topimage

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グラFFP直前集中講座?! - 2011.04.08 Fri

更新遅くなりごめリンこ(^-^)。

スポンサーサイト

うまくできるかなぁ~ドリフト・・・。 - 2009.11.27 Fri

私の周りでもこれから始まる ”☆★ファイナルレース” に向けて切磋琢磨されている諸兄が多いんですが、去年の今頃は不肖じょに~もレースに向けて胸をときめかせていたのですが(笑)、今年はもう

シーズンOFFの様相^-^)。

まあ、こちらはまったりと楽しもうということで来るイベントに向けての準備をば・・・。


そろそろ滑らせんといかんなぁ~(^-^)。 - 2009.10.26 Mon

グッドイヤーなAE86 



自分的には”ドリフトと言えば”、AE86 っちゅうイメージが強いのですが諸兄はいかがでしょうか。


S13やFD3Cのようにクーペスタイルなのがドリ車に適している のでしょうが(あくまで自己理論なので突っ込みを入れないでね)、私的にはドリフトにはハッチバックスタイルのAE86が様になっていると思います(^-^)。


巷では、 ”次期AE86” なるプロトタイプカーが発表になりましたが、いかんせんあの野性身あふれた
86には見えないですな。

この車はこの車でありでしょうが、一世を風靡した86とはまた一線を画するのでしょうな。

復活か!AE86 1
復活か!AE86 2



とにかく ”あの頃” のときめきを再現すべく私はAE86を滑らしたいのですよん。。。





かっちょ良く横滑りしてる。。。


去年よりはうまく滑らせているかなぁ~(当社比)


自動車もファッションと一緒で、時代の流れに沿ってサイクルを形成していて、ひょっとしたらまた
”あの頃”のテイストが蘇ってくれるような流れになればうれしいのですが・・・。


今回こそこいつ(AE86)でドリフティング!

何が言いたいのかわかりませんなぁ~(爆)。。。   ソットシテオイテクンサイ(泣


やっぱり併走だよねぇ~!


悔しいから、プレ・ストチャレD2(笑)! - 2009.02.10 Tue



この模様は先日
見事☆★グラ予備予選で散っていった者どもの
魂のこもったドリの模様
です(笑)。
っていうか、ただ単に滑らせたいが為に某所に行って参りやした(^0^>。

TA-04R(D-spec)


今回私が用意したシャーシは現行のTB-03ではなく、今でも現役で十分いけそうな
”TA-04R(D-spec)”です。

仕様はただ単に前後デフロック・足回りヤワヤワ・モーター;スーパーストックⅡ27Tのギヤ比5.82
になります(^-^>。

ドリへのスパイス?

あとスパイスにとダイレクトセンターからセンターワンウェイに換装!
これで少しでもトラクションを確保できるようにします。

今回ご一緒したのは、”顔は地味でも目立ちたがり”でおなじみの(爆)、ドリフト名人〔迷人かな〔爆)〕
 『我がJRT ドリフト部隊 広報部長 amago氏』とグリップ部門では”しんぱぱさん&息子達”というメンバーです。
その節はお世話になりやした『ペコリ』。


まずはドリ部門ですが、今回見事に☆★グラ オートメッセの”ストチャレD2”の予備予選を落選したもの同士で傷をなめ合う もとい、ドリフトを楽しむという趣旨ということで来ました(^-^)。

某氏はイメージに似合わず(どんなイメージや!)画像のように工作的なことをさりげなく披露してみたり(笑)、

意外な逸品(笑)。


あたしは普段は☆★エンスーなはずが、ちゃっかりヨ○モのドリパケボディを持参するわで、
なんとなく自己満足に浸っていたのはいうまでもありません(笑)。

ピットへたたずむAE86


amagoさんは気合を入れてオートメッセの為におろすはずであった”TB-03D”での滑走となりやした(^0^>。
ボディはamagoカラーの”ZANAVI R34 Zチューン”と本当にレース想定の布陣で臨みます。


amago R34 Zチューン

しかし、ドリフトを#なめたらあか~ん~、なめたらあか~ん!♪

動画で見る某氏の流麗な滑走はなかなか真似できまへんで~(笑)!
後ほど見ていただくあたしのドリフトなんざ不細工なモンですは(笑)。
やはり極めている方はカッコいいっすね~ ウラヤマシイ!

