topimage

2009-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つわものどもが、夢の跡。。。 - 2009.06.30 Tue

おーっと!ここ2、3日の記憶がなぜか飛んでいる”じょに~”です(笑)。

そういや私じょに~はご近所さんと一緒にグラ@しゃちほこの国へ参戦していたことをすっかり
忘れていましたよ(笑)。

来ちゃいましたよ、しゃちほこの国へ

ここは去年の冬にかの有名なわれらが ”オレンチ”マスター” をしても奈落の底に突き落とされる(爆)、名港ですよ(^-^)。

グラ@しゃちほこの国1

今日は大会2日目で参加人数がおよそ380名と本当にモンスターな大会になってしまいやした。


ご近所さんとは朝3時に落ち合い、遠路はるばる名古屋入りしました。
到着は5時半と早かったのですが、すでに駐車場の入り口には約10台並んでいて、感心させられました。


早速一員はいい場所にピット設営し、レースを今か今かと待ちわびていましたよ!

グラコース左半分
グラコース右半分

この日のコースレイアウトは比較的中高速なコーナーのあるコースで、やはりパワー勝負になる予感が・・・。


当日のピット

じょに~’sボディ


本日のレースには今後レギュ的に使用できないであろう”350R”やら”ガライヤ”なんかをペイントし、
久々のレースへの期待が伺われますな(笑)。

今回はコンデレに”ガライヤ”を、そしてレースでは”350R 軽量”を使用してAメインをめざしたのは言うまでもありません。

一緒に参戦した仲間では、ご近所のし○ぱぱさん親子と どらさん率いる”チーム・イクリプス”の面々がそれぞれ奮戦しましたッスよ(^-^)。

どらさん がんばれっ!!
ふ○くん NSX2007 激G!
翔ちゃん GT-R

※kouちゃんさん、画像撮影できなくてすんません!

ご近所さんのご子息は私のことを半ば”連れ”のように思っていてくれて(笑)、「じょに~、お茶取ってや~」っと、私のことを慕ってくれています?!
 

こうじろ君 大健闘!

結果、彼はジュニアのBメインに進出し惜しい結果に終わりました。
ツギ、イコウ!、ツギ!!


一方、そのご子息のお父上はというと、なぜか”ビギナーズ”クラスにエントリーして磐石の走りで
優勝するし(爆)
イクリプスの面々も激戦の中揃って決勝に進出するし、「ふ○君、翔ちゃん、オサーンが偉そうな事言ってスンマセンでした(笑)」ホントヨカッタね~(^-^。

ビギナーズ Aメ リザルト


エセ・ビギナーズ(笑) 優勝!!

ご近所さん、TQ!?

とまあ~なかなか充実したグラ遠征でしたよ!


って、おい!おまんの結果はどないやネン!!って突込みが入ってきましたが(笑)、冒頭でも
言いましたが、なぜか2、3日前の記憶がいまいち思い起こせない・・・、っちゅうのが本音です(^-^)。


今回は”GT-チャレンジ”ということで、チャレよりはスピード域が高いカテです。
っていいても、23Tに比べれば在来線普通列車とL特急くらいのスピード感の違い?!ですかね。

私は今回こりもせず(笑)、TB-03 j-spec強調文少し大きい文字文字色 での参戦でした!

予選は自分的にはフィーリングは良く感じていたんですが(当社比)、後で動画を見ていると、
「まだまだ修行が足りぬは!!」って言い放たれるほどダメだめな結果に・・・。オウ、ノウ!

会場でお声を掛けていただいた ”ぱぱまろさん” は心温かく私の走りを褒めてくれていましたが、
本当にお恥ずかしいレベルの走りでして・・・。

私的にレースを振り返って思うに・・・、











実車みたいに他車が近ずいてきたら自動制御で衝突を回避できるシステムを導入してくださいよ(爆)って言いたくなるような始末・・・。

まあ、皆さん必死に頑張っているんで仕方おまへんけど、
とにかく横から前から後ろから畑○ 葉子(爆)ってな具合で、修行のなさを痛感させられます(><)。


まあ、うまいお方なんか絶対に無用に絡まないんで、その走りは勉強になりやしたよ(^-^)。

細かいレースの総評はまた気が向いたらUPするっちゅうことで(笑)、とにかく遠征は
疲れる、いややめられまへんなぁ~(爆)。



じょに~、何とか半分くらいの順位へ!

