topimage

2008-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続☆★グラ全日本@桃の国(笑) - 2008.09.30 Tue

じょにーS15 激走?!


昨日の続きですが(笑)、結果的に予選を終わって私
じょにーが21/58位でBメ7番グリッドとなりました。



予選ではタイムアタックの責め方がいまいちで(行き当たりばったり)
タイムを13秒台に載せることが出来なかったのが少々悔しいです!

まあ、決勝は周回レースなんで予選と打って変わってステディな走りを心がけたいものです(^^)。

どらさん Cメ ファイナル!


どらさんも2ヒート目にリタイヤしたにも関わらず、Cメ進出されたので自分的には良かったです。
二人とも決勝でのリザルトは振るわなかったですが、いろいろと貴重な出会いや経験が出来たので
これからのレース活動に少なからずプラスになったのは言うまでもありません(^^>。


タミグラ008 Bメ リザルト


決勝レースではそれはそれはパイロンに載ってはクルンクルン自爆するは、
亀状態でしばし放置プレーにされるは(笑)でなんとも自分らしいレース展開に(爆)


じょにーの注目の結果は「えっ!関心ないって(笑)。」

タミグラ008 クラス Bメイン 13/14位(爆)。
【このところ決勝では下位が定着!】

という結果に・・・。


しかし、結果以上に得る物が多く、かつ内容が濃かったので余は満足じゃぁ~!!





R35 軍団!


PS.この日Tさんとと○おさんは代表権のかかった”ミニスポーツ08”でしのぎを削っておられました(^^)。
やはりワーチャン級のミニでの走りはみていて壮観でしたよ(^^>


ミニスポーツ08 Aメ ファイナル
スポンサーサイト

晴れの国に行ってよかったぁ~(笑)。 - 2008.09.29 Mon

岡山おもちゃ王国レースウェイ1岡山おもちゃ王国レースウェイ2


去る9月28日(日)に我がチーム初の海外遠征(?!)であります、
☆★グラ@晴れの国(岡山大会)に参戦してまいりやした(^^>。


今回は中国地区の全日本選手権大会ですが、我がチームと”播州の隼(はやぶさ)”勝手に命名(笑)、どら さん との遠征となりました(^^)。


今回のコースレイアウトは全国で順次行われている大会と共通のレイアウトとなっており、今大会は
その反時計回りでのレースとなります。


どちらかというと中高速型だと感じましたが、結構随所にいやらしいディッシュなりカーペットなりが
あって、なかなか骨のある感じがしました。
 今回の大会はタミグラマスター級の方々が多数参加されているので、本当に気合を入れて取り組まないと、ズタボロになるのは必死です(笑)。


じょにーPIT1


遠征ということもあって、前日の夜中に出発して途中、どらさんとの待ち合わせ場所でしばし仮眠
して、どらさんと合流!実は今回自宅からALL下道で逝ってきました(爆)。

それはもう何回か対向車線に・・・、ああ~恐わぁ~!!(笑)。
でも、それはそれで楽しかったっすけど(^^>

寝不足なんてク○ 喰らえッ!!ってなノリでレースを迎えました!


例のごとく会場に着いたら会場設営をしてマシンを段取りし、まず車検を受けます。
車検を担当してくれた☆★スタッフの方に「このシュ○リエ は効果どうですか?!」

じょにー;「そうですね、まぁおまじないのようなものですわ!」

スタッフ;「(苦笑)教科書どおりのお答えどうも(笑)」
                                って絶対思ってたでしょうね~!


まあ、何事もなく車検も終了し、恒例のドラミ&コンデレへ!



コンデレ1


今回は自分的には力作なんですが(笑)、スルーされてしました~・・・。


R35


今回のモチーフはスーパーGTで先日のレースで見事優勝を果たした
”ハセミスポーツGT-R”ですわ。


電飾もつけて気合十分だったのに(とほほ)・・・。
まあ、気を取り直して予選第一ヒートへ!!


今回はタミグラ008へのエントリーでして、レギュはタミチャレ08レギュとほぼ同じですが、モーターがGT-チューンでタイヤが”500円タイヤ”というスペック。

僕的には一番好きな感じのレギュになっております(^^)。
事前にラ○ト サーキットにてAKIRA・NABE両氏に好評頂いたセットで望みました(^^/


当日の天候は雨天ではなかったですが、気温が上がらず肌寒い感じのコンディションでした。
まあ今回はタイヤもコントロール制ですしウォーマーも使えないんで、後はタイヤのグリップを
出来るだけ引き出せるセットが必要ですな!


