topimage

2008-12

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来年に向けて! - 2008.12.31 Wed

今年も色々ありました(^^。
まず2月の☆★グラオートメッセでストチャレDに始まり、結果はEメイン4位に終わりましたがドリフト
の魅力に少しずつ惹かれてきたのは内緒ですよ(爆)。『ねっ!amagoさん(笑)。』
 
そして今年の大きな転機となった、 【西北05チキチキ走行会】が3月にありました。

西北05チキチキ走行会

この時今もお付き合いさせて頂いています三きこさんをはじめNABEさん、エフさん、Mさん、どらさん と出会うこととなったのでした《なんか自伝っぽくなってきてますが、気にしない!(笑)》

皆さんと出会ってからという物何か今までにない刺激というか、新鮮さが感じられてより一層ラジに
のめり込んだのではと私的に思いますわ(^^)。

今まで知らなかったもの同志が同じタイミングに同じコースでチキチキするという面白さを感じさせて
くれた走行会でしたね(^-^。

そして、4月に入るといよいよ☆★グラ本番シーズン突入!!「って、オートメッセはなんやねん!」

☆★グラワイン城4月

☆★グラワイン城 GT3700 グレード2クラス
このときはなぜか調子が良く、何もかもが歯車がかみ合って自分にはありえないG-2ながらAメ
に入賞?!することが出来ました(^-^>。

このことが後の根拠のない自信につながったのかなぁ~って自己満足的に思っている次第でして(苦笑)。
そうそう!
Aメ優勝をかっさらって言ったのは(笑)、今をときめく”オレマス”ことオレンチ”師匠ですよ(笑)。
あの時はトラブルの連続で自分的にはめちゃめちゃ悔しかったのですが(笑)、
自然と彼を応援してましたよ(イイヒトスギ?!)
今思えば貴重な経験値を稼げたと思いますが・・・。

そんな自分のターニングポイントになったレースの後にさらにミラクルが起こったのがこの時でした。
そう! ”タ○モト@☆★チャレ”です(笑)。
代表権GET!

まさか自分が代表権なんて思いもよらんかったのですが、なにかが取り付いたかのように予選TQになるは、決勝でも無難に優勝してしまうわでホント”シンジラレナ~イ!”って感じでしたよ(^-^。
いやぁ~!帰ってから家で祝杯を挙げたのは秘密です(笑)。

そんなこんなでチャレファイナルの切符を手中に収めたと思ってたんですが、なにやら嫌な情報が・・・。
タ○モトでは年4回のレースで代表権が2つであると聞き、ショックを受ける(爆)。
いっそのこと店でキットやらアンプなんかをまとめ買いかぁ~って『冗談は顔だけで十分(プッ!)』
ってあきらめながら ☆★チャレ虎の穴である”ラ○ト サーキット” 
殴りこみもとい、参加させていただいたのも自分にとってはかなり修行になったと思う(^^9.

タミチャレ@ライトサーキット


このときに”棒車マイスターAKIRAさん”と出会いましたね(笑)。

今年は関西だけにとどまらず ”遠征” も経験しちゃいましたね(^^。
そう!あの猛者がわんさかひしめいている晴れの国まで(爆)。
まあ、一度どれだけ自分が通用するのかを知りたかったんでどらさんとぶち死ぬ覚悟で
望みましたよ(笑)。

☆★グラ遠征@晴れの国

結果はまあ、この強国での順位としたら合格点が与えられるんじゃないかという結果に・・・。
タミグラ008クラスBメイン13位やったかな?!
ここでは☆★グラマスターなお二方”Tさん”と”としおさん”と対面することが出来ましたね(^-^>。

この時点で私は変な自信を持ちはじめ(笑)、リベンジが出来るようになった 
全日本関西大会@FFP
に望むこととなったのでした。

全日本Cメイン決勝

この時事前にオレマスよりアドバイスを受けていたにも関わらず、ヤマをかけてしまい苦汁をなめることとなったのはいうまでもありやせん(笑)。
さすがは橙師匠!情報を的確に分析してセットに反映するという術を身をもって教えていただきました(^^>。
結果何とか予選で頑張り GT3700クラス Cメイン 7位でフィニッシュ!
いやぁ~、ホッとしたっす!(笑)。

するとそうこうしているうちにファイナルの参加通知が来てほっとする(^^。
ちょっと安心したのか仲間内で楽しむ ”じょにミ” なんかを開催したりして遊びモードに入ってしまう(爆)。イキヌキモダイジヨノウ・・・。

じょにミまたやろね~(笑)。

この”じょにミ”がまた面白かったこと!特にエフさんが計測器をご持参いただいたのでレース形式
を2レース、それとドリフトカテを2つ実施しました。
『頭文字Dストリートバトル』がめちゃめちゃ盛り上がり今後もやって行きたい所存ではありますね!
しかし会場のR162レーシングコースは夜間が激さぶ!!やったっすね~(爆)。
でも十二分に楽しめましたよ(^^9.ここでは しんぱぱさん親子 と知り合いましたね(^^。

で、今年一番のハイライトである ☆★チャレファイナルレース へと参戦してきました(^-^。

チャレファイナル

ここでは全国のショップの代表が一同に介して頂点を決めるというステイタスなレースであります。
やはり冬季のインドアコースなんでパンチカーペットの状態変化や空調の具合によってのコースの状況変化がありましたが、としおさんのアドバイスのおかげで何とかFメインに飛び込むことが出来たのがうれしかったです(^-^>。

ここでよかったなぁ~と思えたのは仲間との交流が出来たことに尽きましたね。
TRFのメンバーにも会えたし、山陰の怪童O選手のパパさんとも飲めたし(笑)、久しぶりにサノタケさんとも再会できたし、ぽけっとRTの面々とも話せたしとなかなか自分としては満足で充実した2008年を送ることが出来ましたよ!『行く年来る年みたいなぁ~、的なぁ~(笑)。』

