topimage

2007-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっとこさ!決勝に滑り込むが・・・。 - 2007.11.18 Sun

予選をやっとこさ走って、何とか決勝に駒を進める事が出来たのは本当にうれしかったのは言うまでもありませんでしたね(^^)。

というのも、第一ヒートでは【ド・アンダーの呪縛】に見舞われて、
コーナーをクリアすることに神経を集中させんといけないんで、
タミグラでお約束の”魚雷”からの攻撃をまともに受けてしまい(笑)
満足に周回できた周があったのかなぁ?!って感じでした。

そして、その教訓を踏まえてセットUP変更(っちゅうても、キャンバー角を減らした事と、フロントスプリングを柔らかくしたくらいですが・・・。)をして望んだのだが、今度はタイヤを新品にしたばっかリ
にコーナー後半巻きまき現象に悩まされ、なおかつライバル車との突っつきあいによってやはりまともに周回できなかった
ので、もう半ばあきらめ状態で決勝の発表を待ちましたよ。

でも、≪捨てる神に拾う神あり≫という言葉もあるとおり、ストチャレ2 Cメインかろうじて滑り込みセーフ!!

内容は見てもらえばわかりますが涙なしでは語れないほど悲惨な結果に
今年一番の”BAD RACE”に位置付けするのにピッタリ(笑)。



しかし、予選の走りからすれば何とか勝負出来そうな状態に持ってこれたのは収穫でしたな(自分で言うか!)

FINAL 前半はまあまあ地に付いた走りが出来ていたと思うけど、いかんせん今日は運が悪すぎ!

後ろから魚雷されたり、横にはじき出されたりと散々な目にあったねー。(まあ、皆同じ条件やから仕方ないんやけど・・・。)

そしてレース中盤に差し掛かっていよいよペースが上がってきたなぁ
と思いきや、団子になっている所に絡んでしまいまたまた魚雷の餌食
に・・・。

そのせいでライトユニットが取れてしまいボディの外に飛び出してきたのには万事休すの文字が(泣)。

しかし、”レースも後50秒”というアナウンスを聞いたので飛び出した状態で何とかゴールしようとあがいたものの、まともに走ることが
出来なくなり今年のレースは【終了(THE END)】を迎える。

嗚呼!神様は我にまたまた来年への試練を与えていただくとは(笑)。

でも、ストチャレというカテゴリーのレースの攻略の仕方や楽しみ方がほんの少し解ったような気がするのは神のみぞ知るって感じですな。


惨めなリザルト

スポンサーサイト

今年最後の総決算!? - 2007.11.16 Fri



さて、第一ヒートでの課題を踏まえて?!色々セッティングを見つめなおした結果、前後のキャンバー角の変更とタイヤを新品を(パーティングライン有)投入するなど試みたものの、
まだまだアンダーの強い車に
四苦八苦させられる状態でした(笑)。



第一ヒートよりは思い描いたラインに近ずける事がかろうじて出来るようになったのが救いであったような気がした。

しかし、今度はタイヤが新品だからか?!コーナー後半での巻きが見え始めてなかなか今日は思うようにいかんなぁと感じずにはいられなかったのは言うまでもありません!

まさに!セットUPバッド・スパイラル(悪循環)に陥ってる
やんかぁ(笑)。

でもそんな事は行ってられず、じゃじゃ馬娘を必死に手懐けながら、決勝に向けてひたすら前を向いて走ったのでした。


でも、結果的に同ヒートライバル車に絡み、絡まれて結果ヒート7,8位であきらめのゴール!

ついてないときはとことん悪い方向に向かうもんですね(笑)。

後は果報は寝て待て?!ってなノリで天に結果を託すのでした!





タミグラ ストチャレ2 Q-1 - 2007.11.14 Wed

先日のストチャレ2でのレースを回想しますが、やはりセットはずしは
かなりのウエイトでレースの出来を左右する事が身にしみました(笑)

とにかく与えられたアイテム・時間・ノウハウを駆使して?!
何とか他のドライバーと同じ土俵に乗れるようにあがいたものの
、やはり
タミグラの難しさ・奥深さをまざまざと感じる事となったのでした。




第一ヒートはまだ時間も午前も早くコースのグリップ・路面温度もさほど良い状態ではなかったので今までの経験上リスクを犯すより、着実に
なめるような走りを心がけたのでしたが、
なかなか思うようにライントレースが出来ず、コーナー後半でのどアンダーとの戦いに終始したしまいやした(^^)。