今回のタミグラ008はエントリーが58名で、否が応でも最低Bメインには滑り込みたいところです。
ここは猛者が渦巻く晴れの国!ここでおいらはどれだけあがけるか!ワクワクしますね(^^)。


第一ヒートはタイヤを新品にしてみたものの、セットが合っていないのかコーナーでのアンダー
ステアが目立ちます、orz...


原因がいまいちわからなかったですが(笑)、第二ヒートに向けて若干セットの変更をしたのは
いうまでもありません。

第一ヒートは後列スタート!!今回のタミグラ008は”タイムアタック制”なんで、ワザワザ
スタートからガンガン絡まれに逝かなくても(笑)とにかくクリアラップを取れるように間合いを
図ることが大事ですな(^-^

自分的にはベストが尽くせたと思ったんですが、タイムは伸びずで暫定24/58位。
まあ、中段には入っているんで良しとするか!

コーナー進入!


しかし、この結果ではAメインどころかBメインに入るのも微妙な感じが・・・。
ラ○ト では鬼のように曲がっていたシャーシが一転してアンダーが強い車に。
本当にセッティングって謎&難しい(笑)。


やはり、天候とタイヤが難しくしてくれているんだと思い、第二ヒートに向けて自分なりに
いじってやりました。

これが果たして正解なのかはわからないのですが、いろいろと思うところを変更です!


第二ヒートセット変更!


ダンパーオイルの継ぎ足しとスプリングの換装。

 変更前    F;TRFロングミディアム R;TRFロングソフト 

 変更後    F;同  ハード      R;同  ミディアム

 そしてダイヤフラムにシリコン透明Oリング1個 を乗せて、初期反応を上げてやりました。

 それと前後リバウンドの最適化と車高を前後0.5㎜ずつ上げてやりました。
これが果たして車に好影響を及ぼすかどうか!(軽くギャンブルに出てみました)。


1ヒート目はコーナーでアンダーが出てましたが、2ヒート目にはそれがある程度修復
出来ていました(^^>

今回はマシーンをTA-05Rに戻したし(笑)、ESCも近辺の流行のハイエンドローコスト(笑)
アンプ&お守り ダッ○ュも装着したんで縦と立ち上がりのスピードは満足!

しかしインフィールドではなかなか思うようなラインを描けず、タイムが14秒15が限界・・・。

TOPの方は13秒台前半をたたき出しています。
これには感服するしかない状況に・・・。

第二ヒートの出走前にブログにちょくちょくお邪魔している”と○お”さんと遭遇!
氏はブログで「”良い人”と書いているシャツを探してください」と書かれていましたが、
一向に見つけれずで・・・。
そうこうしていると、なぜか背中に”悪”(?!)と書いてある方を発見!

そう!やっと見つけましたよ(爆)。
同行しているどら さんと必死に探していた自分たちがかわいく思えました(笑)。

氏からはいろいろとアドバイス頂き、なるほどなぁ~っと納得ばかりしていた2人でした。

コーナーで言うと私は4コーナーから5コーナーにかけて敷かれているカーペットに気を取られて脱出

が失速気味になっているとご指摘頂いたり、進んで自分の車出しをして下さったり、ボディの高さを是

正してくださったりと半ばサポート状態(笑)を受けることが出来て、決勝へ向けて俄然やる気が出た

のは言うまでもありません(^^>
(その節はありがとうございましたっス)


うれしいことは続くもんで、タミグラマスターという言葉一番お似合いと自分的に思う
”T選手”になんと!お声をかけて頂き、ビックリ&メチャンコうれしかったのでした(^^>

氏からお聞きしたお話すべてに重みと説得力のある教材が見え隠れしていて有意義な時間を過ごせました(m--m)。

とまあ、レースでのいろいろな方との出会いもラジでの醍醐味ですな(^^>


 ~  続く  ~  ああ~疲れた・・・。


と○おさん M-03R

この車は車検上でポツンと佇んでいた、”良い人”のミニシャーシ(笑)。
                                          【コンデレおめです!】



今度の休みは?!(うふッ) - 2008.09.25 Thu

今週末いよいよ!武者修行に出陣いたします。


その場所とは・・・、



桃の国へ武者修行に!