あと、タ○チャレでは音速のアナウンサー”まえださん”と一緒に代表権を獲り、宇治天でお声を掛けていただいた”HIGAさん” 、それとブログがきっかけで知り合った《なんか女子○生みたい(爆)》 
【チーム三倍速】のリーダー、”ぷあえもんさん” と層々たる方々と出会うことが出来ました(^^。
実際そのおかげでラジやってて良かったなぁ~って思うことが多くなりましたよ。

とまぁ、本当に長々とお付き合いを頂き恐縮ではありますが、こんな私ですが皆様方また
来年もひとつお付き合いの程よろしゅうお頼み申しまする(mーOーm)。
って実は来年は少しラジるペースが少なくなるかもなんです(><)。

まあ、気が向いたらでいいんでお誘いいただければ幸いです。
『ご一緒できるかどうか微妙ですが(笑)。』

では、皆さん来年も楽しくラジれますようお祈りしておりまする。

~来年に向けて始動!~

来年に向けて!1

久々にエース君が練習してくれます(笑)。
さあ~ぁ!ビシビシ鍛えたるでぇ~(^-^)9.

来年に向けて!2


                               それでは、良いお年を!!
スポンサーサイト

シーズンOFFのトレーニング?!(笑)。 - 2008.12.29 Mon

先日のファイナルも無事終わり、2008年度の活動も残り僅かとなってきました(^^。
ただいま本業が目も回るほどの多忙を極めているんでなかなかラジることもままならん
状況ではありまする。

しかし、来期に向けて刃を研ぐライバル達は既に特訓に励んでいると思うんで、出遅れないよう
サーキットに特訓に出ねばといって参りました。

そこはいつもとは勝手が違う少し気温の低い場所でしたよ?!

そう!ラジコンサーキットではなく(笑)、スケート場だったんですわ(^^)。

スケートで判断力訓練?!

そこでの特訓の主な狙いは、コース上での
他車をいかに効率よく抜き去るあるいは周回遅れのマシーンをかわす訓練をしてました(ホンマカいな)。

コース上では止まっている車もあれば、セットが決まらず挙動が不安定な車もあります。
そういった車をいかにリスクを少なくかつ、タイムロスを最低限にとどめるというテクニックが
本当に必要だと思ったので場所は違えど訓練をして来ました(笑)。


イメトレ(笑)。

あと、チャレ系レースで使用する
”550円ラジアルの低μ路面でのコーナリング方法”のマスターもしてきましたよ(^^)。
スケートで言うエッジをうまく使ってコーナーをクリアする!という理論を体で感じてきました(笑)。


とまぁ、遊びに行くときも片時も忘れずラジに取り組む姿勢を来期は実践していきたいと
思う今日この頃でありやす(笑)。

って、実際は愛息達と競争したりして遊んでいただけなんですが、しかし年なのかもう、
2時間もすべればくたくたになっちゃいますわ(笑)。

ほんまに体力がガタ落ち状態なのがてきめんに見えますが、ファイナルで今回思ったところは
レースも集中力と体力の両方が必要不可欠であるということですわ(^^>。

とまぁ~今年のラジ収めはこんな形でフィナーレとなりやしたとさ(^^)チャンちゃん(笑)。


~ファイナルでのお土産~
ご存知の方も多いとは思いますが、ファイナルの会場で当然催事ショップがあって、
そこではボディやパーツ、そして記念セッティングボードなるものも販売されていました(^-^。

そこで案の定私もアクリル透明板のファイナル特製セッティングボードを購入しやした(^^。
それにはレーザーでファイナル参加者全員のローマ字ネームが刻印されているまさに、
プレミアムな逸品ですわ(^^。



待ちわびた一品(^^)。


例にも漏れず苦しい資金繰りの中、ちゃっかり買っていましたよ(笑)。
まあ、これを買えれば今回のミッションの85%は遂行したものと思っていたほどの
商品ですわ(^-^。

本当いい記念になりやした(^^>。

☆★チャレファイナル参戦記 完結編 最終回(笑)。 - 2008.12.25 Thu

少々食傷気味ではありますが(笑)、最後の力を振り絞って吟じますっ!違うかぁ~(笑)。

いよいよファイナルも決勝レースとなります。
私は幸運にも?! ”Fメイン”での出走となりました(^^)。

セットは当然いじらずであとは”としおさん”からのアドバイスどおり
『ディッシュに乗らないこと!』
を肝に銘じ、挑みました!

としお号 激走!



出走グリッドは6番グリッド。ちょうどバックストレッチ入り口付近からのスタートです。
まあ、後は前方での”ドンガラガッシャ~ン!!”に期待するしかおまへん(笑)。

ドライバーズ!オンザトーン。 プ~~~ン!
各車一斉に第1コーナーへ飛び込みます!
《ガッシャ~ン!》
『おーっと!ここでゼッケン6番 じょにー選手が横っ腹にフックが入り、万事休すか~?!』
って見る見る間に最下位に(爆)。

「おいらのファイナルは終わったナ・・・。」って感傷にふけっててもしょうもないんで、怒涛の
追い上げをば見せちゃれ~!!
「うぉら~~ぁ!!」

もうこの時点でプッツン切れてましたね(笑)。
自分ではなかなか思い通りの走りが出来た感がありましたがこのクラッシュが響き、
結果ブービー賞(笑)。

まあ、こんなもんです(^^>。

身近な方々もそれぞれ奮闘されて結果を残されたと思います!
この画像はタミグラマスター”T村氏”のS15

”T村氏 S15


この画像は結果ファイナルを制した”山陰の怪童【O選手】”のSX-4(ボデーほしくなったっす)

O選手”SX-4”

結果こそいまいちでしたが、それなりに考えさせられた2日間だったと思います(^^>。

ファイナルFメインリザルト

何よりも期間中に色々な方々との交流が出来、全国レベルの走りが見れたという点では、
参加した甲斐が大いにあったと思う今日この頃です!