やっぱり定位置(爆)。


会場でお逢いした”ぱぱまろさん”親子、レース乙でした。
息子さんはジュニアクラスで入賞されるはおた抽ではボディゲットするわで、よかったですな!

今度は関西に遊びにおいでやす!ちゅうことで・・・。


最後にもはや全国区に殴りこみに入った ”オレマス” のGTチャレ G1Aメ決勝の画像です。
かの有名な”チャマ氏”とのツーショットをお届けして、お別れいたします(爆)。
日本の夜明けは近いぜよ!!


相変わらずIQの低い内容ですんまそん(爆)。
スポンサーサイト

いよいよ、戦(いくさ)が近ずいてきた・・・。 - 2009.06.24 Wed

今日は昼間に時間が取れたので、グラ愛知の路面対策用セット確認を行いました。

本当は昨日エフさんからM2スリックをお借りしてテストするはずだったのですが、
週末の天候が悪そうだったので次回ということにしたばっかりでした・・・。

しかし、ここにきて ”梅雨の天気は乙女の気心” というくらいの天気予報の変わりよう(笑)。
ひょっとしたら日曜日もピーカンになりそうな予感が・・・。

ということで、少々あせりつつ(笑)自分の妄想するセットをとりあえず確認することにしました。

妄想的にはフロントにスプールデフを装着し、タイル路面の低μに対応すべくグラの専売特許で
ある ”大魚雷祭り” に向けて当たりの強い超フルタイム4駆に仕上げる方がよさげなのでしょうな。

それとネットや☆★さんのレース案内冊子にも記入されていましたが、
肝は柔らかめの足と車高を通常より高めにセットする事ですね。

普段の走行ではダンパーオイルを#400にしていますが、今回は少しでも路面に追従できるように
#300に落としてみます。


オイルの番手を変更

たまにはオイル替えようね(爆)。

画像を見てもらえばわかりますが、どれだけ自分が”ノーメンテ党員”なのかがばれてしまいますね(えへへ)。


リアスタビをはずす。


そして、リアのリバウンドが少し不足気味なんで、レバー比を変えてストロークを取れるよう変更。
それに伴いスプリングもロングからショートに変更が要。

当然低μ路面ではサスの追従性が要求されるんでスタビをキャンセルしたりして何とかリアグリップの確保を・・・。


としおさんのお土産(^-^)

ちなみにこのダンパー専用ケースは去年の全日本の時に晴れの国のレッドカーぺッター(もしくはエンタの神様とも言う)としおさん(笑)がお土産としてくださった逸品です。 ベンリデショー!

これですと曜日ごとにお好みのスプリングが使えて本当に便利! 「意味不明ですか?」


色々自分の思うところを施して、いざ仮想低μタイル路面でスプール方式での走行テストと相成りました(^-^)。


スプールデフ てすと
仮想 名港タイル路面(笑)。


気温は27℃、路面はドライ状態(早朝までの雨により適度に埃は除去されてそう)。
少し名港のタイルとは種類が違いそうですが、アスファルトよりは近いと言う事で・・・。

マシンはTB-03 j-spec セット;自分の思うところセット(一応企業秘密です、といっておく・・・。)
タイヤ;MNAソフトインナー、ボディ;350R(ノーマル)というスペック。

いざ走行すると、やはり出始めの加速時にホイルスピンを発生したりコーナー入り口でアンダーによる
ビビリを起こしたりとなかなかうまくクリアできない始末・・・。

まぁ、タイヤがM2スリックではないということもありますが、いまいちコーナー出口でトラクションがかかりにくい感じが・・・。



私的には車のセットの傾向もあるでしょうが、
”IFS方式”だと余計にアンダー傾向に拍車をかけるっぽい感じです(><)。

しかし、悪いことばかりではなくスプールの特徴である
”フロントが引っ張るようにコーナリングする”という傾向をうまく利用すれば違ったアプローチで攻めれそうな感じが。。。ボクニハ ソンナ ウデハナイ

ということで、今回のテストの総評はというと・・・、






スプールはありえナイツ!