そう!タミグラ超激戦区で知られています、桃の国 O・KA・YA・MA 大会にです(^^>

参加カテゴリーは身の程知らずの(笑)”タミグラ008”です(^^。


無謀な挑戦とも言うべき戦いに戦友として”どら さん”といざ出陣します!

彼にはこのところレースで負けっぱなしなんで(笑)、ひそかにリベンジをと企んでいます(ウソ)。

レースもあと3日後に控えているんでいろいろと準備をしています。
良くレースのときになったらアラームがなり顔を青ざめなければならない
プロポの電池切れがないようにしっかり充電!

3PK充電中!


これも同じ系統ですが、親バッテリーの充電も欠かさずに!


それと今回はコントロールタイヤ制なんで、忘れずOP-1049のタイヤを準備!
一応、中古が2セットと新品が1セットあるんでこれで何とかなるかな?!


後は今回もボディが指定制なんで間違いなく適合するボディをチョイス!
今回のボディは当日のコースレイアウトにもよりますが、軽量S15
レースに参戦予定です。

軽量S15ぼろぼろっす(笑)



後はコンデレ用にと丹精込めて製作した R35GT-R を 忘れずに持って行かんと(^^)。
なかなかの出来映え(当社比108%)微妙・・・。


こいつで逝きまっせ~!


おお~っと!ケツもとい、お尻から失礼!(笑)。

さて!これでレースに出る準備は整った~・・・、

かな?!

身になるコソ練に参加しますた(^-^ - 2008.09.23 Tue

昨日は久しぶりにサーキットでみっちり練習させていただきました(^^。
最近交流させていただいている”棒車マイスター”のAKIRAさんと、最近ドライビングスタイルを
大幅変更中である(笑)オレンチ”マスター、NABEさん
のお二方とご一緒させてもらいました。
お邪魔にならなかったかとヒヤヒヤしてましたが・・・。


AKIRAさん RX-7NABEさん オレンチ” NSX




今回は10月に行われる”ライト タミチャレ”に向けて、ライトサーキットでの練習です。
朝の開店に間に合うように家を7時45分ごろ出発!

資金がすでに底をついている状態なんで(笑)、じっくりマッタリ下道でのクルージングです。
ルートは43号で三宮を経由して長田まで行き、それからはナビゲーションに従っての走行。
途中、妙法寺やらを経由して西神中央までやっとこさたどり着き、10時頃にライト近くのコンビニに
到着!

すると、お二方もピットインされてたらしく(笑)ほどなく遭遇しました(^^)。

サーキットに着くとはじめてのクーラー付ハウスでピット設営をし、いざ!練習走行開始。

ピット設営
 

相変わらず小汚いピット(爆)。
しかも、肝心のセッティングボードをお忘れに(苦笑)。
これじゃァ~精密なセットが出来んじゃないか~!「えっ!さほど変わらんって(笑)。」


まあ、練習でよかったわ!って思うのがいいのか悪いのかは別にして、とにかくお二方
の胸を借りるのにもたもたしてはおれません!

最初の1パックは慣らし程度でチャレ仕様での走行!
今回ボディをうちのエースの借り物の”RX-7”にして見て、特性を確かめようと・・・。

感想は車のセットが出ていたのかは定かではないっすが、まあある程度コーナーで
インにつける状態。

トップクラスの方はこぞってこのボディを使うのがなんとなくわかるようなわからんような(笑)。

次のパックではNABEさんと一応チキチキ練習させてもらいました(ペコリ)。

NABEさんの車は最近SDしたばかりの”IFS-R”と言うこともあり、結構走りに興味が
ありましたが、走行中も本人もべた惚れする(笑)走りを見せてくれます。
走行中ご自分で
”うわーぁ、うまいことクリップにつけれるわ~”
(表現を少し変えてます)
とか、
”さすが!○○のセットやな~”とか独り言が大きすぎ(爆)。

僕は横で聞きながら「メチャ感動してるやん!」って冷静に聞いてたのは言うまでもありません(笑)。

コーナーで離されるともう追いつきません(笑)。
何でここまで差がつくんかなぁ~って観察していると、やはりコーナー後半のスピードが断然速い!