レース後、仲間になった方々と再会を誓いつつ、明日からの仕事のために車を転がし家路に
着きましたとさ・・・。『ほんまに長々とお付き合い頂き、多謝です(^^)』

レース中お世話になった☆★すたっふぅ~の皆さん、レースに参加された選手の方々、そして
こんな私と関わっていただいたすばらしきラジバカの皆さん(爆)本当にお疲れ様でした!
また来期、是非あの舞台で戦いたいですね【ちょっとかっちょいい、僕(笑)。】




~番外編~

会場でお知り合いになってもらった関西屈指のレーシングチーム”ぽけっとRT"の韋駄天
”オムロー選手”とのお互いを撮りあいっこしたショット!

オムロー選手!

挙句の果てに、我がチームのステッカーを頂戴とのことで我がチームに入籍を決めはりました(爆)。

”オムロー選手 移籍?!(笑)”


そういえば”まえださん”と”T村さん”も貼ってくれているのでチーム員が合計5人に増殖!
っていうのは嘘だピョ~ン!(笑)。

ちなみに今回の遠征期間中の走行距離は・・・、

片道350km over!



なんと!こんな感じですわ(驚)
ああ~疲れたビー(^^>。

ファイナルGETS THE ボディ達(笑)

催事ボディGETS!!

☆★チャレファイナル参戦記 完結編(その1) - 2008.12.24 Wed

ファイナル当日!

ついに本日☆★チャレファイナル&タミグラマスター戦が行われます!!
2日目の天気はあいにくの雨天ですが、会場はインドアなんで無問題(^^)。

少し気温が低いのと湿度が高いのが気になりましたが、気合でなりきるぜぇ~(笑)。
まず走行前に恒例の車検があって普段より少し念入りに確認されてたようなないような(笑)。

まあ、何も問題なくクリア!

レースの前に今回のお約束ごとであるコントロールタイヤ&モーターの購入です。
今回は完成済550円タイヤ2セットと、ライトチューン1個を購入しました。

当日購入タイヤ2セット&ライトチューン
ラッキーナンバー?!


続いてドラミ&コンデレも行われ見事!MさんのFD3Sが選ばれた!そうです(笑)。
喋っていて見てませんでした(ペコリ)。

コンデレ!すっげー!1
コンデレ会場にて

TRF MAEZUMI&KIYO R35



ドラミの前に今年のタミグラマスター上位5名の表彰式が行われ、
としおさん”が5位で、”Tさん”が3位を獲得されました(^^。
身近な知り合いの方が表彰されているのを見ると本当にモチベーションがあがってきますね(笑)。
お二方おめでとうございます!!

今年のタミグラマスター上位6名!
これをもらうためには・・・。



コンデレは例のごとく何事もなかったようにスルーして、いざ予選第1ヒートを迎えます(^^。
私はヒートで言えば後ろの方なんで若干有利アルバチャコフ『わっかるかなぁ~(笑)』
準備時間がたっぷり取れます(^^>。

参加グッズ!

セットは昨日のままでいじらず望みます。
第1ヒートは前列スタート!!1コーナーの混乱もなく4番手くらいを走行。
クルマの特性はなかなかナチュラルニュートラルで操縦しやすいっす!
しかし、徐々に後続に追い立てられレース後半頃にバックストレッチ手前のヘアピンコーナーで
アボーン(^^)やっちまったね~(笑)。
おまけにマーシャルになかなかレスキューされず完全に亀状態でおそらく10秒はタイムロスった
模様(><)。
おかげで暫定55位って130人中で55位やったらさほど悪かなかろうと(笑)。

まあ、1ヒートではミスが尾を引いた感じです(^-^。
マシンはなかなかしっくり走っていますが、自爆ミスを減らさんとタイムはあがらんですな(^^>。


予選第1ヒートリザルト

第2ヒートでは1ヒート目で使ったタイヤを使用するのですが、ここで注意が必要なのはタイヤの表面に
付いたい○毛やほこりを完全に除去しないと・・・、
2分をたった頃にはタイヤはずるずる、順位もズルズル落ちちゃいます(これホント!)

とにかく後列スタートなんで、混乱を避けてちょっと後ろ目で様子を伺おう作戦で行きます(^^。

って言っても、私も人の子。結局置いてかれたくなかったんでダッシュをかますと案の定
はじきだされてしまいました(笑)。

やはり皆さん気合が違いますわ。
走り出すと先ほどとセットは一緒なんですが、路面の状態が変化したのかなんなのか?!
明らかにマシンの挙動が違います(笑)。

端的に言えばアンダーオーバーな感じになってしまいましたよ・・・。
先ほどはクリップにうまく近ずけれたのに、今回はコーナーの入りが悪いはクリップ付近でスロットルを
開けると、巻いてしまい操縦がナーバスな感じが・・・。

原因はわからんのですが、サノタケさんが以前仰ってたとおり時間によって路面の状態が
変化しているために起こる挙動変化ですな(^^)・

なんやかんやで自分の思う走りが出来ないことからくる”焦り”からか、ディッシュに乗りあげて
は回転レシーブ!ってのを何回かやらかしてしまったため(笑)、結果決勝は76位にまで後退。

やはりファイナルはたやすくはないということがわかったっす(笑)。
ちなみに予選ではあの”山陰の若武者 O君”と走行!
彼は不敵にも”SX-4”ボディでむちゃくちゃ速かったっす(笑)。

あんな重心の高い車でロールを抑えた鋭いコーナリング!凄い!!の一言。




今回初めてこの舞台でレースに参加できたことだけでも満足するつもりだったのですが、
私は自分なりに”やれるぞ!”と根拠のない自信が湧いてきたことは内緒ですよ(笑)。

結果決勝は”Fメイン”になってしまいましたが、やりようによっては・・・って思っちゃいました(^^>。


私の頼れる相棒!

っとまあ、決勝編は次回に続く・・・。

~番外編~

我らが”オレンチ”師匠のフォトショット!
予選ヒートで【TRF キヨさん】の横で何気に操縦してるではありませんか!!


オレマスの横にTRF キヨさん!