おーっと!ネタかぶっちゃった(笑)。   永井 佑一郎

TB-03 j-spec セット変更中

嗚呼!、ええ加減アイテムをリニューアルせんと・・・。(妄想編) - 2009.06.20 Sat

ああ~ぁ!金があれば今すぐにでも買いたいアイテム。。。
 
巷で大ブレークのにほひがプンプンしているあいつ・・・、


そう! ☆★さん入魂のDDシャーシ

”F104 PRO”

めっさほすい(笑)。

すでに各地のブロガーさんが購入報告レポを次々表明されていますな(^-^)。ウラヤマシイ

こいつは不朽の名作”F103”の後継機になりますが、実車のF-1の影響もあってかシャーシの
形状がナローになっていますね。

個人的には実車のF-1はセナ全盛期の頃のワイド&ローフォルムなのが好きだったので、
なんとも言いがたいのですが・・・。

それと”F103”時代に経験した方はお分かりでしょうが、とにかくまともに走らせるのが難しい事(笑)。

おそらくDD(ダイレクト ドライブ)シャーシのサスペンション形式が操り手を選ぶ形になっていたんで、
☆★さんもいろいろ知恵を絞りましたな(^-^)。

F104 フロントサス廻り

まず、フロントサスの可動部分が大幅に増えたことですな。

以前はフロントのナックルの上下方向のストローク(これも3ミリまでの話でした)しかなかったのが、
今度はアッパーサスアームの付け根も可動することにより、サスに加わる荷重をうまく吸収できるようになったのでコーナリングでの荷重移動が以前よりも バランスが良くなった のじゃぁないっすかね。
「あくまで自己解釈ですので、間違えてたら突っ込みよろしくです(笑)。」

縦置き配置


それと後はシャーシの重量バランスの適正化ですね。

以前はモーターの直前の位置に横置きで配置されていましたが、今回は大胆にも縦置きに変更。

こいつはかなり走りに期待できそうですな。

要は重量物はマシンの重心付近に配置する方が、運動性能があがるっちゅう事でしょうね(^0^9.

いずれにせよかなり運動性能があがっていること請け合いなんで、是非ゲッチュウ!したいんですが。
シャフターズ会長もいよいよシェイクダウンに向けて始動されていることなんで(笑)、あたしも乗り遅れたくはないんっすわ。 ソレドコロトチャウケンド…


こいつもめっさほすィ(爆)

それと、こいつも捨てがたいッス(笑)。

”M-05 PRO”

このシャーシもいまだに大人気の”M-03”の後継車になるのですが、実物を見てみないとどうも
性能UPの実感が湧かないっすわ(笑)。

見た目で言うと、低重心化ができているし重量バランスも何とか(爆)良さそうになってそうなんで
買いたいっすね~。

FFの定めでありやす”リア荷重の確保”が多少なりとも改善されてそうなんで、サーキットでもガンガン攻めれそうな感じはするのですが・・・。


ABC CR-X

M-05に こんなボディ を乗せてサーキットでチキチキしたいッスね~

後はパワーソース系のアイテムをば。。。

KAWADA りふぇ

かねてから老朽化が深刻になってきている我がチームのパワーソースですが、時代の流れに
のっていけないのが目に見えてきているので、そろそろ導入を考えないとね・・・。

画像はKAW○DAのやつですが、実際は☆★さんの物になるでしょうな(笑)。

バッテリーを変えると当然充電器も変えざるを得ないのですが、いろいろネット俳諧していたり、仲間の話を聞いたりしてると自分のほしいものも決まってきますね。アクマデ モウソウノ イキデスンデ…

はいぺりおん でゅお

理想ではエア物で有名な ”ハイペリオン” というメーカーのやつ(AC/DC両方いける為)がよさげですが、下の ”アトランティス” のやつも気になりやすよ(笑)。

スペック的には充電ができたらいいんで(笑)、後は使いやすさとかっこよさッスね。

あとらんてぃす りふぇ充電器

バッテリーがリフェになれば必然的にモーターもブラシレスにせんといけませんなぁ~ ナンデヤネン!


