですよね。


それとコースコンディションですが、前日の雨天のためか?車検&練習走行時点でもレインタイヤが
必要な位(笑)路面がウエッティ~でしたね。


この状態でレースできるのか?!

さァ~!、いよいよグラ掛川全日本選手権が始まります。
はたしてまともに完走できるのかどうか?!不安を抱えながらレースを迎えます(笑)。



あこがれの聖地?!


とりあえず 続く?! かな・・・。

いよいよ”駿河の国”に出陣だぁ~! - 2009.10.17 Sat

いよいよ今晩 ”駿河の国” へ出陣いたします。

今回の参戦カテは全国から名だたるエキパが集うであろう≪GTウ”ィクトリー≫でさぁ~!!
まあ私目の実力ごときでは歯が立たんのは目に見えているのですが、少しでも一矢報おうと
ばかりにいろいろ慣れないあがきをしてみやした(^-^)。


タイヤさんだー



まずはタイヤサンディング
こう見えても(どう見えんねん!)一応こんな機材も持っていたりと「普段はめんどくさくて使いませんが・・・。」久々に2年もののビーサンの皮をむきましたよ(笑)。


2年落ちのB3



「少しの手間でこのお味!」って料理でもないですが、一皮めくるだけでもまだまだ使えそうと思うのは貧乏性でしょうか(笑)。


まあ最近の気候のことを考えればこいつ(ビーサン)の出番もないかな・・・。
でも、一発狙うために一応持っていっておこうっと(^-^)。



それと ”モーター慣らし” をば。

普段はほとんどやらんのですが(じょに~クウォリティ)今回はさすがに念入りにやっちゃりました。
今回はK川サーキット(GP仕様コース)ということでスピード・パワー勝負なのは明白な為、やはりモーター君には回ってもらわないと話になりやせん(^-^9.

モーター慣らし


久々に23Tのモーターの甲高いエキゾーストノートを聞き、
フェラーリのV12サウンドを彷彿させる様なゾクゾク感とハイスピードバトルを繰り広げる様子をワクワク想像してしまいました(` V `※)

回ってるのかどうか・・・。


はたして明日のレースの展開はいかに・・・。

久々のラジ屋巡り・・・。その2 - 2009.10.13 Tue

昨日の続きですが、ラジ天南○木を出てひたすら中央環状線を南下して、かの有名な量販店最強?!と自分は思っているほど品ぞろえとプライスの可愛いことで有名な
”RCアドバイザーチャンプ”にも立ち寄りました。


ここに行った目的はと言うと、こいつをGETするのはもちのろんのこと、それよりも・・・、

買っちゃったァ~

これは練習用に!


わざわざ出向いたのはこ奴を買うために遠路はるばる小旅行に出たのでした(大げさ?)
こいつはタミのとだいたいスペックは似たような感じですが、お値段が安かったので練習用にと
購入しやした。


いやぁ~!久しぶりに購入日記が書けたことに感慨ひとしお?!ですよ(^-^)。


手にとって感じたことは・・・、とにかく!

うわァ~、軽~ぅっ(笑)。

も一つ、軽~っ!


リフェ・バテリーって軽いっことですわ(´ V `※)エヘヘ

☆★リフェでさえめちゃくちゃ軽い印象を受けましたが、コスモエ○ジーのなんかはさらに軽いときたもんだ!


これじゃぁ~、シャーシ搭載時に左右の重量バランスに気を使わなければいけないことがうなずけますな(^-^)。

これから猿ラジ&リフェのデータ取りをちまちまやっていきたいと思いますル。
それと、今回のお布施第二弾であります(笑) ”BZモーター” も買っちゃいました!

これも買うはめに(T T).


ああ!☆★グラってなんてお金がいくらあっても足らんわっ(笑)。

とかっ、いいながらぁ~、なんやかんや調達しているのは病んでいますか?!

久々にラジ屋巡りを・・・。その一 - 2009.10.12 Mon

ラジ天南○木 ドリ NEW コース1


久々にまず最初にラジ天南○木に訪問したら、ドリコースが2つに分かれていて、
手前側に画像のような3次元コースができていました(^-^)。


こいつは楽しそう!
しかし、滑走させているのをしばし観察していると・・・、


ラジ天南○木 ドリ NEW コース2


上り坂を上る車のラインの難しいこと(笑)。
なんせ車体をスライドさせながらバンクのついた坂道を登って行くもんやから、たまに奥のディッシュ
めがけて滑って行く車もあり、なかなか高度なテクがいりそうですわ!