☆★チャレファイナル!参戦記 その3 - 2008.12.21 Sun

~続き~

1日目の練習走行も無事に終わり(笑)、NABEさん・Mさんと宿に一旦戻りました。
会場から車で約10分くらいの所ですが、夕方のラッシュ時なのかメチャメチャ渋滞していて
結局20分くらいかかったのかなぁ・・・。

宿はまあお値段がかわいいので(笑)あんなもんかなぁ~って印象ですが、どうせ懇親会から
べろべろになって帰ってくるだけやから良しとしましょう(^^)。

宿にはやはり明日のレースのために車をメンテしたり、バッテリーの管理をしたりするために
ワザワザ荷物を持って帰りましたが、
当然そんなことはまったくせずに(爆)、風呂も入らずに寝ちゃいました(^-^。

お世話になるお宿!

そして、夕方6時15分ごろにロビーで集合してタクシーで一路懇親会場に移動!
タクシーがフロントの手違いからか、人数が乗れずMさんがわざわざF沢さんと徒歩で移動されました。男前やなぁ~『ゴマすりすり(笑)。』
会場はタクシーで10分ほどの結婚式場?!でした。
会場に入るとすでに到着して待っている方々がいました。

しばし場外で待った後、ようやく結婚式会場へ案内されました(笑)。

やはり、ファイナルともなれば人数が半端なく多いため会場も式場ぐらいじゃないと
収まらんのでしょうな(^^)。

そしていよいよ懇親会のスタート!!
催事のKさい氏の音頭で乾杯!!

料理もそれぞれのテーブルにおかれてますが、円卓の廻りを飢えたハイエナどもが
よってたかってすぐに料理は完売状態(爆)。


噂どおりすさまじい勢いでしたわ(笑)。
こんなところでかっこつけて遠慮なんかしたら、ホント惨めな結果になりまっせ~(笑)。

っと10分ほど歓談をしていたら、早速景品抽選会が始まりましたよ(^^。

まず、最初は確か”M-03R”のキットからでしたが、
なんと!不肖、じょに~が当選してしもたー(爆)。

この時宴が始まってからたて続けにお酌をしたりされたりで、ちょっと酔いがまわってたので、
自分の番号が呼ばれてめちゃくちゃあせり~の、抽選券がなくなり~の、てんぱり~の、券が見つかり~の、前に走り~の、インタビューされ~の、嫁ぎ~の(爆)!

舞い上がってしまい思わず、Kさい氏やったかな・・・『感想はどうですか~』
じょに~『実は(最近まで所有してたんですが)オクで売っちゃったんで複雑ですわ(笑)。』

って感じの掛け合いをしたようなないようなで(笑)。
なんか”M-03R”とは縁があるんでしょうな~・・・。

当たちゃいました(^^)。

宴会の中では、色々な方とお話しました(^^)。
ぽけっとRTから参加のチームのエース的存在”オムローさん”、この方も☆★グラポイントランカーであるT村さん(実は押○サーキットでご一緒したことが・・・。)そして、まさにラジコンターミネーター(爆)、浪速の王子《勝手に命名(笑)》A野氏といった濃~い面々と絡み(笑)、ぽけチャレでの再会
を約束しました(^^)。

それと音速アナウンサー”まえださん”と一緒にこれまたビジュアル系レーサーM住氏へお酌をしに行ったのですが、色々冗談を交えて対応していただきよい方だなぁ~っと思った次第っス(^^)。

その他としおさんのご相棒である(笑)”ふくちゃん”にもお酌をしていただき、お互い酔っ払いながら
ゲラゲラ笑いもって親交を深めました(^^)。
『ふくちゃん、としおさんと一緒にじょにミに来てくださいね~(^-^>。』

こんな機会はなかなかありえないのですが、首をかしげながら頑張って参戦した甲斐があったもんだ!

そうこうしていると、お開きの時間が来て2次会の時間がやって参りました(笑)。
ぽけっとの面々に誘われていたんですが、NABEさん、Tさん、Nさん部隊で歩いていると、
なんと!☆★すたっふぅ~の”ゆっこちゃん”が『2次会行きたいひと~ぉ!』って振ってきました。

当然お誘いは拒まずに☆★すたっふぅ~&TRF キヨさん&イケメン河野選手も一緒っス(^^)。
ぼくはタミすたっふぅ~の席に傭兵に出され(爆)、まったく知らない人々の席に着きました(笑)。
すると、お隣になんと!山陰の若武者”Oくん”のパパさんが座ってらっしゃいました。

いろいろお話を聞いてたんですが、タミで”SX-4”キットがリリースされるきっかけを作られたのは
パパさんであることを知りました。(ス○キに勤めてらっしゃるため)

そんな凄い方といろいろ会話できたのが不思議なくらいでしたわ(^^)。

タミすたっふぅ~にいろいろ質問攻めしたんですが、なんかはぐらかされたようなないような(プッ!)
結局F104&TA-06&エボ6のリリースは・・・、

未定です(爆)。

でも、話の内容では近々ありそうな感じが・・・。(あくまで酒の席での話なんで、
聞き流してくださいね(^^)。


とまあ~、なかなか有意義な楽しい時間を過ごしたのでしたよ(^^>。

2次会も終わり、帰宿の途につこうとしていた矢先におた抽の”M-03R”が戻ってきました。
実は傭兵に借り出された際、Tさん達の席に置いてあってなんと!箱にTRF キヨさんの
直筆コメントが書かれているじゃぁ~ないっすか!


良く見ると、なんか本人のかどうかが?マークなんですが(爆)、まあご本人もその席に
居てはったので信じてみようということで・・・。

えらい長文になりましたが、なかなかディープな夜でしたとさ(^-^>。

~番外編~

帰りに駅前の屋台ラーメン屋に寄って腹ごしらえしたんですが(NABEさん、ご馳走様でした!)
NABEさんがおもむろに携帯で画像を激写しだしたんで、なにを撮っているのか見たところ・・・、



まさに”神画像”のような光景が(爆)。


バス停のちょうど乗り場に当たる部分の危険防止柵の
柵と柵の間をうまくかいくぐるかのようにおっさんが横たわって爆睡しとるではありませんか!