私はなかなか思うようなきれいなライン取りが出来ませんが彼は本当にいともたやすく
川の流れのように流麗に、ラインを繋げて来ます。

本当にただただすごいの一言!
いやぁ~、お見それしやした!


MY AE86 トレノ

私の滑走は本当にぎこちなくお恥ずかしい話でして・・・。
しかし、同じマシンで同じセットでよくもまあこんなに滑りが変わるかぁ~っていうくらい
某氏はやってくれます(^-^>。

某氏には”(このマシン)扱いやすいやないっすか!”って
お墨付きをいただいたし、モシカシテ シャコウジレイ?

ドリの操作のアドバイスももらいつつ、不恰好でしたが楽しくドリフトな時間を
すごせました(^^>。

彼の滑走と私の滑りの違いをお楽しみください(爆)。



これまた滑走後には い○毛大量発生注意報発令(笑)。

すごいことに・・・。



ストチャレD2仕様 NISMO Z - 2009.01.22 Thu

SUS タオル掛け(爆)。


お~っと! こいつはどこかで見たことのアル棒ですな?!

そうなんです!ホームセンターなんかで売っている洗面所なんかに取り付ける
SUS(ステンレス)のパイプですがな~ぁ(笑)。



これを何かラジパーツに流用するのかな?!



これはなんぞえ?!


パイプを適度な長さにカットしてポリカの切れ端を利用して何かステーみたいなものを用意し、

そいつにカットしたパイプを接着すると・・・、






なんと!マフラーだったのか!1

こんなパーツに大変身!!


意外とそれっぽく見えるっしょ~(笑)。

今回はZなんで左右出しタイプにしてみやした!

工夫すれば2本出しや大径フジツボマフラーなんかも造れそうっすね(^-^>。


なんと!マフラーだったのか!2

なかなか見た目もそれなりにみえるね~。ジコマンゾク(笑

ちょっと最近工作の機会が減ってたんで良いリハビリになりましたよ(笑)。

こうやって自分なりに安い材料でラジパーツを自作するのもラジの醍醐味っすね(^0^)



カッコいいしょ~!

ステッカーがでたらめになってますが(笑)、気にしない気にしない!。
【ボディにはダンロップ・タイヤはヨコハマ!(爆)】


NISMO Z じょに~ver.2

ほんまもんはものごっつ~迫力! - 2008.11.24 Mon





こいつはすげ~迫力だぁ~!!
あめりかの国はほんとにスケールがでかいっすね(^^。

こんな感じでラジドリが出来れば申し分ないんですが、実車であんなクラッシュを
したらションベンちびっちゃいそうっすね(笑)。




まあ、ラジでスマートにドリフトが楽しいですね(^ー^)。
 
ところで今週はラジレス週間なんで家でボディなんぞを作成!
まあ単色男塗りなんで手間いらずでしたが・・・。


BNR32 GT-R 1
BNR32 GT-R 2


モチーフは”頭文字D”の中里 毅 BNR-32 GT-R V-specⅡのつもり(笑)です。


今回のボディにはステッカー類が付いておらず、手書きないしは自己作成のステッカーがいるんですわ(^^。


だから、適当に見繕ってあるもので勝負!!しました(笑)。
リアのテールランプには強引にR35のものをねじ込みましたが、何か?!(爆)。


まあ、あとはフロントのライトのリフレクターを作成しないと完成できんのですわ(^-^。
雰囲気は何とか出せそうなんでええ~かぁ!


ラジでのドリフトって、なかなか追求していけば奥が深そうで面白そうっすね!
いろいろネットサーフィンしてたらラジドリ入門にちょうど良いサイトとかがあったので
参考にしよう!


http://rcdrift.komocik-space.net/Tech.html

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

” J ” (じょに~)

Author:” J ” (じょに~)
当方RCカー暦約11年の万年ビギナーのアラフォ―おやじです。
中学生当時にマイティーフロッグやAYKクワトロ4WD〔解る方は同年代やね(笑)。〕でデビューしたものの、あえなく撤退してはや20数年!イヤーこんなに嵌まるとは思いもよらんかったですわー。
”じょに~レーシング ”のセカンドドライバーを務めています(笑)。
このブログはあくまで自分の・自分による・自分の為のBLOGですので(笑)、そっと見守ってやってください!【でもご指導いただけたら幸いです(^^)。】

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。