KAWADA ぶらしれす セット

スペック的には今後を考えて、リフェとのコンボになると思うんで、KV値がブラシモーターで23T程度のものがいいなあ~っと。

写真はまたまたKAW○DAのやつですが、おそらく☆★さんのあのセットを買っちゃうんでしょうね~(爆)。

とまあ、全部揃うのがいつの話になるのかはわかりませんが、とりあえず自分の物欲を抑えるために
陳列してみたまでであります。

【いやいや、余計に欲しなってるやんか~(泣)】


MY TB-03 j-spec

チマチマと戦(いくさ)の準備でも・・・。 - 2009.06.15 Mon

いよいよ夏が近ずいてきた気配を感じる今日この頃!
お元気でしょうか!? 「つうか、お前が元気か?(笑)」 という感じですか。

最近はレースから遠ざかって、カツリモードでのラジが楽しめないのが少しだけ
さびしい当方ですが、何とか日々生きながらえてますんでご心配なく(笑)。

ところで、そろそろ月末の戦(いくさ)に向けて準備をしていかなければならないのですが、
いろいろ過去のデータや他の方々のブログ等の情報を自分なりに分析していくと、色々と
レースへの方向性が見えてきたような気がします(^-^)。

今回参戦予定のレースはグラ@しゃちほこの国での”GT-チャレンジ”というカテゴリーであります。

このレースはギヤ比こそチャレレベルですが、モーターがGT-チューンを使用し、ボディがGT系のものが使えるのでいつもよりスピード域が高いですな。

モーターが今回 ”GTチューン(25T)” なので少し、いつもより(チャレ仕様)23T寄りにセットを持っていった方がピックUPが良いので、ESCで少しおまじないを(笑)ということで・・・。


アンプのセットアップ1

このESCでは使用するモーターや走行させるカテゴリーに応じて出力特性が可変できるハイエンドタイプ(言ってみたかったの!)なので、なかなか重宝します。ッテ イマイチ ツカイコナセテルノカハ ギモンデスガ…。

アンプのセットアップ2


”GTチューン”用プログラムは当方が膨大なテストの結果、算出した信頼できるデータですので(笑)、
これにセッティングゥ~!していきます。ジツハ キーエンスニ トイアワセタノハ ナイショデス(笑


アンプのセットアップ3


セットアップはいたって簡単!あっという間に”GTチューン”スペックの性能に! ナッタハズ…。


車の心臓部のセットができたら、次は足回りに移ります(笑)。普通足回りが先かな?!
今回の戦(いくさ)の舞台はというと、グラでも屈指のローグリップ会場であります(笑)、
名古屋港ガーデンふ頭臨港緑園(名前長杉!)以下 ”名港” 会場になります。

ここは関西で言うところの”FFP(フルーツフラワーパーク)”のイベント広場の路面に近似しているとの
情報なので、否が応でも銭が発生してしまいやす(爆)。

必勝体制で臨むなら、当然下記のタイヤをそろえるのが定説なのですが・・・、いかんせん
資金難の上、失業者の身での参戦ということで(じゃぁ~無理すんなって!)極力コストを
掛けない方法を考える事が必要なのですわ。



M2スリック
ナローモールド インナー ソフト
ナロー ディッシュ 

これらを最低2セット用意するとなると・・・、実売で約4800円程かかってしまいやすがな(号泣)。

待てよ!