この面白さはそこに出くわした物にしかわからない程の衝撃映像でした。
あのおっさんは今頃・・・。あ~ぁ!さぶ~ぅ~(核爆)。


しかし、鬼殺しラーメンはおいしかったなぁ~(爆)。


明日はいよいよ本戦に入ります!!なっげ~(笑)。

今年のレース総決算!☆★チャレンジカップファイナル参戦記 その2 - 2008.12.20 Sat

レポを小出しにしてすんまそん(笑)。
本業のあまりのハードゲイぶりに午前様でバタンキューっちゅう状況が続いてますんで、ブログ
書く暇と元気がないんですわ(笑)。

まあ、何回かに分けて記憶を辿りたいと思います(^^。

さて、練習走行は2日間通じて5回と決められているため、色々考えて練習に取り組まなければなりません。

僕は何も考えず(笑)、PM3時30分の時点で全工程を終了してしまいやした(笑)。
ということで、明日は練習走行なしで望まなければなりません。

まあ、5回走れば何とかなるっしょ!って軽く考えていたのがまちがえだと気ずくことになるとは・・・。

このコースはインドアではあるものの、時間帯によってタイヤのグリップ感が変化していたとはつゆ知らずで・・・。
同じセットでもなぜかフィーリングが変わっていたのにはビックリしました(^-^。
空調とかの加減もあるのか、パンチカ路面の品質が時間の経過で変化しているのかわからないですが、刻一刻と状況に対応しないとまともに走ることもままならん感じです。

去年はこの路面に(去年のパンチカは品質が悪かったそうです・・・。)皆さんかなり苦戦させられたそうですが、今回初めて望みましたがぜんぜん許容範囲内だったなぁ~ってひそかに思ってました(^^。って強がり言ってみたりして(笑)。

コース風景1


コースの印象は、コース中盤から終盤にかけてのイヤラしい連続シケインがタイムUPのポイントやったんかなぁ~って思ってたんですが・・・。

ここを出来るだけコンパクトにかつ、リズミカルにクリアしないとタイムUPは望めんと思いました。


それと、
セッティングポイントのひとつである”ボディ”の選択ですが、私は今回初めてレースで ”R35” 
望みましたが、事前の印象では意外とマイルドな動きをするであろうと予測していたんですが、
走らせてみると、ノーマルボディですがなかなかコーナー特にテクニカルなコーナーでの動きが
意外と瞬敏な動きをしてくれたのがうれしい誤算でした(^-^。

というのは事前に☆★グラといえばこのお方!STF@サノタケさんにアドバイスを頂いたんですが、
彼もファイナルではR35を使うとのことだったんで、私もあやかりました(^^>。

って、もともとGT-Rが好きなんでどうせファイナル出るんやったら、自分の好きなボディで!って考えていたんですよ。

練習走行の日に会場でサノタケさんと遭遇して(笑)、彼に『ボディはなにがBESTっすか?!』ってお聞きしたら、『僕はR35 GT-Rがいいんじゃないかなぁと』という答えが。
そして、『NISMO Zも動きがいいでしょ!』って投げかけたら、帰ってきた答えが意外でした(笑)。
『Zは関西限定ですよ!、関東ではやはりR35だよ!』
STF(スーパー☆★フリーク)サノタケさんR35

会場でも彼の答えは一貫してましたね(^^。
走りを見ていましたが、安定感があり~の、かつ切り返しもさほどしんどそうな感じもなくとなかなか
良い動きに見えましたが・・・。

極めてる方の意見ってすご~く的を得てますな~(笑)。
私はひそかにR35軽量が出るのを期待してまっす!

ピットスペースはこんな感じ!

ピットスペースではマスター組とファイナル組に分かれて配置され、S氏は《も~ええですか(爆)》
右横になぜかマスターで参戦の”としおさん”、”ふくちゃん”が座られ、左横にチームメイトである
”音速のアナウンサー・まえださん”が、そしてお向かいには関西でも屈指の強豪!”ぽけっとRT”
のTさんと今回知り合いになった”おむりんさん” 、その横に今回かなり禁酒がつらかったであろう(爆)Mさん、 おっさんニュータイプ”オレンチ”マスターNABEさん がチームライトサーキットとして陣取られていました。

これだけでもすげ~ぇ、シチュエーションなんですがこの会場には全国から選りすぐられた
精鋭の”タミ ヲタ”が勢ぞろいしてるんでホント濃い~空気を吸ってきたもんだ(笑)。

練習走行は4分間を5回出走するんで、私的にはバッテリーの数が不安だったんですが、ぶつぶつ独り言を言っていたのを聞かれていたのか(笑)、”としおさん”がバッテリーレンタルをしてくれはりました『うれすぃ~!』。

おかげで明日にバッテリーを温存することが出来ましたよ(としおさん、本当にありがとうございやした(^^)。

としおさんバテリーレンタル(笑)。
”としお号NISMO Z”


そして、練習走行で一番気になったのはパンチカ路面の宿命である、い○毛、もとい毛玉の付着っす。
1パック走らせると、《当然新品投入》最初の2分間はグリップ感はいいのですが、2分を越えた時点で急激にリヤがスライドし始めるのに気ずく。

どうやら550円ラジアルの路面との摩擦熱によってタイヤのコンパウンドが溶解してパンチカのお土産”い○毛”を付着させやすくする傾向があることが判明(><)。

どおりで時間が経つにつれて、路面にレコードラインが付き始めたのがその証拠であると・・・。

お下劣い○毛攻撃(爆)。


とにかく”としおさん”も言われてましたが『走行前には必ずタイヤをクリーナーで綺麗にせんといけんよ!』というアドバイスが。

かたや他の聞き耳を立てて聞いてたら『クリーナーで拭かん方がグリップましやな』とかいろいろな情報が飛び交ってました(笑)。


結果的には自分自身がTRY&ERRORを繰り返して確認することが近道かなぁ~と・・・。

仲間うちでは私的にはMさんが練習走行の時からなかなか調子が良かったようで手ごたえを感じていたのではないでしょうか。ボディもかっちょ良いし!


”M氏 キャラボディ!?”