しかも、ラインが最短距離なんでまさに効率の良い走りをされているではありませんか!
この調子じゃぁ~また☆★グラで優勝しそうな予感がよぎったのは言うまでもありません。

そして僕は今日”M-03R”も持参してきていたんで、2パックほど練習しました。
タイヤはかねてから試したかった”60D Sグリ ラジアル”ハードインナーです!

ミニの方もやはりまだまだセット要でして、最短距離を走るところまでは到達できません。
しかし、このタイヤはライフが長いし、結構グリップするんで「あると思います! 」

後半はいよいよ”GT3700仕様”での走行です!
当然セットを変更するのが定説ですが、私はタイヤをB3Mに交換し~の、モーターをGTちゅーんに換装し~の、後は車高を最適化するにとどめました。

これでどのような挙動を示すかを確かめたかったんですわ(^^)。
意外としっくり走ってくれたのは以外でした(笑)。

おまけにAKIRA・NABE両氏に僕のをドライブしてもらったところ、
意外と”操縦しやすいですね!”とのお墨付きが!

これには本当にうれしかったのですが、反対に両氏のクルマもドライブさせてもらったのですが、

人生いろいろ!マシーンセッティングもいろいろ!(by 純一郎)(笑)。

特にNABEさんのやつなんかは”こんなの、アリ?!”って言うくらい特殊な感じがしました(^^)。
同氏いわく、「扱いやすいだけでは、Aメには残れんですよ!」。

なるほど!なんとなく言っている意味がわかるようなセットをしている車でした(^^)。

反対にAKIRAさんのマシーンは”棒車03”ですが、
意外と素直にコーナーをトレース出来る のには驚きました。

走行しているのを見ていると結構コーナー後半でのテールスライドが出現する感じがしますが、
走らせてみると以外とマイルドなコーナー脱出が出来る!

走りこんだら結構ポテンシャルが高そうな感じがしました!(☆★グラ終わったら取り組もう!)
って思わせてくれました(^^)

セットもさることながら、いろいろと研究されているんでそれがこの特性を作りあげているんやと
これまた納得しました(^-^。



この模様は”えッ!レースの模様とちゃうのん!”って言うくらい白熱した両氏のバトルの模様。
やはり、お二方完成度が高いっすね~!


結論から言うと、マシーンは人それぞれのフィーリングやスタイルによっていろいろと変化していく
と言うことですかな・・・。


両氏、昨日は本当にお疲れ様でした!なかなか為になる
コソ練、また呼んでくださいね~



05R お疲れさん!

あ~あァ~!やっと休めるわ~(笑)。 - 2008.09.21 Sun

ニューESC

9月に入って日曜日も仕事していたんで(タケチャレは?)なかなかラジる事もできず、
ブログも半ば放置プレーだったことをお詫びいたしやす(ペコリ~)。

先日超特価で購入したESC(フ○バ MC850C)を現在のメインマシーンのTA-05Rに搭載!
サイズ的にはやはりハイエンドスペックなだけあって、苦もなく搭載できました(^^9

《大きさは以前積んでいた”キーエ○ス エクストリームZERO”とほぼ同じ。》

コードも太目の14ゲージでいかにもハイエンドっぽい雰囲気。
おまけに”お守り”である シュ○リエ DASH も装着してやりました(^-^9

お守り見参!!


これでパワーソース系は準備OK!ってまだバッテリーやモーターがおまっせ~(笑)。
さて、
レースでどんだけぇ~パフォーマンスを発揮してくれるか
楽しみやなァ~。


それとタミチャレ系レース用のストリートボディが手薄になってきたんで、先日
やっとの思いで購入できた”R35”のペイントの段取りをば。

R35 製作するぞー!


さすがの☆★さんの造形美はさすがなもんですな!
特にヒップの塩梅が嫌いじゃないです(笑)。

さて、これをどういう風に料理してやるか~・・・。
僕はスーパーGT風なのが好きなんであえて挑んでみようかと・・・。

出来映えはいかに!