そしたら、家にストックしている”SP-1049(500円タイヤ)”とこいつのコラボで何とか一矢向くいたろやないかいと、半ばやけくそ状態での苦渋の選択を余儀なくされてしまいました(涙)。

”500円タイヤ”って意外と戦闘力があったりして・・・。(コンパウンドが程よく溶解するんでグリップ感が良いという持論です)

賭け(ギャンブル)にでるか?!1
賭け(ギャンブル)にでるか?!2


そう! 必殺!!ダイレクト方式

こいつのメリットはなんせ、
前に出る・コーナリングのアプローチがし易い・そして・・・、
アタリに強い!(爆)

まあ、あくまで今現在の私的脳内妄想セットの範疇なので、なんとも言いがたいのですが・・・。

しかし、与えられた状況・環境で何とか乗り切っていかねば!いけないッスわ(とほほ)。

あとは走りにも影響を及ぼす”ボディ”のチョイスも残っていましたな・・・。


我来也 ARTA


こいつはまた次回の時にでも。。。

なんか充実してないかい?!(笑)。 - 2009.06.10 Wed

ラ○天 南茨木室内コース

このところなぜかラジ練習が充実しているのは喜んでいいのか悪いのか(笑)。
今日は時間があったので半額割引券を使える”ラ○天”に練習に行ってきました(^-^)。
皆さんが汗水流して働いているというのに気楽なもんデスナ(笑)。

当然ほとんど貸しきり状態なので色々とテストしたい事ができてよかったです。
まずはこのところエース君がラジ離れでほったらかしになっていた”TA-04R”を使っての
”SX-4”ボディのテストですわ。


SX-4 





やはり形状的に重心が高いので転倒しやすい事を考慮してセットせねばならないのですが、とりあえずいつも車に施す”MY セット”(基本的に足が良く動く仕様)で様子を見てみます。

最初の1~2周はおっかなびっくりで、とにかく転ばないように慎重にコーナーをクリアすることを
心掛けていましたが、タイヤが暖まった3周目以降には車の実車的な挙動に馴染んできたのか、
結構楽しめましたよ(^-^)。

このボディでは急ハンドルと急スロットル開放は厳禁デスナ・・・。(アタリマエデスガ)
プロポやサーボが☆★XB純正ということもあり、程よいステア切ができてたのかな?!
なかなか楽しめましたよ!

でも、これでストチャレやタミチャレに出るのは、ちょっとしんどいかな(笑)。
出るのなら、ハッチバックワンメイクやらSX-4オンリーのカテじゃないと楽しめないッスね。

NSX2007


そしてもう一つのテストとして、かねてから”T氏”よりご指摘があった”NSX2007”の特性テストですわ。

もちろん私は05IFSを持っていないため、愛機”TB-03 j-spec”でのインプレです(^0^9。


今日の03

セットはいつものチャレ仕様で望みますよん(^-^。

結論から言って、コース的にはかなりのタイトなレイアウトだったため若干の”アンダー傾向”
否めなかったのですが、☆★グラの特設コースの事を考えたらまずまずのフィーリングを私的には
感じましたです。


タイトなS字での切り替えしが少しかったるかったので、曲がり待ちをせずにスロットルをあえて
煽って半ば強引にスライドさせながら切り抜けたほうが速かったです。

果たしてこれが特設コースではどうなることやら・・・。

でも、その他は高速コーナーでの安定感は良かったし、なんせストレートの伸びがよかったのには
うれしかったですわ(^-^)。

タミグラマスターのアドバイスを無視するわけではないのですが(笑)、私的には・・・、


あると思います!


フロントの塩梅

リアサスの塩梅

上の画像のようにフロントはグリップを確保できるようにダンパーを立たせたり、スプリングをハードにしたり、リバウンドもある程度とっていますし、リヤもリバウンドを適度に確保してダンパーも立たせてありました。

今頃何を言うねんって言われそうですが、なかなか
”IFS”のサスジオメトリーって奥が深い
ッスね。
いまだに模索中ですわ(笑)。
自分なりに思うところを施してあかんかったら、会長に聞こうってなノリで進めておりまする。





動画ではわかりずらいかもしれないですが、前評判のとおり”曲げにくい”感じはしますが”TB”の
特性であるピックアップの良さを利用して、
スロットル操作で曲げていくというスタイル
でいくと、
意外と使えるのかなぁ~って思っちゃいましたよ(^-^)。