それとラ○トでもおなじみのスーパー小学生エキパ ”U君”も色々私にお声をかけていただきます(笑)。
彼は見た目は普通の小学生ですが、なかなか度胸が据わっていて、なおかつ冷静なレース運びを
するんで侮れませんよ(笑)。

ラ○ト スーパー小学生! U君R34

結果PM4時に練習走行を完了し、明日の本番に備えました(^^。
そうこうしているうちに夜の懇親会の時間がやって来ました。

この模様はまた明日・・・。


TRF キヨさん直筆サインGET!


今年のレース総決算!☆★チャレファイナル参戦記?!(その1) - 2008.12.20 Sat

どえりゃぁ~遅れまして申し訳なかです(笑)。
今年の☆★レースの総決算であります【☆★チャレンジカップファイナルレース】が開催されました(^^。
今回私は急遽法事に出席のため、代わりにS氏に参戦してもらうことになりました?!。
まず、1日目は公式練習走行日なのでS氏は忙しい中前乗りで行かれたそうです。
まずご自宅をAM1:30頃出発し、一路お茶の国へとめざされました(^^。

経路は名神~新名神~伊勢道?!を経て、東名高速へと進んだそうです。
道中、順調に走行を重ね、やはり連日の残業での疲れが出たのか?!浜名湖SAで
トイレ休憩&仮眠を取る羽目に・・・。
この時点で時刻は4時30分を回っていたそうです。
仮眠をするもなかなか寝付けず6時になるとまた本線へ合流!
そのまま高速で進むかと思いきや、袋井ICで国道1号に入りそのまま上静してしまいやした(^-^。

途中PITイン(笑)。

そうこうしているうちに、すっかり夜も明け(笑)念願のお茶の国にようやく辿りつきました(^^。

ファイナル会場 グランシップ


おお~!これが噂のグランシップではあ~りませんか(笑)。
NABEさんにメールを打ちつつ会場がどんな感じなんかを一人で色々想像しながら、はやる気持ちを
抑えて会場入りしたそうです(^^>。


ワクワク!!

会場はやはり広くさらに参加されている人数が多いので雰囲気に呑まれないようあまり深く考えないように行動したそうです。

会場はこんな感じです(^^)。

これだけの舞台で自分のポテンシャルがどれだけ通用するのかを図りたいと思ったわけで・・・。

ファイナル コース1


レイアウトを確認すると、やはり1年の集大成であるファイナルレースへの気合の入り方が格段に
あがっちゃいました(ワクワク!)。

今回は仲間内では、ファイナルでは
『おっさんニューハーフ、もといおっさんニュータイプ』である愛すべき酒蔵の町の息子
【わかるかな~(爆)。】NABEさん、
湖の国のハンサムガイ!Mさん
《Mさんのキャッチフレーズ募集中(?!)》、
同じタ○モト代表選手である、音速のアナウンサー・まえださん、そして
マスター組では、
晴れの国のタミグラマスター”Tさん”、そしてボディマジシャン”としおさん”
という
顔が並びます!

ファイナル楽しむぞ~(笑)。


今回は巷で噂になっていた”遠征症候群”も克服されたオレンチ”師匠もご機嫌にセットだしをされています?!よね(笑)。


ファイナルならではのテクニカルコース!

コース的にはファイナルの称号がぴったりなテクニカルで抜きどころの少ない骨のあるコースに感じました。(各コーナーにF1サーキット見たくそれぞれネーミングがつけられていました(^^>。



エントリー完了(^^)。

自分がまさかこんな舞台でレースが出来るなんて幸せ!!ってかみ締める余裕もなく(笑)、いつもどおり自分なりの手順を踏んで練習走行にのぞみました(^-^。

参加されている方々は各地の激戦をかいくぐってきた猛者ばかりなんで、とにかく付いていけるようにと練習走行を消化しました。

我が相棒!05R&BNR35 GT-R

今回は自分の頼れる相棒【TA-05R】での参戦としました。
事前練習はほとんどしてませんでしたが、まあ無難に自分の理想のライン取りが出来たのには
ビックリしたそうです。

練習走行前(^^)。

セッティングはほとんど変化させませんでしたが、ダンパーオイルの交換および、スプリングの
交換(F;ミディ、R;ミディ)あとキャンバーを少しつけたり自分の出来る範囲のセット調整はしました。

《途中下車》

このボディはかの有名な (ART HIRANOさん) やったかな?が展示されていたなかなか旬なボディで、観ていて本当に楽しんでるなぁって感じがしてうらやましいかったです。

すごい力作!
カワユスミニボディ(^^。

なかには某棒車マイスター製の痛車ボディも真っ青のモノも(笑)。
AKIRAさん、負けないで~(笑)。

AKIRAさ~ん!負けてられまへんな~(笑)。

このSC430なんかドアがカウンタックみたいに上に開いたりして3CHを使って動くようになっていたのがすごすぎ!!

ギミックがすごすぎ!!

って、まだまだ導入編ですが眠いので次回に続く・・・。(zzzz・・・。)



いやぁ~!08‘シーズンが終わっちゃいました(^^)。 - 2008.12.17 Wed

皆さん、今年も押し迫ってまいりましたね(^^)。
我が”じょに~レーシング”も08‘年度のレースが終了いたしやしたよ。

皆さんそれぞれ色々な活動や戦跡を残されたかと思いますが、私としましては、
08‘という年はというとある種【転換期】であったという印象があります(^-^。

というのも、2月のオートメッセから始まりRC仲間を増やすきっかけとなった、
”西北05チキチキ走行会”がきっかけでたくさんの仲間と出会うことが出来たからです。

西北05チキチキ走行会


この時に現在もお付き合いさせて頂いている、三田の貴公子こと 三きこさん を筆頭に
今や☆★グラ・チャレではAメ常連にまで昇りつめた『褒めすぎ?!(笑)。』オレマスこと”NABEさん”、かゆいところに手が届く自作パーツ等を販売するまでになった(嘘!)ファクトリー・エフこと”エフさん”(ゴメンナサイ)、シャフトの文句は俺に言え!でおなじみの(なんじゃそりゃ~)棒車マイスターこと”AKIRAさん”など(他にもすごいメンバーが!)層々たる方々と知り合うことが出来ました(^^。