でも、よく考えたらドリ車の主戦場って”険しい峠道”だったことを思い出したのでした(^-^)。

今度amago氏と遊びに来ようかなぁ・・・(´ V `※)。

今年も聖地に伺いますか(´ V `※) - 2009.10.09 Fri

文字色聖地への招待状が・・・。


去年に引き続き?! RCの聖地である ”駿河の国” 殴りこみ
もとい 観光 に行くことになりやした(^-^)。



そう!F-1GPで言えば?!イタリアのモンツァ サーキット に位置する(笑)
「勝手に位置しますが、何かっ!(爆)」 
☆★グラ ハイスピードバトルのメッカ(そうなんっ!)
 直線番長が集う?!
K川サーキットへ!!



逝っちゃいますか(笑)。



今年はほんと~に☆★グラでは「どのレースででもですがっ、何かっ!(笑)」ちゅ~と半端な戦績を
続けていますが、早、心は来年のシーズンに向けてひた走る所存でありんす(^-^)。


今回参加するカテゴリーは2日目に行われます、全国の名だたるタミグラ-エキパがひしめく?!
≪GT ビクトリー≫です!

スピード域がいつも私が参戦している”チャレ系”と違い、ちょっと油断してフェンスにヒット!!なんて
事をしでかすと・・・、 はては骨折、はたまたデロリアン ってな具合になる私的にはスリリングなカテゴリーに出ますよん~(´ v `※)エヘヘ

りふぇ、初体験(笑)。


今回初体験ずくめのワクワク!ドキドキのレースに今から心が折れて踊っていますよん(^-^)。


はたして、Li-Fe&”BZ”のコンボで戦闘力を発揮できるのか否かは・・・、
神のみぞ知る、かぁ~(爆)



S15 かっちょええ~!

じょに~レーシング活動活発化?!(笑) - 2009.10.03 Sat

こんばんにゃ!本業の方もようやく慣れてきてそろそろサーキットで走りこみしたいなぁ~って思うん
ですが、世知辛い世の中(笑)こ遣いの方が据え置きでして(汗)なかなか活動が活発に行えないのが現実ですわ・・・。


っていじけていても始まらないんで、例の野ラジに打ち込もうと思っています(^-^)。

最近ですが、仕事場からの帰宅時間が前の職場より飛躍的に早くなったので(嬉)、少し
”自分時間”が取れるようになりましたね(^-^)。

ですんで久々にマシンいじりにいそしんでいますわ。

いろいろ考えるところがあって、以前エース君が愛用していた ”TA-04R” の存在に注目し?!
野ラジ用のマシンを2台体制にするべく、マシンの整備に励みました(^-^)>




ジュニアドライバー復活か?!


野ラジは一人ちまちま走らせるより大勢でガチンガチン競り合いながら走らせるのが鍛錬になるので
チーム員がしっかり練習できるよう体制を整えましたっす!

マシンもそれぞれ確保?!


エース君には ワンランク上の走り を体得させるべく?!マシンをTB-03をあてがい(笑)、プロポも
私の”3PK”を使用させようと思います。

以前たけちゃれ終了後にコースで走らせたんですが本人曰く、「めっちゃ動かせやすいわ~」っと。 
だからプロポをレンタルしたろうと思いまして・・・。

エース たっくん TB-03

マシンは変更点はというとフロントをワンウェイからボールデフに換装し、それ以外は私が使用していたころのセッチングにしてありやす(´ V `※)エヘヘ


駆動系をクリーニング&グリスUPしたのでかなり転がりマクリマクリスティですが(苦笑)、
はたしてエース君は操りきれるのかどうかが見ものですな。


新星 りっくん TA-04R



一方の新星”りっくん”用のマシンは以前エース君が使用していたままのスペックにセンターのみ
ワンウェイを導入!

これで エース君とチキチキできるまでの腕前に上達してもらい たいっすね。

とにかく彼にはまずパイロンの周りを反復練習させることから始めんといけませんなぁ~(^-^)。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

” J ” (じょに~)

Author:” J ” (じょに~)
当方RCカー暦約11年の万年ビギナーのアラフォ―おやじです。
中学生当時にマイティーフロッグやAYKクワトロ4WD〔解る方は同年代やね(笑)。〕でデビューしたものの、あえなく撤退してはや20数年!イヤーこんなに嵌まるとは思いもよらんかったですわー。
”じょに~レーシング ”のセカンドドライバーを務めています(笑)。
このブログはあくまで自分の・自分による・自分の為のBLOGですので(笑)、そっと見守ってやってください!【でもご指導いただけたら幸いです(^^)。】

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。