いずれにせよ、もう少し曲げる方向のセットを模索せんと戦闘力はアップしないでしょうな・・・。

とまあ、なんやかんやで半日のテストを終えました。


TA-04R ステアリンク 骨折(笑)。


途中TA-04のステアリングクランクが骨折したので、急遽TB-03に”SX-4”を乗せて走らせましたが、
どらさんの時もそうでしたが、そこそこまともに走ってくれるんであわよくば全日本の”峠09”あたりで参戦の際は・・・、っておもっちゃったりして(笑)。

おまんまの為なら・・・。 - 2009.06.09 Tue

本日は失業者ご用達の(笑)、”ハローワーク(職業安定所)”へ逝って参りやした。ってラジネタじゃないッスが・・・。

それはそれは、ハローワークには自分と同じ境遇の方がワンサカおられましたよ(^-^)。
ちょっと勇気ずけられてたりして・・・。  ナンテ フキンシンナ…

そこはPCインターネットを使用しての”求人検索”もでき~の、私見たく”失業給付金”の申請に
伺ったりという事ができる場所なんです。 コレハ ケイケンシャシカ ワカラナイデショウガ・・・

今回相談に行ってわかったのですが、ある一定の基準に当てはまっていればうまく就職先が
決まれば、”再就職手当”というものが支給されるという事が。。。

まあ、あっさり次の職場が決まればの話ではありますが、これはいいシステムになってますなぁ~。
だから、失業保険をマッタリもらいながらラジにでも興じようとか考えていましたが(嫁さんが許してくれる訳あれへんがな)、シフトをチェンジして”再就職手当”を狙おうかと・・・。


いくらもらえるのかはまだ不明ですが、何とか小遣いをうまいことせしめて(甘すぎるゥ~)あの
シャーシを買いたいっ!ナンテね(笑)  モロクモ ハカナキユメヨノ


とまあ、相変わらず脳天気な当方ですが、心はもうすでに月末の”尾張の戦い”に逝ってます(爆)。


”新・和風”な建物1

”新・和風”な建物2

道中、こんなモダンな和風建築に出会い、早く仕事したいなぁ~なんて心にも思ってないことを(笑)、
おもいつつ足早に L○VI(Y電器) に暇つぶしに行ってきましたとさ。。。


それと、確かミナミの新世界で見たことのある あの神さん にも出会えて(笑)、今後の自分の
運命をお祈りしようと手を合わせた瞬間、横にある注意書きを見ると・・・、

こんなところにビリケンさんが?!
ビリケンさん注意書き

このお方は”縁談と受験”にご利益のある神さん”だったのですな(爆)。
危うく恥をかくところやったッス(^-^)。


そんなこんなで 相変わらずうだつのあがらんおっさん の珍道中でした。チャンチャン!


EPSON NSX 2008

あぁ~!腹がいっぱいになる程ラジりてぇ~!(笑)。 - 2009.06.08 Mon

皆さんお仕事お疲れさんです(笑)。
最近はもっぱら 家で引きこもり(爆) 、1年通じても製作したことのないくらいボディを
ペイント・製作しているじょに~です(笑)。

とまあ、冗談はさておいて「って、ぜんぜん冗談ちゃうんやけど・・・。」
小遣いもすでに底を着いた状態なんで、コースにも練習にいけず(笑)、やることも
ないんでせめてボディだけでも今のうちに造っておこうということで頑張っちゃいました(^-^9。

まずはどらさんの走らせているのを見て(私も試乗させてもらいましたが)、真っ先に造りたかったのが
何を隠そう、 ”SX-4” だったんですね~。

あまっているステカーを有効利用?!して一応S-GT風にしてみました(笑)。イマイチジミデスガ・・・。

BANDAI SX-4 Ⅰ
BANDAI SX-4 Ⅱ

このボディは本当はWB(ホイル・ベース)を251ミリ(6ミリ短縮)したほうがいいのですが、面倒くさいのと、セットの特性が根本的に変わりそうなので257ミリそのままで逝ってます(笑)。レギュガ シンパイ・・・。

まあ、どうせレースには使わんやろうから(爆)皆とのチキチキ用にということで・・・。
やはり予想以上にリアのボディマウントの固定位置が高いんで、せっかく作った延長ポストでも
微妙に届かない始末(ぷぷ~ッ!)