そのおかげだと思うのですが、自分なりに刺激を受けてレースでの戦跡も着実にUPしてきているのは事実ですわ(おお~、かっちょええ~(爆)。

彼達のお知り合いもこれまたすげ~ぇ方々が勢ぞろいっすわ(^^。

今年タミグラポイントランキングで3位になられたまさに”タミグラ師匠”というネーミングがぴったりな”Tさん” 、Jr君が見事今年”GT2400クラス”WORLD CHAMPION”に輝いたNさん、そして、こんな私にも気軽にアドバイスしてくださる頼もしき先生、晴れの国のボディマジシャン(爆)いや、タミグラマスターである”としおさんなど本当に普段では知り合えない方々とも交流できるように
なったことが一番充実できたことなんでしょうね!
もちろん我がチームの広報部長であるドリフトマスターの”amagoさん”の存在も忘れてはいませんよ~!(笑)。

って、おまはん!勝手に今年を締めくくってるやないかぁ~いっ!(爆)。

そう!当方じょに~は法事のために参加できなかったファイナルのレポを代わりに参戦してくれた
Sさんにレポートしてもらう?!予定・・・は未定!(爆)。

期待せんと待っててね~!(^-^>。




じょにミ!夜間の部(笑)。 - 2008.12.11 Thu

さて!アレよアレよという間に日も暮れてきてスケジュールが
大幅におしてまっせ~(笑)。

ほんと!楽しいひとときは時間の経つのが早いっす!!

ナイトコース!


スケジュール的にはもうタミチャレ08が終わっている時間帯(PM6時ごろ)なんですが、皆本当にのめりこんでいるので(笑)時間の経つのも忘れるほど楽しいという事かな(笑)。


まあ、時間は押してるがしっかりスケジュールを消化する勢いで予定を変更しながら消化していきます(^^)。


さあ!今回の目玉である”頭文字D ストリートバトル!”が始まります!
このカテゴリーに皆がはまっていくとはつゆ知らずで(笑)。


実は私は”頭文字D”のストーリーはあまり詳しくないんですが(笑)、道中しんパパさんが
実車版のDVDを放映していただいたおかげで何とかギリで理解したつもりですわ(爆)。


今回私は”妙技ナイトキッズ”というチームの【中里 毅】が駆る”BNR32”をモチーフにしました(^^)。


藤原拓海vs中里 毅

この”頭文字Dストリートバトル”はマシーンはタミチャレ08準拠ですがあの不可思議なタイヤ(笑)、”タミヤタイプDタイヤ”を使ってのガチバトルとなります(^^9.


これがまた!面白いのなんのって!!タイヤが縦に2層構造になっていて、なかなか面白い挙動を見せてくれます!
グリップのように前に出ると思いきや、いざステアを切ると・・・、豪快にけつを滑らせてくれます(笑)。


藤原文太インプvs中里 毅BNR32

やはりストーリーどおり2、3台での対決がかっこいいんですが、時間の関係上で、2ヒート(4台ずつ)に分けて行い、勝ち上がり戦で決勝をしました(^^)。

結果私はグリップ仕様TB-03での予選落ちでしたが、エフさんのアルテッツァの走りがかっこよかったなぁ~(^-^。
まあDタイヤの使いどころが出来てよかったのは事実です。(笑)、つぎは是非ガチバトル勝ち上がりトーナメント!!を実現したいっすね(^^;。

さあ~!頭文字Dストリートバトル!開始!!
スタート前1

エフ号アルテッツァスライド中(笑)。

結果誰がストリートバトルを制したのかは謎です(爆)。
次回も是非このカテゴリーははずせませんね~(^^。

ナイト・ミーティング!全員集合!!(笑)。


続いて、タミチャレ08ですが、これがまた腹がよじれるほど”オモロー”な展開が待ていました(^^。

なんせ、皆がコースに慣れてきて面白みに欠けた感があったのでイヤラシーところに木材&コーンの
シケインを作成!これがまた楽しいのなんのって(爆)、
しばれる寒さのなかパイロンが転がる音や、『ああ~ぁ!!』っていう叫び声なんかが山奥深い渓谷に響き渡っていたのには笑わずにはいられなかったっす!

おかげで自慢の出来である
”イエローハット R35”のボディにパックリ亀裂が(爆)
って言うのが、某氏が最初にド派手にトラップに嵌ったのを大笑いしていた矢先に自分までもが(激笑)!

正面から衝突したんで衝撃で約90度くらいの角度にマシンが反り立ち(ありえへん!)そのまま
ケツから着地したモンやからおしりに おねーさんのタイトスカートのリア部のセクシースリット見たく
具が丸見えに(核爆)。

レース後少々激凹みましたが(笑)、皆のうれしそうな顔と笑い声をかいま見ればまあよいかと(^^)。

このコース変更はなかなか楽しかったですわ(^-^。
 
そして、終了時間が刻一刻と迫る中、今回のメインイベントである”ドリミ”をと気合をいれてたんですがスケジュールが大幅におしていた事と、amagoさん以外のメンバーはほとんど初めてのドリ走行
のためまともに競技には移れず(爆)、ドリフト競技会は次回にとなります(^^9.

せっかくamagoさんが夜なべして(いつもご苦労さんです)作ったドリフト採点システムが使えずじまいに・・・。
amagoさん、次回はたぶん皆リベンジを誓ってコソドリないしはドリ練してくると思いますんで、
今回はお許しを・・・。(^^

走らせて思ったんですが、やはりドリ車にはそれなりのセットと、ノウハウが必要不可欠っすね!

下の動画はドリフトマスター”amago”氏の高速ドリフトの模様です(^^)。
しかし、これだけのスピードでドリフトできればメチャクチャ気持ちいいっすよね~(^-^。






~~いよいよ全日程が終わり、皆が持ち寄った景品がなんと参加人数8名にも関わらず、
相当数の景品が集まったのでした(笑)。
エフさん、NABEさんなんかおひとりで7つも8つもご持参頂き感謝感激雨あられですわ(^^)。


どんだけぇ~!!