とりあえず考えている暇はないんでペイント逝ってみよう!!
っと、迷わずイエロー風味に・・・。

R35 ペイント中


何をイメージしているのかはまたのお楽しみに(^^)。


ボディでふと思ったのが、R34とS15の特性の違いについて。
いまさら次郎ですが(笑)、

S15 オーバーハング
R34 GT-R オーバーハング


側面から見てみるとオーバーハングがこんなに長さが違うとは!
やはりS15が安定志向でアンダー気味な特性になるのがうなずける?!かな・・・。


キャビンの幅も違うし、重心がS15の方がリアよりっぽいっすね。
これだとS15がアンダー気味になるのがわかるような・・・。

これじゃーS15がアンダー気味なのが・・・
リアのウイングの位置が・・・。


と言うことはS15はリアグリップがとりやすいのが頷けるわね・・・。(あくまで自己解釈なんで・・・)

ボディひとつとってもマシーンの特性を変化できるのでやはりRCカーはたのすぃ~っすね(^^9



ブログにも成績表が!【ちょっと、遅れてるぅ~(笑)】 - 2008.09.16 Tue

ブログにも通信簿が?!


小学校の時にはあまり親に見せたくなかった通信簿。
高校の時には良く阿久 悠、もとい悪友と競い合った通信簿

今となっては会社での評価よりもかなり気になる(笑)、 【ブログ通信簿】となるものが出現!
ってかなり前にAKIRAさんのブログで話題になっていたんですが(ペコリ)、まあ~物は
試しにっとやってみました!

すると、なんとも妥当な評定がされているではありませんか(笑)。
こればっかりは笑うに笑えん話に・・・。

しかし、どうやって評価されているのか気になるところですが、もちろんこれって
5段階評価ですよね?!

10段階だったらかなり気合を入れてネタを創らんととあせっている今日この頃です。
本当は”RC maniax”みたく濃い~RC情報を提供
できればいいんですが
、そんなことは
250%無理っすので(笑)、このような評価に落ち着いてしまうのが現状ですな(^-^)。

後は、ロト6で1等、いや2等が当たってくれれば(ありえへんわ!)毎日ラジいじって、
ネタつくりに奔走するのが夢でっす(ム~リ!)


かっちょいい!IS 350

このオフ・シーズンは皆でドリフト三昧?! - 2008.09.14 Sun

AE86 トレノ

amagoさんを筆頭に発足したのか?!(笑)、
”じょにー・ドリフト・ミーティング”通称”じょにミ”(^^)。

実はひそかに準備をしていたのは言うまでもありません(笑)。
って言うか、結構楽しみ!やったりして(^^)。

やはり、ドリフトと言えば【AE86】ですわ(^^>
先日のYOKOMOのドリミではいろいろ刺激になる材料が多く、その中で、
自分なりに”ドリフト”にCOOL!な物を勉強してきやした(^^)。

まあ、それはおいおい発表するか、いや、しないだろうなぁ~・・・。

ドリに最適!っかはどうかわかりませんが(どないやネン!)、ローコストでハイパフォーマンス
なモーターを見っけました(^^)。

その名は・・・、タムタム オリジナル ストックモーター ”ルードラ?!”28Tです。
このモーターはおそらく☆★のライトツネに匹敵するポテンシャルを掲げていたのでしょうが、
ためしに慣らし後に回転数を計測したところ!、
なんと!軽々20000rpm越えを達成!!
これには大満足っすわ(^^9.

タムタムオリジナルモーター 
モーター慣らし中!
なかなか使えそう~!


値段も1ウン00円でお買い得!
皆さんも是非タム○ムに れっつらGO~!(笑)。


ライ○タミチャレに向けて・・・。 - 2008.09.12 Fri

SWIFT 製作中!

今度のライ○ タミチャレ ミニスポーツ08のエントリーに向けてややくたびれ気味の(笑)、
スイフト ボディの新作の製作です!

僕はボディ・ペイントの扇子、いやセンスが皆無に等しいんでこんな単色系になってしまいますが、
自分の個性の表現の重要な要素の(パーソナル・カラー)は一応確立しているつもりですわ(^^)

僕のカラーはと言うと、ベースはホワイトでそれにメタブラックのグラデーションを入れてーの好きな
カラーの”蛍光グリーンだよ!いいんだよ!おイッス!!”をリアに配色すると言う単細胞的な
カラーリング(爆)。

でも自分的にはこれで十分自分の自己表現が出来ていると自己満足に浸っている今日この頃です。


完成!!


後は”十八番(おはこ)”のステッカーチューンにてそれなりに仕上がりました(^^)
このボディが速そうなのか、かっこよいのかは別にして(笑)、やはり自分のパーソナルカラーで
配色すると言うことが、一番の楽しみかな・・・。

スイフト完成!