今回のコースはインフィールドのレイアウトが本当にテクニカルで
いやらしいところにパイロンが合ったりとなかなかてこずりました。

特にインフィールド後半の場所で言えば右奥(参加した方はお分かりかと・・・。)の鋭角コーナーが本当に決勝の最後らへんまで苦戦し、
あそこでタイムロスをせざるお得ない状況に陥っていたのは見ての通りです。

後、アンダーが強いおかげでコーナーでの失速がかなり深刻に見受けられ、Vを見ていると
本当に泣きたくなるような遅さを披露してしまいやした(^^)。

このとき、まずダンパーを立たせるという手段をすっかり忘れてしまっていて、今思えば自分のセットの引き出しの少なさにがっかりするのでした(><)。

しかし、週を重ねるに連れてタイヤが暖まって来たのか、あるいは心理状態が落ち着いてきたのか徐々にコーナリングの調子を取り戻せたなぁ
と思ったときには【時すでにアソシ、いや遅し!】

ゴールインの時間ですyo!

なんともタミグラの難しさはこの2分間の間にいかに周回を重ねるか
ということが簡単そうでなかなか難しい問題ですな!


コース風景



【マシン・スペック】
マシーン;TA-05 J-spec
駆動系;F:スプールデフ、C:ダイレクト、R:ボールデフ
キャンバー角;F:-2.5°、R:-2.0
トー角;F:ほぼ0°、R:-2.91°
スキッド角;F:前下がり、R:前下がり
ダンパー;TRF F:ロングイエロー、R:ロングレッド
オイル;F:#400、R:#300  

「It`s a race.」《これもレースさ》 - 2007.11.11 Sun

タミグラin新西宮1



今年のタミグラ総決算となる?!”IN 新西宮ヨットハーバー”に
参戦してきやしたよ(^^)。

天気も何とかレース日和になって否が応でも”結果”を残したい今日この頃、練習不足も何のその!我がじょにーレーシングは【激走!!】
してきたんですわ!

コースのレイアウトは今年一番のテクニカルなコース?!に感じたのは
おいらだけかな(笑)。

とにかく去年はここで痛い目にあっているんで、絶対に≪リベンジ≫
してやるぞと心に決めて望みやした!

今朝は少し気温が低めやったし、コース的にグリップも不足気味に感じていたんで、フロント;ダイレクト(スプール)前後キャンバー角を
-2.5°と鬼のようにとってやったのが裏目に出たのは言うまでもなかったっす(><)。

「そうや!フロントワンウェイに換えたったらOKや!」っと思ったのもつかの間!なんと、肝心のワンウェイは大事に家においてきてしモータがな(号泣)。


≪ハイ!今日の課題は、怒(ど)アンダーとの戦いじゃー!!≫

ため息混じりにしばしピットにたたずむ俺がいました(笑)。

まあ、「It`s a race!(これもレースさ!)」ちゅう言葉がぴったし!


コース風景



ピット風景



恒例のドラミ&コンデレもいつもどおりサクッと流れると思いきや、
5台を選び終えてから、タミスタッフのKさんが我が愛車の
【BRITZ S15】を手に取ってくれたんでよっしゃー!!
と前に出て行こうと思いきや、サクッと余談ですがね見たいな
のりで流されたのには悲しかったっす(号泣)。


まあ、注目してくれてただけでも良しとしようではないかと・・・。



コンデレ待ち



さあ、レースの内容ですがこれまた我がチーム内でも【明と暗】
叙実に分かれてしもたのは言うまでもありません。

エースのたっくんは今年一番と思われる程”切れた”走りを披露して
メカニック(私)とマネージャー(妻)をうならせてくれたのには
満足したのですが・・・。

当の俺はと言うと、ほんまに【トホホ】な結果に終始終わってしまいやしたね・・・。

まあ、これも自分の実力に見合う結果であるとのどの奥に飲み込んで
それなりに頑張りましたよ。

マシーン(TA-05)のセットは明らかにはずしてしもてたんで、
第一ヒートは捨てるつもりでセットだしの為に望んだのでした(笑)

でもやはり大事な忘れ物の代償は大きく苦戦を強いられていたのは
ここだけの話でっせ。

第一ヒートでは、ダンパーのスプリングをF;ロング黄、R;ロング赤
で、キャンバー角を前後とも-2.5°にしてグリップ確保よりで行ったのですが、フロントスプールの恩恵?!をまざまざと受けてまさに
”コーナーどM状態”(コーナーを脱出するたびにアンダーを押さえて
出来るだけ早く脱出する状態を言います)を体感し続けることになるとは・・・。

もう、さすがにブルー入ってしもうて昼食ものどが通らんほどに(笑)


FD-3《たっくん号》激走!!