ちなみに私はエフさんがご持参していただいた”NSX2005”をGET!!ですは(^^)。
あと、yokomoショックオイル#400”そして、RIDEのMNスポークホイールでした。


とまぁ、急ぎ足でスケジュールを消化させてしまったことはすご~く反省していますが、皆さん自主的にそれぞれの役割を果たしていただき、当日も文句ひとつ言わずにお付き合いしてい頂いたお蔭で楽しく開催させることができたことがすごくうれしく思います(お前の為にやないで~ってツッコまれそう)。

次回も皆でいろいろ話し合って、皆で楽しく盛り上がるように運営していきたいっすね(^-^。

ひとまず【第1回 じょにミ(じょにードリフトミーティング】
は大成功?!
ってことで。

参加していただいたメンバーの皆さん、本当にお体大丈夫でしたか?(爆)。
本当にお疲れさんでした『チャンちゃん』。

コンデレ(笑)。










ラジ満喫したっす(^^)。 - 2008.12.08 Mon

いざ!出陣だ~

さあ~!やってまいりました(^^)、 
”じょにミ”(じょにードリフトミーティング)の幕開けですわ(^-^。
今回はしんぱぱさんにお迎えに来てもらえるんで、車の到着を首をなが~くしてロビーで大荷物とともに『住民がいぶかしげに見て行きますが(爆)』待ってました(笑)。



いよいよピクニックの始まりです(そうなんかいな)!
途中車窓を覗いて見ると、
どこのカントリーにいくねん!!って突込みが入りそうな
どこまで走らせにいくの~?!
景色を見つつ(笑)約2時間半かかってようやくじょにミ会場に到着!



今回の会場!

今回お世話になったサーキットは知る人ぞ知る?! ”ラジコンコースR162”というところです(^^)。
三きこさんがいろいろ手配に尽力いただいて本当にありがとうございましたです(^^)。

コースの大きさはネットの画像で見るよりも意外とこじんまりしていて、写真の撮り方がうまいなぁ~と
感心していましたが(笑)、グリップは昼間は良好な感じでしたが、日が沈むにしたがって・・・、
これはまた後ほどということで。


MY ぴっと

今回は相乗り便乗なんで出来る限り荷物を少なくするため、
 ”TB-03”1台体制で4カテゴリーに望みました
(後々後悔することになるとは・・・。)

まあ、気合で乗り切りたいと思う今日このごろっス(^^>。


本日”じょにミ”ご参加いただいた寒さも無問題のラジバカさんは・・・、

三田の貴公子(今では西北の貴公子かな)である”三きこさん”
ドリフト一直線!顔は地味でも目立ちたがり(笑)でおなじみの(ほんまか!)”amagoさん”・
《播州の隼》今乗りに乗っている”どらさん”
ここにも親子鷹が!めざせ正美かアツシ・ハラ(笑)しんぱぱ&しんたろ・こうじろ兄弟
名港のポートタワーから無事生還(爆)
オレマスこと”NABEさん”
そして今回過酷な環境の中、見事に計測システムの構築を成功させたファクトリー・エフこと”エフさん”
という層々たるメンバーでお送りいたします(笑)。
ああ~、なが~ぁ(爆)。

コンデレ(笑)。

早速スケジュールが開始です!!
まず最初は☆★グラでもおなじみの
ドライバーズミーティング&コンクールデレガンス(笑)って
ドラミ見たく要領を説明するわけでもなく、ただ集まってぺチャぺチャ喋ってただけですが(爆)。



オレマス号FD3S&EG6

皆、それぞれ嗜好を凝らしたすばらしい力作が勢ぞろいで、見ているだけで楽しくなってきました(^^。

かっちょええ~(^^)。
Z軍団(^^)。
amago号OFFICE-K S13

うーん!amagoさんのナイトドリは本当に鳥肌が立つほどしびれましたよ(^^>。
アンダーネオンやフラッシュライトがかっちょええ~!


三きこコレクション(笑)
頭文字Dってる!!

三きこさんはこだわりボディのオンパレード!
AE86は実車かと思わせるほどの質感が!!
さすがです(^^)。


リアビュー1
リアビュー2

リアからのアングルも壮観ですな~♪
いや~ぁ!今年3月の05チキチキバトル以来の集合に一同ワクワクしていたのでは・・・。

そうこうしているうちにまず最初のカテゴリーである【GT3700】のレースが開始!!
まず予選1ヒート(3分間タイムアタック)を2組行い、決勝グリッドを争います!

三きこ号M-TEC NSX
練習走行!


グリップ感が良く、タイヤも自由に選択できるんで皆さん快調に走行されていました(^^>。
やっぱりGTボディのレースってカッコいいっすね!

結果決勝WINNERは名港でのうっぷんを晴らした(爆)
”NABEさん”でした(^-^。


GT3700予選ヒート

                               続く・・・、のかなぁ~(笑)。

さ~ぁ!週末はラジを大満喫っす(^^)。 - 2008.12.05 Fri

div style="width:500px; text-align:center">Forza 2 'Project Blackjack's The Rising Storm'


こんな感じでドリフトが出来たらめっさ気持ちエエでしょうな(^^。
ドリフト中のステアリングの動きに注目!!


TB-03



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

” J ” (じょに~)

Author:” J ” (じょに~)
当方RCカー暦約11年の万年ビギナーのアラフォ―おやじです。
中学生当時にマイティーフロッグやAYKクワトロ4WD〔解る方は同年代やね(笑)。〕でデビューしたものの、あえなく撤退してはや20数年!イヤーこんなに嵌まるとは思いもよらんかったですわー。
”じょに~レーシング ”のセカンドドライバーを務めています(笑)。
このブログはあくまで自分の・自分による・自分の為のBLOGですので(笑)、そっと見守ってやってください!【でもご指導いただけたら幸いです(^^)。】

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター


無料カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。