あ、そうそう!ラ○天南茨木店のコース(インドア店舗横)に”グリップ用”がオープンしてまっせ~!
大きさは旧ドリフトコースぐらい(大きさにして宇治天グリップコースの1/4ほどの面積《せっまー(笑)》
ですがミニシャーシやタミチャレギヤ比だとそこそこ練習できそうっス!

今度の休みにいっぺんお試しに行ってみようかな・・・。
しかも!コースの拡張の兆候が見られましたよ!
ひょっとしたら宇○天の1/2くらいになればまだツーリングの練習も出来そうですが・・・。
今後の動向に期待大!!ですな(^^>

代表権はGET!出来そうなのか?!(笑)。 - 2008.09.09 Tue

タケモト屋上特設サーキット


まあ、結果は発表するには及ばずだったんですが(笑)、何よりもレースが楽しかったんで
代表権は次回にということで・・・。

去る9/7(日)にタケチャレに参加してきました(^^)」。
自宅からも結構近いこともあり気軽に参加できるのがいいっすね。

もちろん一番の目的は言わずと知れた
、☆★チャレファイナルへの代表権のGETですよ(笑)。
前回の第2回大会では、まぐれながらタミチャレ08クラスで優勝できたんですが、”タ○モトでは
年間4戦中2名が代表選出!”と言う事実をマスターから聞かされたので、否が応でも参加を
してできるだけ多くの回数レースで優勝しないと代表権の確定が出来ないという事情であります(笑)

タケチャレ、集合写真!


今回は前回よりも少し少なめ(って他のショップより断然少ないんですが・・・)の9名ほどの参加で行われました。

今回もタミチャレ08のみのエントリーでして、なんかカツカツ感が否めない今日この頃ですわ(爆)。
タミチャレ08は7名で争われますが、
なぜかまたもや予選タイムアタックでTQをGET!!

「おい!ひょっとしたら、ひょっとして代表権を確実に出来るんとちゃうか~」【ウッ、キッキー!】
てな自己妄想を展開していたのはいうまでもありません(笑)。

しかし、そうは問屋が卸さない!ってな具合の決勝レースの展開になってしまったのでした(^^)。

今回のメンバーでこちらが存じ上げているのは☆★グラ、ぽけチャレでも大活躍されている
fukudamaさんとK岡さんがWエントリー参戦されているではないっすか!


これは無理っぽいなぁ~っとあきらめていたんですが、このコースの難しさに実力が出せなかった
ご両人(ほんとならどちらかがTQになるはず)。

まさしく!またもや我に神様は微笑を与えてくれたんだぁ~って決勝が始まるまでは一人で
考えていました(笑)。

地べたPIT(笑)。


さあ~!決勝5周の旅が幕を開けようとしています!
マスターが決勝用に各マシーンをスターティンググリッドに並べますが、これがまたコースが狭いの
はわかりますが、超短いストレートに強引に7台並べる始末!
脳裏に嫌な予感が走ったのは言うまでもありまへん!

マスターの掛け声によりレースがスタート!!
案の定2位の”NSX”《KY ボディっすよ》にはじき出されて3位に後退・・・。「チッ、ックショー!!(爆)」

しかし、このレースはこれでは終わりませんよ~!
3位キープのまま2週目に差し掛かりコース半ばの奥のメチャタイトコーナーで多重衝突発生!

なんと!僕は~それを~左へ受け流すゥ~(爆)。(ムーディー元気か!?)
期せずしてTOPに浮上!(う~ん!うれすぃ~い!!)

と、願ってもない展開に「よっしゃ~!静岡への切符を手繰り寄せたぞー!」っと
心の中で叫びながらこのままキープしようとした矢先に!

なんと!あの数々のドラマが生まれた(大げさやな!)例のメチャタイトコーナーに差し掛かった
瞬間!少しラインがアウトに膨らんだと思ったとたん
奥のクーラーの室外機にあぼーんクラッシュ!

しかぁ~もぉ~(外人チックに)、レースは参加者総動員に近い7名なんでマーシャルは1名のみ(笑)
見事!トラップにはまってしまって「ワンワン、ワワン、ワンワン、ワワン・・・。」
あれよと言う間に最下位に”まっさかさ~ま~に~ぃ、落ちてデ・ザイヤ~”(明菜ぁ~!)
これで僕の代表権GETの夢はひとまずお預け?!