一方のたっくんはと言うと結果的にジュニア決勝Bメインに進出して
今期のベストリザルトを更新したのに大して俺は・・・。


話すも涙でスクリーンが・・・、(爆笑)。

もう結果はええやんか、ねえー!

しかし、今日は結果は出なかったけど色々と自分なりに思うところが
出てきてなんとなく新たな闘志に火が付いたとか付かないとか・・・。


でも、一つ言えることは結果がどうであれレースの中で得る事があれば
一番ですな!

 【it`s a race!(これもレースさ!)】

今頃こんなことをしていていいのだろうか?!(笑) - 2007.11.04 Sun

すいふと1


来週には今年の総決算である”タミグラin西宮”が控えているんですが、いかんせん本業がハードゲイすぎてもうバタンQってな状況。

本来ならコースに出て、きたるタミグラに向けてなまりになまったお手手を鍛えるべく練習するべきなんですが、そんなことはすっかり忘れて?!
お楽しみの【SWIFT 1600】のボディ&シェイクDOWNをしていました(^^)。《もうあきらめモードに突入か?!》

色々カラーリングの脳内シュミはしていたんですが、どれもいまいちな
感じがしてどうも踏み切れずにいたときに、昨日ふと立ち寄った(計画的犯罪のにほいが・・・。)ラ○天のボディコーナーで、これや!っと言うモチーフを思いつきました。

ちょうど僕が手にしたステッカーには”SIFT”(すいふと?!か)
とデカデカと書かれた文字に一目惚れしたんで買っちゃいました(笑)

見間違いか!?


後で家に帰ってからよくよく見てみると、
【RACING GAREGE ”SIFT”】と書かれてました!

つまり”僕はてっきり”SWIFT”のことやと思っていたんですが、
なんの何の!【シフト】の勘違いですがな!(爆笑)。

まあ、誰もそんな事なんかに関心なんかあるわけないと思うんですが、
何か気恥ずかしいイ感じがして・・・。

すいふと2


でも、以外とシックリきててまあまあの出来に仕上ったので、
結果オーライ?!、ライッ!・ライッ!・ライライライ!ラララライッ
(このギャグ、個人的に好き)

ミニ用ボディのデザイン・レイアウトって以外と難しくてセンスがいりそうですね。

ツーリングに比べて表面積が少ないため、ステッカーの配置や色の配色(塗り分)がしにくいですな(笑)。


これでミニ用ボディ製作は4台目ですがなかなか気に入った仕上がりが
出来ないのが実情ですね!

この前には”BeaT”用のCIVIC type-Rに【ARTA】仕様に
したけどいまいちパッとしない上がりやったし(笑)、今回もそうならないよう気合を入れてステッカー選びに励みました。
(やっぱりステカーチューンかよ!)


でも、なかなか即席にしてはええ感じやないかい!?

しかーし!!私はこのような準備をしているにもかかわらず、出るクラスはと言うと【ストリート・チャレンジ】っすよ!!

こんなことでは当日に後悔せんかなぁと不安になってきたりして(笑)。

もうこうなったら一か八かや!酒や酒やっ!酒もってこい!!(笑)。

まあ、こんな感じで今日のところは許しといたろか!
(吉本新喜劇風に)

すいふと3



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

” J ” (じょに~)

Author:” J ” (じょに~)
当方RCカー暦約11年の万年ビギナーのアラフォ―おやじです。
中学生当時にマイティーフロッグやAYKクワトロ4WD〔解る方は同年代やね(笑)。〕でデビューしたものの、あえなく撤退してはや20数年!イヤーこんなに嵌まるとは思いもよらんかったですわー。
”じょに~レーシング ”のセカンドドライバーを務めています(笑)。
このブログはあくまで自分の・自分による・自分の為のBLOGですので(笑)、そっと見守ってやってください!【でもご指導いただけたら幸いです(^^)。】

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。