仕上がりはさておいて、このボディの造形はなかなか味がある感じですなぁ~。
嫌いじゃぁ~、ないっすよ!


それとひそかに企んでいる「ムム~ッ!」尾張の国の戦に備えて、 NSX2007 なんかも仕上げちゃったりなんかして(笑)。

NSX2007 j-spec

この画像を見る限り、なんかいまいち配色の妙に欠けるような感じがしませんか?!

後で後悔したんですが、やはり全体的にイメージが軽く見えちゃうんで、下部に紺色あたりでアクセントをつけたらよかったかなぁ~なんて・・・。

次はそうしよう!っと事で。。。

そして、チャレで大活躍を予感させてくれる ”R35 GT-R” ボディ。


R35 GT-R j-spec


こいつもなんかもう一ひねりがいりそうですな(笑)。

でも、どうせ練習やらレースですぐにボロボロになるからええ~かぁ~って事で。。。
でも、パーソナルカラーとしてはコンセプトに近いんで良しとしますわ(^-^)。

今月に入ってもうボディを4枚も仕上げるという異常事態に陥っている当方ですが、
ちょうどと言っていいのかわかりませんが、直近のレースがないものやから準備が
できてよかったのかなぁ~なんて・・・。


あっ!それと、只今ヤ○オクにて ”05MS” を オン セール してますんでよかったら
買って下さいな(爆)。

お知り合いの方ならもれなく料金を15%UPさせていただきますんで(笑)。


TA-05MS オン セール(笑)

という事で、なかなか疫病神から抜け出せない前々厄男のじょに~でした(ペコリ)

~追伸~

後は神(正美師匠)に祈るのみですわ・・・。


後は神にお祈りだぁ~(笑)。

今日は気晴らしに・・・。 - 2009.06.04 Thu

今日は仕事のはずですが・・・、




実は、またまたプータローに逆戻りですは(笑)。ワライゴトトチャウカ…

ということで(どゆうこと?!)気晴らしに昼間に”goody”に2hだけ走らせに逝ってきました。


goody!



やはり平日の午後だけあって利用者はまばらですが、4パック程走らせていると3パック目に
ふとしたきっかけでお知り合いになってもらった方(遠方から来られてました)と談笑しながら
最後の1パックをチキってもらいました(^-^)。


お気楽装備で・・・。


その方は”goody”が初めてとの事ですが、2パック目には私とチキってくれはりましたよ!
彼はTA-05Rにチャレ仕様・GTチューン搭載のスペックでしたので、ギヤ比を調整してもらって
一緒に走ってもらいました。

こちらはTB-03 j-spec チャレ仕様 の ギヤ比のみ6.0にして望みました(^-^)。
今回のミッションは先日完成したばっかりの”Z4 軽量”ボディのインプレですわ。


Z4 鎮座1


これがまた予想外に私的には好感触でしたね(^0^>。
セットがニュートラル風味なのが良かったのか(意味不明?)ボディの形状からくるクイックさが
程よく打ち消されて(当社比ですんで・・・)操縦がしやすかったのでした。

もっとケツが出て、鋭角なコーナーリングになるのかと思いきや、予想よりも結構丸ーくコーナーを
クリアできたのにはうれしかったッス!

こいつはチャレに使えそう!って一人でうなずいていたのは内緒です。

ただし、チャンプとかぽけっとなんかの比較的小さくてテクニカルなコースには適してそうですな(^-^)。

リアウイングの恩恵もあるのか?ケツがどっしりしていて気に入りましたよ。
本当はホイルベースを縮めんといけませんが、そんなの気にしない、気にしない!

それが”じょに~クォリティー”ですわ(笑) ソレ ワカチコ ワカチコ!