しかし、マーシャルがいないっつうのはどうしょうもないっすね~(爆)。
~教訓~
【メチャタイトコーナーではしっかり減速を!(爆)】

まあ、結果はどうであれレース終了後に皆でチキチキバトルをして遊んだ事が、一番の
収穫かな!?
だって、レースの走行時間よりもチキチキしている方が10倍くらい長かったですから~!

せめてもの慰めはおた抽でGETできた”XANAVI R34 GT-R完成ボディ!”ですわ(笑)。
とまぁ、こんな感じの週末レースでしたとさ!チャンちゃん(^^)

おた抽でGET!

逝って参りやした(笑)。 - 2008.09.08 Mon

どもです!いやぁ~、昨日は有意義な時間を過ごす事になりました(^^)。
南港ATC(アジアトレーディングセンター)にて行われた、
”YOKOMO ドリフト ミーティング vol.21”
に行って参りやした(^^/


これまた世界の正美(笑)


早速会場の入り口で”世界のMASAMI”がお出迎えしてくれました(笑)。
《ちなみに彼は僕とおない歳です。》

会場に一歩入ると、それはそれは熱気ムンムンのあつ~い空間となっていました。
参加者はゆうに180名は下らん位の盛況ぶりで、YOKOMOの社長さんは終始
にこやかな顔をされていました(笑)。

☆★グラとは少し雰囲気が違っていて、
ものすごーく集会チックな男のにほひがする(爆)、
僕には少々気後れしそうな感じがこれまた新鮮な感じを受けました。

なぜ、この会場にいるのかというと、
我が”じょにーレーシング ドリフト部”の部長であります(いつに設営されてん!)【amagoさん】が参加されたからです(^^)>。

amago‘s マシン

今回も彼はレースの当日の夜中にNEWバディを製作するという無謀な行動に出て(爆)、
笑わしてくれましたが、ボディの出来を見てそれが吹っ飛んだのはここだけの話です。

コンデレを 逃したS15(笑)。

彼の”パーソナル・カラー”である、メタリック・ブルーを基調に見事XANAVI S15 を 表現して
います。

しかし、このボディをしてもコンデレはGET!出来ず(><)、落胆の色を隠せずにはいられなかっ
たッス。

気分を取り直して、いざドリミへ!

って、僕は予選が終わってから駆けつけたんで、予選の内容はわかりませんです(笑)。
彼の話を聞くと、「レベルが高すぎて、たぶん予選落ちかも・・・。」というつれない返事が・・・。

でも、なんやかんや言って☆★グラではAメに飛び込んでるんで(笑)、僕は決勝に出れる事を
確信していました(^^)

いよいよ、決勝進出者の発表が!
彼は今回エキパ級にもかかわらず
【ビギナークラス】にエントリーしていました(笑)。
そして、ビギナークラスの呼び出しが!

なんと彼は予選を堂々通過しているではありませんか!
決勝は3分間のドリフト審査が行われ、各審査ポイントでのドリフトの姿勢・スピード・進入角度
等で評価が行われます!

「自分はレース中何が評価が高くて、どれが評価悪いのかがいまいち突き止められません
でしたが(笑)」。

彼が出走した決勝の模様を見ていましたが、ドリフトのレース?!ってかなりの操縦技術が
必要そうですわ!

とにかく1ヒートに8台ほどの台数で一斉スタートをするもんやから、華麗なドリフトを
披露するのがめちゃくちゃ大変そう(笑)。

今年オートメッセで”ドリ・パフォ”がありましたが、それよりもかなり難しそうな気がしました(^^)
なんせ!審査委員が【MASAMI師匠・鈴木 店長・芹沢名人・松倉君】と蒼々たる顔ぶれ(笑)。

これは”心臓もバッっく、バク!!”もんですぞ。
amagoさんは残念ながら決勝入賞は逃しましたが、次の”岡山大会”に向けてリベンジを
誓っていた、と思う(笑)。


結果はどうであれ、このようなショー的要素がたっぷりなイベントでの走りはすごく刺激に
なるし、今後のレースへのモチベーションの向上になるのでしょうね(^^)。

うちのチーム員はドリパケ ライトの試走をするし、私はRC心の師匠である”MASAMI師匠”の
ましーんを食い入るように観ていました(笑)。

ドリパケ ライト 試走!


すると、後ろから”芹沢名人”がお声をお掛け頂き結構うれしかったのでありました(^^>

まさみん‘s ましーん!


日頃はお目にかかれないRC有名人にお目にかかれるし、
ぴちぴちのキャンギャルも拝めたし(爆)って、ほんまはamagoさんの応援に駆けつけたんとちゃうの(爆)。

彼も今回がドリミ初体験ということもあって、本調子ではなかったですが次回は実力を遺憾なく
発揮することでしょう(笑)《かる~く、プレッシャーを掛けている(笑)。》

しかし、ドリフトの「レース?!or ミーティング」って独特の雰囲気ですな(^^)。
いやぁ~なかなか楽しかったすよ。

BRITZ BNR34
世界の正美(^^)

って、お前のレースはどないなったんや?!って。
【そーっとしておいてやってくんさい(爆)。】

今週末はレース三昧だぁ~! - 2008.09.04 Thu

最近少し朝晩がすごしやすくなった今日この頃、諸兄はいかがお過ごしでしょうか?!
相変わらず本業に忙殺されながらも、ひたすら合間見ては今後の
レーススケジュールを組んだり




”03”の良さをどうやったら引き出せるか模索したり



バッテリー(☆★GP3700HV)のコンディションを気に掛けたり!



・・・やめときます(爆)。


とまぁ、頭の中はラジバンダリ!って、言ってもうてるや、ないかぁ~い!(笑)。

しょうもない寸劇はやめにして、とにかく自分の生活の一部になりつつあるこの趣味は、
なかなかお金がかかりますなぁ~。

その資金を稼ぐために仕方なしに働いている状態になりつつある自分は果たしてこの先
どうなるのでしょうか?!(そんなの知るかぁ~)

資金が入れば即!!

兄弟入門(笑)。

購入!


臨時収入があれば即!!!

ついでにこいつも!


とまあ、際限がないのが怖いっス(笑)。

でも、でも、でも、週末になればキラキラしたネオン街のきれいなネ~ちゃんがいるいかがわしい店に行くよりも!

あるいは冬○ナや海○語なんぞと鉄の球を打って数字をくるくる回転させる物につぎ込むよりも!!

ラジバンダリ!(もうそろそろ潮時かな・・・)
                がやはり健康的ッスね~!(って思うのはラジヲタだけか・・・)

もう、このまま新製品のリリースに胸をときめかせながら歳をとって行くんでしょーね(笑)。

あ、そうそう。今週末は自分的にはタケチャレに参戦します!
対策としてはマシーンを03から05にチェンジ!したし、ボディもタイトなコースに対応できる
よう、あまり好きでない”RX-7"で行くし(笑)後はまたっり気分で最後のおた抽を楽しみに
行ってきま~ス! 「って実はかなりカツってたりして(爆)」

タケチャレはこのボディで(爆)

それから我がじょにーレーシングの”amago”さん【強制加入(笑)】がATCで行われる

《YOKOMO ドリフト ミーティングVOL.21》に参戦します!!
彼は”顔は地味だが目立ちたがり?!”ではありますが(爆)、彼の随所に見せる鋭くかつスムージーなドリフト・スタイルを武器に否が応でも気合が入っていることでしょう(^^9。

僕はタケチャレが終わってから応援に(邪魔とも言う)駆けつけようかなぁと企てています。
さあ、彼の華麗なドリフトテクを拝ませてもらうつもりです(^^。


  ~ATC ドリミ 参加マニュアル 参照
http://www.teamyokomo.com/jpn/event/dm21/dm21_program.pdf

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

” J ” (じょに~)

Author:” J ” (じょに~)
当方RCカー暦約11年の万年ビギナーのアラフォ―おやじです。
中学生当時にマイティーフロッグやAYKクワトロ4WD〔解る方は同年代やね(笑)。〕でデビューしたものの、あえなく撤退してはや20数年!イヤーこんなに嵌まるとは思いもよらんかったですわー。
”じょに~レーシング ”のセカンドドライバーを務めています(笑)。
このブログはあくまで自分の・自分による・自分の為のBLOGですので(笑)、そっと見守ってやってください!【でもご指導いただけたら幸いです(^^)。】

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。