WBを縮める代わりに、うまいことボディマウントの穴の位置を変えちゃりましたよ(笑)。

オーバーハングが短いからかノーズの入りも速いし、切り返しもクイックでよさげでした(^-^)。


ごいっしょにチキチキ!

最後のチキチキはなかなか楽しかったです。
ここのコースではチャレギヤ比(7.16もしくは7.07)では眠くなるんで、6.0ぐらいがちょうど良い
スピード域になりますな。




一緒にチキっていただいたスバリストさん、あざーぁっす!
またの機会も是非ね!

今日みたいに短時間でお気楽に行くのも乙なモンでしたわ。。。


Z4 鎮座2

♪~ラジぃれな~いよ~るとぉ~、空きの日~にはぁ~# - 2009.06.01 Mon

もう、最近は朝5時半起床で6時半に自宅を出て、帰宅は午前様っちゅう生活を余儀なく
させられている、しがないおっさんです(泣)。
精神的・肉体的によろしくない状況を打破するには、 ”ラジ” の事を考えるしかないという事で、
ブログを強引に更新しますが(笑)、実際は帰ってきたら飯食って、風呂入って、寝床に着くだけの毎日。。。

もう、こんな生活耐えられないわっ!って叫びたい気分ッス(^-^)。

そんなこんなで当然他の同志のブログなんかもチェックできない中で、たまに皆さんのブログを観てみると、積極的に活動を繰り広げておられるの横目に見ている自分の状況がなんとも切ないですな・・・。

まあ、今が試練の時と自分に言い聞かせて頑張りまッス(^-^)>。

休日ともなると本来ならコースに練習に行ったり、レースに参戦して腕を磨くのですが、なにぶん
自分の置かれている状況が悪杉て(笑)、それさえも許してもらえず(><)、自宅でもがき苦しむしか
ないのですわ。

だから、今のうちにたまりに溜まったボディの製作をしようじゃぁないかということで・・・。


ボディ・ペインティング1

今回は”Z4 軽量”をじょに~レーシング・カラーに仕立ててみようと思うわけで。

もともとエアブラシはヤ○オクで格安でゲットしてたんで愛用してますが、これがなかなか面倒くさいのですわ(笑)。

やはりペイントは「マスキング命」なんでこの作業に時間がとられるのが苦痛で苦痛で・・・。
でも、いざやりだすと楽しいモンで(どないやねん!)ついつい時間を忘れていそしんでしまいます。


ボディ・ペインティング2

最近ではマスキングの手間を省くため、部分的にマスキングをしてはフリーハンドで ”ぼかし” を入れて
自分なりのアクセントを付けたり、ギャラリーの目を惹く様蛍光色でワンポイントを入れたりと(たいしたことはないですが)我流で楽しんでます(^-^)。


ボディ・ペインティング3


基本的な配色は、ボディのベースカラーにはファスホワイトパールを使い、メインアクセントにはパーソナル・カラーである蛍光グリーンを。

色と色のジョイントにはメタリックブラックでぼかしを入れてさらに、アクセントポイントで蛍光レッドでぼかしを施して見ました。




Z4 完成1

出来上がりがこれですが(笑)、あんまりパッとせぇ~へんなぁ~って言わないでね(爆)。
まあ、自分なりには手間暇かけずにこれだけできれば御の字としませう(^0^9

Z4 完成2
Z4 完成3


さて、次はお気に入りの”R35 GT-R”でも仕上げよか~!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

” J ” (じょに~)

Author:” J ” (じょに~)
当方RCカー暦約11年の万年ビギナーのアラフォ―おやじです。
中学生当時にマイティーフロッグやAYKクワトロ4WD〔解る方は同年代やね(笑)。〕でデビューしたものの、あえなく撤退してはや20数年!イヤーこんなに嵌まるとは思いもよらんかったですわー。
”じょに~レーシング ”のセカンドドライバーを務めています(笑)。
このブログはあくまで自分の・自分による・自分の為のBLOGですので(笑)、そっと見守ってやってください!【でもご指導いただけたら幸いです(^^)。】

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。